北欧雑貨のお店へ


5月の初め

友人と県北へドライブ

目的は、北欧の食器を見に行くこと

f0374092_22583619.jpg
高速を乗り継いで行きました。

お店は友人がネットでお買い物したことがあるお店の実店舗

f0374092_23000744.jpg

コーヒーを出してくださいました。


f0374092_23020954.jpg

お店の写真も撮らせていただきました。

器好き、インテリア好きなので

こういうお店は、ずっと落ち着いてじっくり見たい気分になります。

家族だと、せかされるので

こういう場所へ友人と来るのが一番。



f0374092_23011982.jpg

友人は、特に北欧系のものばかり集めていないのですが

手持ちの食器と合わせるのに

以前から気になっていた食器を買いました。

アラビアの小さなお花のシリーズです。



人気の食器


クロニーデン


f0374092_23013649.jpg





f0374092_23010025.jpg


ミッドゼンチュリーのシンプルな色合わせも素敵です。



f0374092_23030681.jpg


f0374092_23354660.jpg



f0374092_23032953.jpg


夏に向かってガラス食器もいいな~



f0374092_23041914.jpg


食器店の隣の市にある家具店にも

行きました。

リペアされた家具がたくさんあって

人気の高さがうかがえます。


ランチは

お店を予約していくのを忘れて

人気の古民家カフェに行ったら残念ながら

予約でいっぱいとのこと。




More気持ちを切り替えて次の目的地へ行きました。
[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-28 18:03 | おでかけ | Comments(0)
f0374092_23374403.jpg

小さめのイチゴが今スーパーなどに

出回っています。


若山曜子さんのレシピで作ってみました。


f0374092_23394012.jpg


以前イチゴのジャムを作った時にできたイチゴシロップを使っています。



色鮮やかできれいです、

f0374092_23400271.jpg


f0374092_23403326.jpg

いちごたっぷり、ツル~ン

いただきます♪


予約投稿なので

お返事遅れます。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-23 00:00 | お菓子作り | Comments(4)

15年ほど前

雅姫さんの本を買うようになって

フランスのカフェオレボウルが

気になるようになって、

パートで貯めたお金で少しずつ集め始めました。


カフェオレボウルは赤い色が好きなので

f0374092_22500912.jpg

赤いカフェオレボウルが一番多いです。

小さいものは、ヨーグルトやフルーツを入れたり、

中ぐらいのは、カフェオレやスープを入れたり。


f0374092_22504359.jpg


f0374092_22563943.jpg


白系は季節問わず、

清楚な小花や、スミレ、水仙



f0374092_22560289.jpg


季節が、進んで

夏は、ブルー系が多くなります。


最近は一番手前のイギリスの現行品の

ボウルも気に入って使っています。


赤と青以外は、白系、

最近は、食器棚も満杯なので

これ以上増やせないのでコレクションは止まっていますが、

ほしいものは、まだいくつかあります。



アンティークは、出会いなので

また時季がきて巡り会えたら。。。

と思っています。

ずっと念じて数年前に出会えたのは、水仙の柄でした。


また、別の機会にイギリスの器も紹介できればなと思います。






[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-16 14:39 | アンティーク、ブロカント | Comments(4)


f0374092_17391609.jpg


大倉陶園の器は2019年に100年を迎えるそうで

今回は「百花譜」と呼ばれるシリーズが限定製作で販売されるのにあたっての紹介でした。

f0374092_17432068.jpg

器に描かれた花々はペインターが一点、一点丁寧に描き

周囲の金色のふち飾りは「金盛り」という技法が使われています。

f0374092_17472416.jpg

f0374092_17474923.jpg

秋の七草もこんなエレガントに描かれて

うっとり。。。

f0374092_17483899.jpg

どのお皿も美しくてため息がでます。

f0374092_17492787.jpg


f0374092_17495487.jpg

こちらは、伊藤若冲のシリーズ

f0374092_17505141.jpg
伊藤若冲と言えば鶏の細密画ですよね。


f0374092_17514059.jpg
大倉陶園と言えば

「金彩」とブルーのぼかしが美しい・・・

日本を代表する洋食器ブランドの最高峰ですね。
f0374092_17520514.jpg
百花譜など美術品級の食器ばかり。

目の保養をさせていただきました。

長々と引っ張ってきましたが。。。

テーブルコーディネートの記事は、これで終わりです。

最後まで見ていただきありがとうございます。



小さい春、み~つけた!



[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-28 12:00 | テーブルコーディネート | Comments(2)

立春が過ぎて



立春が過ぎて

暦の上では、春ですが

f0374092_22232993.jpg



まだまだ本格的な春まではしばらく先。

今週は大きな寒波の襲来で寒さの厳しい1週間でした。



先日SNSの投稿で入選していただいたお皿。

f0374092_17082800.jpg

陶芸家の岡崎裕子さんの器です。


啓翁桜と今年のお正月に作った餅花と組み合わせてみました。

まだまだ寒いですが、

こうして

桜や美しい器を見ると

桜の季節もあと二か月。

その前に梅も咲き始めますし、

そういう春の花に思いを馳せながら

少しずつやって来る春を待つことにします。






f0374092_21135444.jpg


2月になってインテリアも少しだけ春を意識して。。。



久しぶりに、インテリアの記事です。

花が少ないこの季節、球根の花は、春を運んできてくれます。


今年の冬は、例年にない寒さでまだまだ寒さが厳しい二月ですが



ベランダに置いていたヒヤシンスを家の中に入れたら

あっという間に咲き始めました。



f0374092_21130176.jpg

f0374092_21175055.jpg

スーパーで買った

啓翁桜、桜の季節は、まだまだ先ですが。。。

f0374092_17084801.jpg




f0374092_21192588.jpg
1月の和のしつらえから

2月は早春の花を置いて

少しずつ春の訪れを感じたいもの。


f0374092_21204872.jpg


ガラスドームの中に入っているのは

布花教室で習った布花。

アネモネの花です。

f0374092_21224224.jpg

大好きな

水仙のカフェオレボウル


f0374092_21340194.jpg



ベランダの寄せ植え

水仙やムスカリもいっぱい咲き始めました。




f0374092_22225102.jpg

ラナンキュラスとチューリップ








[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-10 16:42 | 季節のこと | Comments(6)

昨日は、大寒。

これからいよいよ寒さも本番になります。

週末、土曜日の昼食は、

チーズフォンデュをいただきました。

冬野菜をあらかじめ、

茹でたり、蒸したりして火を通しておき、

他に、フランクフルトやバゲットを

食べやすく切って

温めたチーズにつけていただきます。

チーズはグリュエールチーズとエメンタルチーズを使いました。

にんにくを陶器の鍋に擦りつけて

電子レンジ細かく切ったチーズと片栗粉を入れて

2分ちょっと待てば、柔らかくなり、ちょうど食べごろ

キャンドルの火で保温すれば温かく食べられるます。



f0374092_22364337.jpg



f0374092_22354089.jpg


マッシュルームを

チーズに浸した瞬間、。。。




f0374092_22360293.jpg



f0374092_22340072.jpg


バゲットは、地元のパン屋さんのですが、

2年前にできたお店で、パンのバリエーションも多く、最近お気に入りのお店です。

今日は久しぶりに、大好きなハードなパンをいただきました。




f0374092_22295341.jpg
黄色のお皿には、

黄色の人参、紫色の人参、紫大根、プチトマト、フランクフルト

奥の白いお皿には

芽きゃべつ、ブロッコリ、レッドパプリカ、フランクフルト



f0374092_22281316.jpg

今日はスーパーで買った

啓翁桜とチューリップ



f0374092_22403094.jpg


冬は暖かなお料理が美味しいですね。






第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by teineinakurasi | 2018-01-21 17:01 | 料理 | Comments(8)

2018 お節料理


f0374092_21404577.jpg




昨年は夫が正月早々、出張で不在だったのでお節を初めて作らなかったのですが


今年は、例年のように作りました。





お煮しめを中心に

最近は酒の肴になるようなものも少しずつ。


f0374092_21381436.jpg


f0374092_21413526.jpg

蒲鉾

伊達巻きは、手作り

はも板、やうずら卵の入ったお花の形のや、紅白の蒲鉾は、関西のもの。

白いつるつるした蒲鉾は山口県のもの、

ピンク色のは、地元神奈川の小田原蒲鉾

地元産のは、すぐに手に入るので

故郷関西の蒲鉾が、なつかしくて見つけると買ってしまうのです。




f0374092_21443786.jpg


お正月は、かわいい豆皿でお正月気分がアップします。




f0374092_21454213.jpg

柚子釜は、蕪とサーモンとイクラを入れて柚子の酸味でさっぱりと

いただきます。

左下のハムのような料理は、

チキンローフ、


真ん中の右側は、

紅玉リンゴのきんとん

栗きんとんと比べてさっぱりしています。

真ん中、中央

お刺身と鯛の昆布〆

上段、左端の煮しめ

昔、働いていた時は時間がなくて

筑前煮のように全部一緒に煮ていましたが

今は、時間があるので

野菜ごとに味付けを変えて作っています。

今年は大根が美味しくできました。





f0374092_21520018.jpg


(料理 お弁当部門に参加します。)



第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2018-01-02 18:58 | 料理 | Comments(6)

f0374092_16103779.jpg

ひとりランチは簡便にインスタントで済ませることもありますが

どうも野菜不足だな。。。とか


最近外食多いな。。。。

胃が疲れているなと

感じる日


f0374092_16195866.jpg

忙しい時は、炒め物など、肉中心の食卓になりがちです。


午前中、時間たっぷりある時

朝から夕食の準備を兼ねて作ることもあります。


今年の秋、初の「ふろふき大根」と

前日の菊花としめじの和え物の残りも加えて

かに蒲鉾と三つ葉、お出汁を入れて

ふんわりした卵焼き


ご飯は、十六穀米のおむすび。

ふろふき大根は、京都の本田味噌の

田楽用のお味噌

夏は茄子に冬は大根や蒟蒻につけていただきます。



f0374092_16165610.jpg

根菜類をたっぷり入れて

筑前煮を作りました。

f0374092_16173033.jpg


野菜中心のお昼ごはんは、カラダにも嬉しいし、

気持ちも、ほっこり。

そして大好きな器でゆっくり盛り付けて

こういう時間も好きなんです。




お皿は器作家アセビマコトさんのもの。

10月個展を鎌倉宮の近くにあるアトリエKIKAさんで御夫婦で個展をされていました。

私が行ったのは、鎌倉宮で薪能を見に行った時

初日、黒い銀彩のお皿を買ったのですが

能鑑賞に行っているのに、買い物はそこそこにして。。。


どうしても白いお皿や急須のことが頭から離れなくて

翌々日も個展に行きました。


f0374092_16264056.jpg


f0374092_16265779.jpg

作家さんの許可を得てお写真を撮りました。



f0374092_16281367.jpg
アトリエKIKA






[PR]
by teineinakurasi | 2017-10-31 16:35 | 料理 | Comments(6)

わが家へようこそ。

f0374092_20594395.jpg


今週初め

久しぶりに、友人をランチにお招きしました。


以前は、洋風メニューが多かった(パスタやシチュー系など)のですが

今回は、和風と洋風のおかずを豆皿にのせたプレートランチ

先月行った奈良の「鹿の舟」で買った吉野葛で作った

〇手作り胡麻豆腐

これがその日私の一押しメニュー。

(友人は、鎌倉「なるとや」さんの胡麻豆腐が大好きなので

「なるとやさん」には敵いませんが

ぜひ、手作り胡麻豆腐を食べてもらいたかったのです。)

野菜類は、三浦半島の新鮮野菜

〇南瓜の冷製スープ

〇いんげん豆の胡麻和え

〇人参サラダ

〇米茄子の白みそ田楽、焼き野菜、ズッキーニ

〇相模湾のタコとオリーブオイルのバジル風味

〇銀鱈の西京味噌漬け

〇十六穀米




f0374092_21124130.jpg


プレートの上の豆皿も

いろいろですが。。。

民芸、陶器、陶磁器、ガラス




f0374092_21132869.jpg



今年の夏に奈良に行った時

以前からほしかった奈良絵の赤膚焼きの湯のみを買いました。

本来は、湯飲みですが、小ぶりのお茶碗としても使えそう。

大分の小鹿田焼の蕎麦猪口は、スープ入れに。




デザートは手作りの葡萄ゼリー



f0374092_21252203.jpg
下皿は、菊水鉾のお茶席でいただいものです。




器やお料理のこと、いろいろ話は尽きませんでした。

楽しい一日になりました。








[PR]
by teineinakurasi | 2017-09-14 17:23 | 料理 | Comments(6)

6月半ば、京都の「木と根」さんが

葉山のブックカフェカスパールさんで

お菓子や器などの出張販売があると知り

友人と行ってきました。

「木と根」さん




和バルOKUや



最後時間切れで行けなかったお店なのです。

f0374092_17595458.jpg
京都のお菓子職人さん

御菓子丸さんの「鉱物」

京都在住の方でもなかなか買えないと聞きましたが

貴重なお菓子をいただけて嬉しい♡

そして

お皿は伊藤聡信さんのお皿もお迎えしました。

f0374092_18184138.jpg

今まで

和食器の色物の器は使いこなす自信がなかったのですが

こちらは、色といい

形といい、一目惚れでした。







[PR]
by teineinakurasi | 2017-07-04 13:00 | | Comments(2)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura