人気ブログランキング |

夏野菜の料理



f0374092_16485036.jpg

関東地方は長雨と低温で

野菜の成長が遅れて、野菜の値段も高くなるようです。


7月初め、とうもろこしでコーンスープを作りました。

f0374092_16512248.jpg

この日は、朝から夕飯のおかずを作り

コロッケのじゃがいも、マカロニサラダのきゅうり

ラタティーユの夏野菜は、産直の市場で買ったもの。

(写真、ブレブレです(-_-;)



f0374092_16543594.jpg



**************



金曜日は週末の買い物の前日

冷蔵庫の整理をする日

冷蔵庫に残っていたトマト缶の残り、

冷ご飯
(少しパサパサしてしまった)

枝豆の残り、ゆで蛸の残り


トマト味のタコのリゾット


今日の私のランチ



f0374092_16474976.jpg





f0374092_16482032.jpg

粉チーズをかけて

なんちゃってですが、イタリアン




f0374092_16474976.jpg

スープは、coopのオニオンスープ

本格的な味が簡便にできるので

常備しています。





by teineinakurasi | 2019-07-12 17:03 | 料理

鎌倉 お料理教室



ケーク*サレ

f0374092_16540937.jpg



昨日、友人と鎌倉のお料理教室に行きました。


今回以前から作ってみたかった「ケーク・サレ」を習いました。

フランス語で塩味のケーキ

野菜などが入った甘くないケーキ

カフェのランチメニューなどでいただいたことがあります。

鎌倉のakagi michiko先生のレッスン



以下スマホ画像


f0374092_16581562.jpg


以前は、夏野菜のお料理教室に参加したことがあります。


今回は先生のアトリエでのレッスン


f0374092_16592995.jpg

試食用に先生がパウンド型で見本を作ってくださり、



私たちはマフィン型で作り家に持ち帰りました。



材料は、夏野菜のトマトやズッキーニ
しめじ、椎茸などのキノコ類のほかに
チーズは2種類
ナチュラルチーズと「クリームチーズ」

小麦粉やオートミールなど

塩、卵、生クリーム、BP、オリーブオイル


オーブンで35分ほど焼いて完成。


f0374092_17044130.jpg


北欧のヴィンテージの食器をセッティング

インスタ用に俯瞰で撮りました。





f0374092_17010972.jpg


出来上がって少し冷ましてから

ナイフで切ります。



f0374092_17055144.jpg


セッティングして

アトリエの近くには

歴史ある神社がある閑静な場所。





f0374092_17062137.jpg

参加した皆さんで試食


f0374092_17065215.jpg

新鮮な夏野菜に濃厚なクリームチーズが

アクセント

ケーキよりも手軽に作れるので

いろいろな野菜で作ってみようと思います。





by teineinakurasi | 2019-07-07 17:16 | 暮らし | Comments(4)

さおりさんからいただいた音衛門さんのパンケーキの粉で焼いた

休日のブランチ



パンケーキランチ

f0374092_18014590.jpg


粉の中に入っているのは

和三盆糖なので、甘みが優しく

食事系のパンケーキにしても

とても美味しい。



手作りのキャロット・ラペと

ポテトサラダ



鎌倉ハムのソーセージに三浦野菜のラディッシュ

奥のお皿は三浦の野菜を

蒸し野菜にしました。


f0374092_18035862.jpg


手前のツナは

ハーブとオリーブオイルで漬けたもの





f0374092_18041635.jpg



ブルーの

アンティーククロスと手作りのレースのテーブルクロス



夏のような食卓になりました。





f0374092_18043348.jpg





f0374092_18045168.jpg

今度はスイーツ系のパンケーキを

作ってみようかな・・・









by teineinakurasi | 2019-06-06 17:51 | ブランチ | Comments(4)

五月の新緑の食卓




長かった10連休も今日が最後、後半体調を崩してダラダラと過ごしてしまいました。



連休前半

五月らしいお弁当というか和食を作ってみました。



f0374092_21485777.jpg



公長斎小管の竹籠を使って

初夏のお弁当



関東では、そろそろスーパーでは筍も店頭から消えつつあります。

関西では、もう少し筍は出回っていたような気もしますが。。。





f0374092_21492615.jpg



筍の木の芽和えや、

そら豆の塩茹で

海老のわさびケチャップ和え

市販の卵豆腐

絹さやの卵とじ




f0374092_21503911.jpg

筍の含め煮


茄子とズッキーニの白みそ田楽




f0374092_21520082.jpg




昆布〆した鯛を酢漬けして寿司飯を握り

木の芽を散らしました。





f0374092_21530454.jpg





f0374092_21534102.jpg



季節を感じるお弁当

器で誤魔化した感がありますが、

旬の素材を生かしてのお料理。




f0374092_14323407.jpg



今日は熱も下がり、一安心。

コメント欄、開けました。





by teineinakurasi | 2019-05-06 14:41 | 日本料理 | Comments(12)

3月の中旬に開催されていた「京都展」



今回、おだし「うね乃」さんが出店されていました。

2月の終わりBSで女優の檀れいさんが

京都の雅をめぐる旅で「うね乃」さんでお出汁をいろいろ試されているのを見ました。

今回催事で

お店の方にアドバイスしてもらって

吟味されたカツオと昆布を買ってきました。


お花見弁当を作るとき

(お花見弁当と言っても内輪で食べるだけですが。。。)

筍を煮たり、お吸い物や、椀物

お出汁を生かした料理を作るので

いつもは、平素身近に手に入る材料で作っていましたが

今年は京都のお出汁に拘ってみようと思い

その予行演習とでもいいますか

関西の「きつねうどん」を作ってみました。



f0374092_17384348.jpg


お揚げは、生協で「京都の揚げ」が月に2回売られているので

その時まとめて買っています。


一般のうす揚げに比べて長いのです。

お店の人に教わったとおりに

昆布は利尻昆布、前日から水で漬け

旨味を出します。

カツオは、今回最上級のものを買いました。

いつもは、スーパーのカツオですが

香りも味も雑味がなく上品で繊細。

これには、感動しました。



もちろん味付けは薄口しょうゆで

七味は、京都の黒七味。




f0374092_17525500.jpg


シンプルなきつねうどんだからこそ

お出汁の旨味がよくわかります。



f0374092_17443345.jpg

便利なだしパックも一緒に買いました。


そして

北野の五辻の昆布も

f0374092_17472721.jpg

こちらは、昆布茶。

よろこぶ茶というそうです。

彩のきれいな「ぶぶあられ」

縁起物や京都らしい柄に

昆布が切られています。


f0374092_17465685.jpg
大文字や梅、桜、もみじ、鳥居、千鳥など

昆布の形を見ているだけでも

楽しくなります。







by teineinakurasi | 2019-03-21 18:04 | 料理 | Comments(4)

週末のおうちランチ


f0374092_15263315.jpg




f0374092_15272337.jpg


春の新じゃが、トマト、スナップエンドウや芽きゃべつなどの彩のよい春野菜、

ゆで卵、そして忘れてならないのは、ツナ

ツナ入りドレッシングで合えて完成。

と思ったら、オリーブを用意していなかった。。。



f0374092_15301596.jpg



f0374092_15303006.jpg


スープはカリフラワーとえのき茸のクリームスープ。





f0374092_15270020.jpg


f0374092_15314042.jpg

デザートは、

ウィークエンドシトロンのレモンケーキで、、、


レモンの黄色、卵の黄色

ラナンキュラスやフリージアの黄色。

最近、ミモザサラダやクレープシュゼットなど

ビタミンカラーのお料理を作ることが多いせいか、

春物の洋服も何故か黄色が気になります。







by teineinakurasi | 2019-03-17 20:06 | ブランチ | Comments(4)


週末、久しぶりに旬の野菜を買いに産直のお店と

三浦のパン屋さんへ

バゲットとベーコンエピを買って




f0374092_11084808.jpg


家に帰って、さっそく

パンランチ


f0374092_11124931.jpg




f0374092_11120961.jpg




f0374092_11131399.jpg

私一人で昼間っからワイン。。。幸せ♪

夫は飲めないので。。。



f0374092_11140116.jpg

三浦のお野菜はブロッコリとラディッシュ


とりあえず簡単にできるサラダランチです。



テレビでしばらく放送していた「パン旅。」

今回放送されたお店に行ってきました。

と言っても三浦に野菜を買いに行く時は必ず寄るパン屋さんです。





美味しいパンがあれば、

手軽にサラダとソーセージで十分。

スープは手軽で最近気に入っているフリーズドライのトマトスープ。

結構本格的な味です。






by teineinakurasi | 2019-03-11 18:40 | ブランチ | Comments(6)


f0374092_11253080.jpg




今が旬のイチゴやネーブルオレンジ、キーウィを添えて

休日の朝、フレンチトーストを作りました。

冷凍してあった食パンを数枚

パンの耳を切って前日の夜から一晩漬けているので

形が少々歪になっています。


f0374092_10573491.jpg

バターとメイプルシロップをかけて。。。


ふわふわトロトロの食感で

お皿のフレンチトーストを完食。



f0374092_10581526.jpg

フレンチトーストのお供は

大好きな珈琲で


トマトジュースは昔は苦手だったのですが


最近の習慣になりました。



f0374092_10583794.jpg



もちろん、ヨーグルトにもフルーツを添えて。。。。





f0374092_10585422.jpg


f0374092_11260172.jpg




by teineinakurasi | 2019-03-11 15:00 | ブランチ | Comments(4)

今日は、ミモザの日

今年はミモザを買ったけど写真を撮るタイミングを逸してしまって。。。
f0374092_17160807.jpg


先日、友人をわが家に招いて

ランチを作りました。

f0374092_17191321.jpg

春らしく、イエローのお皿やお花やファブリックで

おもてなし。


f0374092_17193329.jpg


春のお野菜とあさりを使ったボンゴレ


卵の黄身をトッピングしてミモザ風

f0374092_17202069.jpg



彩りのいいお野菜、京人参で作ったスープ




彼女の好きなチョコレートケーキを御馳走する予定だったのですが

オーブンの調子が悪くなって故障してしまって。。。

オーブンなしで作るデザート

旬の国産ネーブルの実と皮、清見オレンジの果汁を絞って

クレープを入れて少し煮ます。

f0374092_17214376.jpg


春の果物を使ったクレープシュゼット

この季節ならではです。


f0374092_17213607.jpg


お手軽値段のニトスキで

一人分ずつ入れて

友人にも好評でした。

外は、久しぶりのいいお天気だったのですが

花粉の飛散が多い日で家でのランチで正解です。











by teineinakurasi | 2019-03-08 17:30 | おもてなし料理 | Comments(6)

お雛祭り…


今年のひなまつり

初めての手毬寿司に挑戦してみました。

f0374092_21472236.jpg


最近SNSとかでも〇〇映えで

投稿されている方も多く

私も刺激を受けて、

海老やスモークサーモンやマグロ、自家製いくら、生協で買った鰆の酢漬けなど

ほかに彩りの良いお野菜

パプリカ、赤、黄色、紅芯大根、スナップエンドウ、きゅうり

ゆで卵の黄身

材料は多いですが手に入り易いものばかり。



f0374092_21474974.jpg


飾り用にディルを使うと、おしゃれに。。。



f0374092_21485304.jpg

卵の黄身は、漉して

ミモザ風に

野菜は今回は白だしを薄めて、みりんをたし出汁で煮て

しばらく、漬けて味を浸み込ませます。



f0374092_21511449.jpg

最初作る時は、材料もいろいろあるし、

面倒だな~と内心思っていましたが

いざ、飾り付けると気分も盛り上がってテンションアップ。

色がかわいいから少々盛り付けが下手な私でも大丈夫でした。




f0374092_21580908.jpg



f0374092_21574406.jpg


お雛まつりの日は

久しぶりに家族で外食に行くので

今年は3月2日に作りました。


ダイニングのテーブルの位置を変え

窓辺に置いてみました。

ベランダから見える丘の景色やベランダの花を見ながら過ごすのも

なんだか、新鮮。







by teineinakurasi | 2019-03-03 15:00 | ひなまつり | Comments(11)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura