タグ:紫陽花 ( 15 ) タグの人気記事

鎌倉 英勝寺の紫陽花

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】



f0374092_09521096.jpg

7月、鎌倉の紫陽花、まだまだ楽しめます。

亀ヶ谷、扇ヶ谷と呼ばれる場所に建つ徳川家ゆかりの寺

英勝寺

この辺りは、平安時代、源義朝の屋敷がありました。



私は秋の彼岸花や萩を撮りに行くことが多いのですが

谷戸を背にした地形なので

鎌倉の自然と花、小さいですが、竹林もあって。

四季折々楽しむことができます。


f0374092_09554636.jpg

境内の至るところには、

まだ紫陽花が残っており


f0374092_10232637.jpg



f0374092_09561308.jpg

花のピークは過ぎたものの、観光客や参拝客も落ち着いて

ゆっくりと拝観できました。



f0374092_09574479.jpg


ブルーの紫陽花が多いです。




f0374092_10102553.jpg


紫陽花と仏殿




f0374092_10131262.jpg




f0374092_10184512.jpg




f0374092_10114127.jpg


山門と紫陽花




f0374092_10121022.jpg



f0374092_10092636.jpg

戦国時代は、太田道灌の屋敷跡でした。


紫陽花ピークを過ぎた鎌倉散策、静かな時間を過ごせました。

鎌倉散策、まだまだ続きます。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-06 10:34 | 鎌倉 | Comments(4)

鎌倉 海蔵寺の半夏生

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】



f0374092_22412517.jpg


梅雨明けして、

しばらく晴天続きだった関東地方。

今日は朝から曇りの予報、明日からは、雨

今日しかないと思い、

いざ、鎌倉へ。。。


今年見る機会を逃がしてしまったかもと思っていた半夏生の花。

鎌倉で観ることができました。



f0374092_22335167.jpg

葉の先が白くなった様子が

半分化粧をしているという意味での「半化粧」

二十四節気の「半夏生」の頃に咲くという説。

不思議な魅力をもった植物です。



f0374092_22351400.jpg

今年の海蔵寺の後ろの庭園は

整備されて

半夏生も以前より増えたような気がします。

谷戸の緑が美しいお庭に

半夏生の白が映えます。

半夏生は水を好む植物。

谷戸の自然にも相性がいいのかもしれません。





f0374092_22401091.jpg

ホタルブクロ



f0374092_22403207.jpg



f0374092_22405923.jpg

黄色の睡蓮




f0374092_22421102.jpg



やぐら(お墓)の中には

シダがこんなにたくさん生えていて

この辺りは、

湿気も豊富なのでしょう。


f0374092_22423235.jpg


集まって咲くと白が際立ち美しいです。




f0374092_22540692.jpg



海蔵寺の紫陽花

山アジサイですが

紅色の紫陽花がまだ咲いていました。


f0374092_22582415.jpg




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-04 23:05 | 鎌倉 | Comments(8)

ピンクのアナベル

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】



f0374092_17320192.jpg

先日、出先のお花屋さんで

ピンクのアナベルを見つけました。

白いアナベルはお馴染みですが

ピンクのアナベルは珍しい。



今年は、紫陽花の鉢を買う機会がなくて。。。

切り花だし、どうしようかなと迷いましたが、

あまり、出会えることができないと思って

買って帰りました。



f0374092_17315504.jpg

ブルーの紫陽花が好きとブログで綴っていますが、


ピンクの紫陽花もかわいいです。


f0374092_17314834.jpg

紫陽花は、水揚げをきちんとしてあげると

一般的な切り花より

長持ちするので

毎朝の水替えと切り戻しは必須です。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-28 17:43 | あじさい | Comments(2)

f0374092_20430819.jpg

三千院の紫陽花苑は、ブルーの紫陽花が主役です。

雨の季節に相応しい

水色

f0374092_21402543.jpg


淡いブルーから


f0374092_20354673.jpg

少しずつ濃いブルーになって。。。


白や、ヤマアジサイなどもたくさん見ごろになっていました。

これは、もしかして

シチダンカ?

昭和30年代に六甲山で発見された山紫陽花。

そして最初にこの紫陽花を

日本でみつけて

世界に紹介したのは、

鎖国時代に長崎にいたシーボルトなのだそうです。


f0374092_19145415.jpg

父も

実家の庭でも栽培していたので

神戸の六甲の紫陽花と同じ品種が

京都の大原で見ることができるなんて。。。と感激していました。



f0374092_20400012.jpg




f0374092_20401996.jpg


淡い水色で、凛とした美しさ。



f0374092_21335194.jpg


ブルーの紫陽花は清涼感があります。

土がアルカリ性の土壌になると

ピンク色になるので

ブルーの色を保つのは、酸性にしておかなければならないそうです。




f0374092_20454047.jpg

父も私もブルーの紫陽花が好きで、おまけに

神戸の紫陽花まで見ることができて

嬉しくなりました。


f0374092_20460276.jpg


f0374092_19151957.jpg

ちょっと♡型っぽいかな~


紫陽花のほかにも


f0374092_19160403.jpg

ヤマボウシ

f0374092_19163356.jpg

沙羅の花も咲いていて

天候に恵まれた

思い出深い大原での一日になりました。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-27 21:52 | 京都 | Comments(6)

f0374092_23173182.jpg

葉山のしおさい公園に紫陽花を見に行きました。


梅雨入り前の日曜日



ヨットも海に出て、

もう夏の到来を告げているようです。



f0374092_23241345.jpg


木陰では

木漏れ日の優しい光の中で

パステルカラーの淡い色の紫陽花が色とりどりに咲いていました。

f0374092_23211862.jpg



f0374092_23272837.jpg




f0374092_23200081.jpg




f0374092_23124429.jpg



f0374092_23153731.jpg






f0374092_23203110.jpg



f0374092_23181637.jpg


f0374092_23184196.jpg


f0374092_23214910.jpg

f0374092_23220526.jpg

紫陽花のほかにも


f0374092_23264721.jpg

ホタルブクロや


f0374092_23281484.jpg

百合の花も咲いていました。






[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-18 09:55 | 葉山 | Comments(10)

f0374092_17363395.jpg


鎌倉の紫陽花スポットはお寺だけではありません。

極楽寺駅~長谷の線路沿い

こちらも人気のスポットです。



f0374092_17461876.jpg



f0374092_17180517.jpg


御霊神社



f0374092_17185389.jpg

老舗の和菓子屋さん



数年、参道の工事の為、参道の紫陽花を見ることができなかった

成就院の参道は、どうなっているのか、

以前のように、あじさいに埋め尽くされた感じではなく



f0374092_17195621.jpg

紫陽花は、片側のみ。

以前の成就院






f0374092_17224450.jpg

連日の晴天で紫陽花も元気がなくて。。。


陽がよく当たる方は、

紫陽花も瑞々しさがなくて。

翌日は、梅雨入りしたので

元気になったかな。。。


f0374092_17231045.jpg

反対側の日陰の方は、


紫陽花も元気。


f0374092_17234133.jpg


うずあじさい系が多いですね。。。




f0374092_17235652.jpg




f0374092_17241157.jpg

こちらの駅も

テレビドラマで有名になりました。


江ノ電の極楽寺駅


f0374092_17250495.jpg






More 鎌倉あじさいめぐり、ランチは。。。
[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-12 17:10 | 鎌倉 | Comments(12)

f0374092_16480031.jpg


明月院を後にして、向かったのは

長谷寺



f0374092_16490499.jpg


北鎌倉から鎌倉に行き、江ノ電に乗って出発です。


長谷寺は、


休日になると、整理券が配布され、

入場制限がでるほど、人気のあじさいスポットです。



f0374092_16512877.jpg

(うずあじさい)

平日の午前だったので、

待つことなしに紫陽花の小径に行くことができました。




f0374092_16501639.jpg




f0374092_17140383.jpg




f0374092_16544610.jpg



斜面咲く紫陽花は、

私が訪ねた日(6月5日)は、花もまだ少なめで

ちょっと残念。




f0374092_16541566.jpg





f0374092_16564204.jpg


鎌倉の街がピンク色の紫陽花ごしに

見えてきました。




f0374092_16574348.jpg





f0374092_16580385.jpg


薄紫色の八重咲きの紫陽花



f0374092_16583791.jpg


(アレキンサンドリア)



白い縁どりが爽やかな紫陽花。



f0374092_16591147.jpg


海が見えてきました。


鎌倉長谷寺の紫陽花の魅力は、なんと言っても

鎌倉の海と一緒に眺めること




f0374092_17010785.jpg


 この日は梅雨入り前の関東地方。

夏らしい陽射しが照りつけていました。






f0374092_17031282.jpg


f0374092_17074472.jpg



まだ咲き始めの紫陽花と良縁地蔵。


お寺の境内に三か所

いらして、3体見つけることができると願いが叶うとか。。。


前回、訪れた時の苔とお地蔵さま



あじさいとお地蔵さま



f0374092_17081112.jpg



f0374092_17122884.jpg

竹林とお地蔵さま


f0374092_17130284.jpg

こちらの紅白の可憐なお花は、

源平草

赤が平家、白が源氏

源平の戦いで勝利をおさめた源氏。

今は、仲良く一緒に咲いています。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-11 17:16 | 鎌倉 | Comments(10)

f0374092_17591463.jpg




f0374092_17595465.jpg



f0374092_18243764.jpg


f0374092_18001591.jpg


ほぼ、ブルーに埋め尽くされている境内にも

額あじさいがあったり、柏葉紫陽花があったり、そして

珍しい紫陽花もありました。






f0374092_18022082.jpg

本堂後庭園


紅葉や花菖蒲の時季限定公開



f0374092_18050078.jpg


青もみじの映り込み


f0374092_18234923.jpg


f0374092_18034305.jpg

ウサギさんが出迎えてくれる

月のお庭



f0374092_18032651.jpg

期間限定の花菖蒲を見物する人たちで賑わっています。




f0374092_18073412.jpg




f0374092_18075638.jpg



f0374092_18083541.jpg



f0374092_18081715.jpg



f0374092_18090157.jpg

青地蔵さん


f0374092_18094819.jpg

数年後には、

境内にデビューする

2軍の紫陽花たち、

挿し木で増やされて元気に育っています。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-10 17:47 | 鎌倉 | Comments(2)

夏のインテリアと花

北海道、鎌倉おでかけの記事が続いたので

7月に作ったお料理や、インテリアのことなどを

更新します。


7月末になりましたが、ブログは6月末ごろの写真から遡って

f0374092_21162902.jpg

夏は、ガラスの器や自然素材、

お花も花のもちが悪くなるので

グリーンを中心に。。。



いつもの白い棚は

ブルー系のボウルや陶器

メインは、白い器で





6月下旬、紫陽花がまだ活き活きしていた頃


f0374092_21200526.jpg






f0374092_21195534.jpg







今年初めて買ったスモークツリー



f0374092_17443553.jpg

ふわふわ、モコモコかわいいです。




f0374092_18002876.jpg


*****************************


7月中旬の紫陽花


ルリタマアザミと一緒に

少しずつ紫陽花の色も退色してきました。


紫陽花は↑の紫陽花と同じ花です。




f0374092_17455512.jpg







[PR]
by teineinakurasi | 2017-07-31 17:15 | 季節のこと | Comments(0)

紫陽花



6月もあとわずか、

今年も、もう半分きてしまったのかと。。。

月日の経つ速さが、どんどん年をとると早くなるような気がします。

子供のころは一年経つのって長かったような。。。

小さい頃は、梅雨が苦手でしたが

今は、紫陽花を愉しめるので

好きな季節になり、逆に子供のころ好きだった夏が

今は苦手になりました。




************************

咲き始めの淡い瑞々しい色も

爽やかで好きです。

f0374092_17081613.jpg



f0374092_17125356.jpg



f0374092_17043006.jpg
紫陽花と

言えばやっぱり、ブルーでしょうか。。。

今年は、明月院の紫陽花

1度見に行っただけで

2度目は断念しました。

毎年、明月院の紫陽花は好きなので

ワンシーズン数回も見に行くのですが

人の多さにちょっと気おくれしてしまいました。




f0374092_17094113.jpg

ベランダでも紫陽花

鎌倉に行った時に買って帰りました。


奥にある寄せ植えは、マンション内の

フラワーサークルレッスンで作りました。



f0374092_17035438.jpg

優しいパープルも好きです。




f0374092_17103210.jpg


ガラスの瓶にいけてあるのは

昨年の紫陽花のドライです。

ベランダで置いていたものですが

ドライにしやすい品種だったのか

夏の終わりに色が残ったままになって

運よく一年越せました。



f0374092_17271490.jpg

最後は紫陽花のお菓子で

懐紙も紫陽花柄

中川商店のもの。

紫陽花が好きなんです。



f0374092_17283118.jpg
こちらは、スカシユリ


(注意)

紫陽花の葉っぱは毒があるので

葉っぱはあくまでも水で洗ってからお菓子の盛り付けのひとつとして使っています。




美しいあじさい&6月のイメージショット!







[PR]
by teineinakurasi | 2017-06-27 17:38 | 季節のこと | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura