f0374092_21074032.jpg

7月のブログテーマ

「おすすめ夏レシピ&おでかけ夏グルメ」の記事を投稿して

京野菜のおばんざいの記事を選んでいただきました。



エキサイトブログカフェ

こちらで紹介していただいています。








京野菜は、父が京都に行った時に買って帰り、送ってくれたもの。

賀茂ナスや万願寺唐辛子を使って

おばんざいや、明石の鱧で湯引きを作りました。

大好きな京都の食材で作ったお料理の記事を選んでいただき

光栄で、父にも喜んでもらえました。

編集部の皆様ありがとうございました。



その商品が先日、我が家に届きました。


f0374092_23121359.jpg



さっそく、試してみました。

包丁、ナイフ、スライサー、ピーラー、シャープナーのセットです。


色は好みの色を選択できるということなので

私はグレイを選びました。



f0374092_23544019.jpg

セラミックの調理器具は、使ったことがないので

興味深々。

包丁を持った感想は、

とても軽いということ。

驚きました。



冷蔵庫の野菜を使って切れ味や使い心地などを試してみました。

まずは、包丁

バターナッツかぼちゃのスープを作りました。

南瓜系のお野菜は、硬いのですが

切れ味はしっかりと切ることができ

使い易いです。

まな板の下にふきんで固定して動かなようにすると

軽いということも不安なく使えます。


f0374092_23193658.jpg

バターナッツかぼちゃを半分、そして4分の一に切り

イチョウ切りにして煮て

塩を少々、仕上げに豆乳。

シンプルに素材の甘さを生かしていただきました。


f0374092_23283646.jpg

次は胡瓜をピーラーで

皮を剥き

スライサーで薄く切ります。


切れ味も抜群。



f0374092_23295540.jpg

胡瓜とスライスした蛸を

オリーブバージンオイルとバルサミコ酢で

あっさりと。

スライサーは下の受け皿が付いていないので

若干、不安定な感じがしました。

手を切らないようにするガードがついていると

より安心して使えると思います。



f0374092_23331833.jpg



f0374092_23394453.jpg


ナイフで白なすを4等分にスライスし

フライパンの中にオイル入れて茄子焼いてから

ベーコン、チーズをかけて蒸し焼きに。

出来上がりに乾燥パセリとピンクペッパーをかけて出来上がり。



f0374092_23433454.jpg


最後は、人参で

キャロットラペ

いつもキャロットラペを作る時は

千切り用のスライサーで作りますが、

フランス在住のブロ友さんがブログでピーラーで人参をスライスした

キャロットラペを美味しそうに作られているのを見て

ピーラーで作ってみました。







f0374092_23450047.jpg

上の写真のようにどんどん切れます。

オリーブオイル、ワインビネガー、

干しフルーツやナッツを加えます。

f0374092_23493946.jpg



f0374092_23500621.jpg

こちらは夏の余ったお素麺でイタリア風お素麺

冷凍庫のシーフードミックスと

トマト、小口切りしたオクラ



f0374092_23505541.jpg

オクラは、ナイフを使いました。

こちらもよく切れて

スープの浮き身や

お素麺パスタの具にも使いました。

洗い物が終わった後はシャープナーで

刃先を研いで

終了





f0374092_23545632.jpg

冷蔵庫の中食材だけで作った野菜メインのお料理です。

夏の前半は、夏バテしないようにと

お料理をおろそかにしないように

気を配ったのですが、

後半夏バテ気味で

お菓子作りや、お料理も

少し気を抜いてしまいました。

食欲の秋なので、

体調を整えて、料理にも気を配りたいと思います。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-09-11 21:32 | 料理 | Comments(18)

三輪素麺 三輪の神糸


f0374092_16113695.jpg


シンプルだけど

夏の昼食の定番はお素麺

普段は、兵庫出身なので

揖保乃糸を買うことが多いのですが、

奈良の三輪素麺の繊細な食感も好きで

お出汁付の三輪素麺、「三輪の神糸」をいただきました。

薬味は青ねぎと青ゆずを擦っていただきました。


f0374092_16155822.jpg

素麺がのびてしまうので

写真も少なめ。

いただきます。


三輪の神糸




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-28 16:19 | 料理 | Comments(4)

夏野菜を使った献立


f0374092_21284321.jpg


夏野菜を使って、ある日の夕食。



冬瓜のスープ



f0374092_21233191.jpg



干しエビとチキンスープがベースです。

柔らかく煮た冬瓜のスープは、冷たく冷やしていただきます。



f0374092_21252991.jpg


夏野菜と

先日の京野菜の賀茂ナスや万願寺とうがらしも使って

ラタティーユ風。




f0374092_21273205.jpg

紅鮭ときゅうり、ミョウガ、胡麻でさっぱりとしたお寿司。

出来上がりに大葉をかけます。



f0374092_21212699.jpg




f0374092_21291316.jpg

[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-20 20:02 | 料理 | Comments(6)

ミモザ色の食卓 

f0374092_17152006.jpg

先週末

3月の週末ランチ

先日作ったミモザのリースを

キャンドルホルダーにして

f0374092_17341082.jpg


ミモザ風のランチョマットやコースターをポイントに

テーブルを春にコーディネートしてみました。

春は、黄色の花からと言われるくらい黄色の花を見かけますが

なんといっても一番の人気はミモザですね。


ゆで卵を使ってミモザのサラダ

f0374092_17343206.jpg


周囲にリーフレタスやツナ、オリーブを飾り

中身は

カリフラワーを茹でて細かく刻み、レモン汁やドレッシングで合えたものを入れ

その上から裏ごしした黄身とみじん切りした黄身をかけました。


パスタは、春らしい色合いで

ピンクとグリーン

桜エビと水菜とスナップエンドウ


f0374092_17361227.jpg

パスタの味付けは、にんにく、鷹の爪、アンチョビ、塩



f0374092_17365238.jpg


黄色の四角いお皿は作家さんのものですが、

和洋の料理に使えます。




f0374092_17335309.jpg

器も私にしては、冒険でしたが、

黄色のお皿は、意外と

お料理が映えて使えます。

春を演出してくれます。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-17 08:43 | テーブルコーディネート | Comments(8)

ビーフシチュー


f0374092_20522944.jpg


温かなお料理と言えば、鍋物、シチューが代表選手でしょうか。

最近の野菜の高騰
3月になってもまだまだ落ち着きませんね。

平日は簡単にキャベツと人参、ジャガイモ、玉ねぎ、フランクフルトで
煮込むポトフ料理や

骨付きの鶏肉で煮込んだシチューもよく作りますが

休日の
ごちそうシチューと言えば
やっぱりビーフシチュー

赤ワインをたっぷり入れて牛肉を煮込み
トマトピューレや小麦粉、香味野菜で風味をつけながらコトコト煮込みます。

煮込む時間も結構長く、
私は、作ったシチューを一日寝かせて
味を浸み込ませてから翌日、いただくようにしています。

牛スネ肉をコトコト煮たシチューは味わい深いです。

デミグラソースの缶にも負けないくらい
コクが出るので
残ったソースは保存してオムライスのソースに使ったりします。


f0374092_18502215.jpg


シチューにはバゲットが合います。

バゲットは地元のパン屋さんで。。。



春の使者、ミモザを飾って。。。



f0374092_20540821.jpg

そして、ワインも。。。。



f0374092_18514849.jpg

f0374092_18540543.jpg


f0374092_18542607.jpg





HOTな食べ物教えて!


[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-10 21:49 | 料理 | Comments(4)

f0374092_21071025.jpg
梅の花、咲く頃

久しぶりにわが家に友人をお招きしました。
季節のいい時は、鎌倉や、都内へ一緒に出掛けるのですが
さすがに寒い2月は、散策も出かけることも
遠のいてしまいます。

友人は、パンを焼いてもってきてくれました。
ありがとう。

友人の好きなキルシュ・トルテを焼き
今回は洋風の温かなメニューでおもてなし。
お料理とケーキのメニューは決まっていましたが
テーブルコーデのテーマをどうするか、考えました。

今年私にとっては、後のブログにも更新する予定ですが
梅に対する特別な思いがあって。。。
長年、仲良くしてきた友人とのお別れで観た梅など
いろいろ頭に巡ることがあって
わが家に梅の木はないけれど
梅をテーマにしてみたかったのです。

梅のお花をかたどった器や白やピンクのお皿、
梅の花の紙ナプキンなど、梅のお干菓子など。
梅尽くしで。。。

f0374092_21145167.jpg
一見してスイーツのようなピンク色のお料理は
温かなミックス野菜のスープ。
今年は、野菜が高いのですが、
貯蔵方法に気を付けて
新鮮な産直野菜をまんべんなく使いこなすように
心がけています。

紫大根、白ねぎ、蕪、カリフラワーなどの野菜をミックスさせて
ブレンダーでスープを作りました。

牛乳と粉チーズで風味漬けすると野菜の甘さを乳製品のコクとで
コンソメキューブを入れなくても
十分野菜の旨味がしっかりでます。
スープに浮かべた梅の型抜きしたお花は、
紫大根と聖護院大根を薄味の出汁で煮ました。

春を呼ぶ、ピンク色、梅の形の大根

冬は、温かな煮込み料理や、スープが一番体を温めてくれます。


梅の形の入れ物には、
イチゴ
f0374092_21143379.jpg
メインは、豚の塩漬けを柔らかく煮て、キャベツと蕪もトロトロです。


f0374092_21224357.jpg

ティータイムは、

彼女の大好きなキルシュ*トルテ

冬は、やっぱりチョコレートのケーキが美味しいです。


f0374092_21244610.jpg


f0374092_21250254.jpg
スージー*クーパーのC&Sで
ひとあし早く春の気分で。。。


f0374092_21253496.jpg
ナプキンも梅の柄、
和のお花のナプキンも売っているのですね。

外でお食事するのも楽しいけれど

温かな家で、気兼ねなくおしゃべりできるのは、愉しい。
今週は少し気持ちも落ち込んでいたので
久しぶりに大笑いしたような。。。気がします。


f0374092_21342537.jpg

梅のお干菓子は、鎌倉の豊島屋さんの「天神さま」

毎年梅の時季に出る定番のお菓子です。

そして梅の絵はがきは、

数年前「型紙展」で買ったもの。

一見して日本のものに見えますが

以前イギリスのリバティプリントが作った型紙を現代に復活させたもの。

桜や椿も好きだけど梅も好き。

四季がある日本に生まれてよかったと思う今日この頃。

別れて旅立つ友を想い、
また近くで温かく接してくれる友に感謝し、
ネットで通じて繋がる友にも
日々のコメントに励まされ元気をいっぱいもらって
ブログを続けていける力をもらっています。

ありがとう。



HOTな食べ物教えて!


[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-22 10:42 | 日々のこと | Comments(6)

サーモンパイ



f0374092_21435859.jpg

今日のお昼は、温かなサーモンパイを作っていただきました。

f0374092_21450123.jpg

パイシートを使ってお手軽に。。。

鮭の切り身一切れを焼いて
身をほぐし
玉ねぎ、マッシュルーム、と一緒に炒め、塩胡椒で味を調え
熱湯で柔らかくした春雨とゆで卵のみじん切りを加えて
パイの中身が完成。
冷めてから
パイシートに詰めて、卵を塗り照りをつけて
200度のオーブンで15分焼く。


f0374092_21504195.jpg
前回のチーズフォンデュ用のチーズが残っていたので

野菜とソーセージなどで
チーズフォンデュも一緒にいただきました。


f0374092_21522541.jpg

HOTな食べ物教えて!


[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-18 21:55 | 料理 | Comments(2)

白みそフォンデュ



3連休、二日目

料理本を参考に、白みそフォンデュを作りました。

f0374092_00250573.jpg

(赤坂の「分とく山」野崎洋光さんの料理本を参考)








今度は、和風のフォンデュです。





材料は西京みそ、無調整豆乳、ご飯を
フードプロセッサーにかけて

とろとろの状態にし電子レンジで過熱してから、
お好みの具材をつけていただきます。

f0374092_00274244.jpg

(私の指が写っています。2月なのでヴァレンタインネイルです)


f0374092_00283097.jpg


海老、生麩、はんぺん、季節の野菜

蕪、椎茸、紅色大根、ブロッコリ、芽キャベツ


f0374092_00302423.jpg

十六穀米のおにぎりと

水菜のお吸い物を添えました。



f0374092_00320522.jpg

梅の季節なので

梅のお皿や小物を飾ってみました。

f0374092_00323270.jpg

冬は、温かなメニューが増えますね。




HOTな食べ物教えて!




HOTな食べ物教えて!



[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-16 12:45 | 料理 | Comments(4)

節分の恵方巻


今日は、節分

全国的に恵方巻を食べる家庭も増えてきました。

関東に来た頃は、そういう関西の習慣は、認知されていませんでしたが

ここ数年は、コンビニやスーパー、デパート

恵方巻の予約などもあって過熱していますね。

f0374092_17300217.jpg

今日は、朝から具材を作って用意して

午後から

巻き簾で太巻き寿司と、カニかま卵巻きと、鉄火巻きを作りました。

わが家は、丸かぶりしないので

器に盛りつける時に食べやすいように

先に切ってしまいます。

喉に詰めては大変…(笑)


f0374092_17292380.jpg



f0374092_17314562.jpg




f0374092_17322226.jpg
わが家の定番は、

関西の海苔巻き

昔ながらのスタンダードな具材

椎茸、干瓢、穴子、卵焼き、胡瓜を入れます。

見た目的には、地味な茶色の具材ばかりで

今風に言うと「インスタ映えしない」のですが

いろいろ海鮮とか入っているのより

子供の頃から食べ慣れた太巻き寿司が好きです。






f0374092_17304540.jpg

鬼やお多福、

福豆を並べて

賑やかな食卓になりました。


くらし部門に応募します。






第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-03 17:55 | 暮らし | Comments(8)

冬の温かい料理

f0374092_17010916.jpg


今年の冬は寒い日が多いですね。


今日のお昼は

蒸籠を使って野菜を蒸していただきました。

黄色の人参、ブロッコリ、蕪、サツマイモ。

「分とく山」の野崎洋光さんの料理本を参考に

作りました。

野菜につけるポン酢は、リンゴの果汁と醤油と酢を使っています。


f0374092_17054174.jpg



f0374092_17060029.jpg

椿の花に見立て

マグロを重ねて椿のお花のように

黄色は、卵黄を裏ごししました。

こちらの椿のマグロも

野崎さんの料理を参考にしました。



f0374092_17101936.jpg



f0374092_17072405.jpg

次男が、名古屋のお土産に

きし麺を買ってきてくれたので

きし麺にほうれん草、そして関西のかまぼこ「梅やき」も添えました。

関西のかまぼこは、父が送ってくれたもの。




f0374092_17091256.jpg

バーニャカウダーや、チーズフォンデュのときも

蒸し野菜にしていただくので

冬は、蒸し野菜が美味しいです。


「くらし部門に応募します。」





第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2018-01-28 17:16 | 暮らし | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura