タグ:テーブルコーディネート ( 65 ) タグの人気記事

真夏のデザート

f0374092_13074179.jpg

ひまわりを見に行った帰り久しぶりにケーキ屋さんへ。

お店に入った途端、一番に目をひいたケーキは

まるごと桃のタルト。

ラストワンだったのでもちろん一つ買いました。

そして

彩がかわいいメロンのムース



f0374092_13083431.jpg

もって帰る途中、箱を傾けてしまって。。。。

クリームが崩れてしまい、

とりあえず上にのせてしまいましたが

写真を撮るには、不格好なので

ベランダのミントの葉を置いて、隠しました。


f0374092_13122050.jpg

桃のコンポートも一切れ分残っていたので

薄いピンク色のシロップをかけました。

美しいアンティークのお皿は、私の下手なお菓子をカバーしてくれるので

必須です。


f0374092_13134234.jpg

飲み物は、

アイスティーにしました。


くるみっ子も大好きな鎌倉のお菓子です。



f0374092_13135303.jpg


[PR]
by teineinakurasi | 2018-08-09 13:18 | カフェタイム | Comments(4)

レアチーズケーキ



f0374092_16452279.jpg


ひと月前にアップするつもりが記事を保存したままで更新し忘れていました。

蔵出し写真で失礼します。。。



レアチーズケーキを作りました。

夏は口当たりのよい、レアチーズケーキがさっぱりとしています。

いつもは、クリームチーズと生クリームがメインですが

今回メレンゲを入れて、少しふわふわな感じに仕上げました。

さくらんぼを飾りました。


f0374092_16481570.jpg


f0374092_16483440.jpg

ビスケットとバターでクッキー台を作りその上にチーズクリームを流し込んで固めます。




f0374092_16495606.jpg


f0374092_16501455.jpg


器は、チェリー柄で、

今となってはかわいすぎる柄ですが

さくらんぼの時季には使いたくなる食器です。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-28 16:30 | お菓子作り | Comments(6)

エスニックご飯


f0374092_16525652.jpg

猛暑の休日のランチは、

涼しい部屋でエスニック料理

ガパオライス (タイ)

アドボチキン (フィリピン)

生春巻き (ベトナム)

デザート (タピオカ)


f0374092_16552938.jpg


エスニック風のお皿はもっていないので

エスニックのランチョマットでアジアン風に

洋皿や和皿の色物で

夏らしく。。。

夏用のお花のcandleもアクセントに飾ってみました。

(つけるのは、もったいないので、ディスプレイ用です。^^;)




f0374092_16554511.jpg


ガパオライスは、タイ料理ですが、我が家は、唐辛子も香りづけ程度で少なめ。


黄色のお皿のアドボチキンは

栗原はるみさんのレシピを参考にして作りました。



f0374092_16575902.jpg

生春巻きは、エビと大葉、万能ねぎ、サニーレタス、


ビーフンはなかったので日本の春雨で代用。


f0374092_16592187.jpg


f0374092_16594588.jpg

デザートは、


f0374092_17000001.jpg

ココナツミルクで

タピオカが見えませんが。。。

ちゃんと入っています。

夏は、ココナツミルクのパウダーを常備して

カレーやお菓子づくりに重宝しています。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-22 17:25 | 料理 | Comments(10)

メロンを使ったデザート



f0374092_15193669.jpg



スーパーなどで売られているアンデスメロン

SNSでメロンのゼリーを作っていた方にアドバイスしてもらい、

メロンゼリーを作ってみました。

初めて作るのでちょっとドキドキでした。

メロンを半分使って

果汁や果肉でゼリー液を作ります。

メロンなどの生のフルーツは加熱しないと固まらないのと、ゼラチンは一般的なゼリーを作る時よりも

多めにするのがポイント。



メロン果汁や裏ごしして残った果肉があったので

ココナッツミルクゼリーを作り

上からソース代わりに果汁を入れてみました。

メロンをトッピングして


f0374092_17511772.jpg


ケーキ屋さんのメロンゼリーっぽく。


f0374092_17562626.jpg


失敗するかもしれないので

メロンを半分しか使っていなくて

一日で食べきりました。


f0374092_17515148.jpg


翌日息子が「メロンゼリー、今日はないの?」と

いとも簡単に言うので

果物を使ったゼリーは、固まりにくく

裏ごしなど手間もかかるので

当たり前と思っては困ると思いつつ、

悪戦苦闘しながら

喜んでもらえてほっとしました。



f0374092_17541182.jpg


夏は硝子の器の出番が多くなります。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-16 17:46 | お菓子作り | Comments(6)

抹茶のババロア

f0374092_18492672.jpg

最近、嵌まっています。

ババロア作り、今回は抹茶と生クリーム、牛乳で

作りました。

型の窪んだところに濃い抹茶沈殿して

美しい模様になりました。



f0374092_18562827.jpg

お供は、アイスティー

器は、ガラスの器で涼しく。。。




f0374092_18565903.jpg

切り分けて、小豆とクリームと一緒に

いただきました。



f0374092_18581070.jpg


友人からのいただきもの。


「すもも」

御実家のお庭で採ってこられたとか。。。

熟してくると

甘い香りで、いただくと

ほどよい酸味と優しい甘さ、

初夏にいただきたくなる果物です。


f0374092_18582630.jpg


[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-14 18:15 | お菓子作り | Comments(8)

春のお花見弁当

f0374092_21120140.jpg

東京では、桜が満開になりました。

土曜日は、家族が揃うので夕飯にお花見弁当を作りました。

一品、一品、時間がかかるので

昼ずぎから準備を始めて

終わったのは、五時前くらい。。。

夕食に少しお肉とお刺身、お味噌汁を加えるので

とりあえず写真を撮りました。


f0374092_21170225.jpg

鯛飯を作り、

桜の型抜きをしてみました。

出し巻き卵、生麩、スナップエンドウ、菜の花の辛し和え

蝶々や鳥の形にした長芋を

素揚げしました。

ぼんぼりの小鉢には、あさりと分葱のぬた

奥の小皿は、胡麻豆腐

こちらも、練りごまと、くず粉で作りました。

アサリの酒蒸しもこれから

アサリの実がふっくら大きくなって美味しくなります。


f0374092_21124659.jpg

桜色の小皿、春慶塗りのお重、藍色の小皿

ほんぼりの小鉢は、母の思い出の品



f0374092_21231689.jpg

わかめと筍の炊き合わせ

今年初の筍です。

筍は、買ってくるとすぐに茹でること、

これは、母から教わったこと。



f0374092_21240174.jpg


春キャベツ、スナップエンドウ、ラディッシュ、桜エビ

春野菜や春の食材

卵や長芋は、お弁当の出し巻き卵の残りと一緒に刻んでサラダに入れました。


f0374092_21254409.jpg

デザートはさっぱりとフルーツで。。。


f0374092_21261867.jpg

桜は、お花屋さんに行く時間がなかったので

アーティシャルフラワー(造花)で

いわゆるエアーお花見なんです(笑)



f0374092_21274163.jpg

夜、京都の白みそで

生麩を揚げて味噌汁に入れてみました。

私は生麩が大好きで

京都に行くと必ず買って帰ります。


f0374092_21291862.jpg

飲み物は、サイダーに

塩抜きした桜の塩漬けを浮かべて




f0374092_21300773.jpg






f0374092_09360050.jpg


2012年、母が作ってくれたお花見膳

これが、きっかけで

和食の美しさに目覚めて

我流ですが、本や、外食を参考にしながら

作るようになりました。

四季の食材を生かして料理することの大切さを

母が教えてくれました。

↓↓↓リンク貼りました。


さくらづくしのおもてなし







[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-25 18:04 | | Comments(12)
3月14日は、ホワイトデーでした。

この前の週末、久しぶりに国産ネーブルが手に入ったので

クレープシュゼットを作りました。

クレープは、息子たちが小さかった頃は

生クリームといちごをはさんだりして作っていましたが、

こうして作るのは、久しぶり。

秋はリンゴの甘煮を入れていただくのも美味しいです。

近所に外出して

三時過ぎに帰宅した夫。



f0374092_11555424.jpg




ホワイトデーだからと

桜味のロールケーキを買ってくれました。

f0374092_18244567.jpg

諸事情により

ロールケーキのアップの写真は、

ありません。

************************************



先日、横浜のフランス菓子のお店で買った焼き菓子も

いただきたかったので

お菓子尽くしの賑やかな

テーブルになりました。


f0374092_12021173.jpg

クレープシュゼット

お店では、目の前でフランベしてくれますが、

家では、オレンジの果汁、バター、砂糖の中に

クレープを入れて火を通し、洋酒で風味付けして器へ。



f0374092_12023559.jpg

HERRIOTTさんの

カヌレ


f0374092_12030232.jpg


イースターの時にいただく羊の型で焼かれた

フランスのお菓子


Agneau pascal(アニョ・パスカル)

柑橘系のドライフルーツが入ってとっても美味。



f0374092_11550695.jpg



f0374092_12040677.jpg

イースター風の色や形のかわいいマカロンや卵型の

メレンゲ菓子や、焼き菓子



tomokoさんの作られるお菓子は、上品な甘さで

美味しいです。







f0374092_18190568.jpg


冬から春、季節も変わり、甘いものも

食事も、旬のものやフルーツを取り入れて作りたくなります。

桜の開花(ソメイヨシノ)も始まり、

今年は桜前線が早まりそうなので

帰省も例年より早くなりそう。

それまでにやっておけなければいけないこともあるし、

ゆっくりと春を楽しみたいけれど

今年の春は、駆け足で通り抜けていくような気がします。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-18 18:04 | テーブルコーディネート | Comments(4)

ミモザ色の食卓 

f0374092_17152006.jpg

先週末

3月の週末ランチ

先日作ったミモザのリースを

キャンドルホルダーにして

f0374092_17341082.jpg


ミモザ風のランチョマットやコースターをポイントに

テーブルを春にコーディネートしてみました。

春は、黄色の花からと言われるくらい黄色の花を見かけますが

なんといっても一番の人気はミモザですね。


ゆで卵を使ってミモザのサラダ

f0374092_17343206.jpg


周囲にリーフレタスやツナ、オリーブを飾り

中身は

カリフラワーを茹でて細かく刻み、レモン汁やドレッシングで合えたものを入れ

その上から裏ごしした黄身とみじん切りした黄身をかけました。


パスタは、春らしい色合いで

ピンクとグリーン

桜エビと水菜とスナップエンドウ


f0374092_17361227.jpg

パスタの味付けは、にんにく、鷹の爪、アンチョビ、塩



f0374092_17365238.jpg


黄色の四角いお皿は作家さんのものですが、

和洋の料理に使えます。




f0374092_17335309.jpg

器も私にしては、冒険でしたが、

黄色のお皿は、意外と

お料理が映えて使えます。

春を演出してくれます。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-17 08:43 | テーブルコーディネート | Comments(8)

ビーフシチュー


f0374092_20522944.jpg


温かなお料理と言えば、鍋物、シチューが代表選手でしょうか。

最近の野菜の高騰
3月になってもまだまだ落ち着きませんね。

平日は簡単にキャベツと人参、ジャガイモ、玉ねぎ、フランクフルトで
煮込むポトフ料理や

骨付きの鶏肉で煮込んだシチューもよく作りますが

休日の
ごちそうシチューと言えば
やっぱりビーフシチュー

赤ワインをたっぷり入れて牛肉を煮込み
トマトピューレや小麦粉、香味野菜で風味をつけながらコトコト煮込みます。

煮込む時間も結構長く、
私は、作ったシチューを一日寝かせて
味を浸み込ませてから翌日、いただくようにしています。

牛スネ肉をコトコト煮たシチューは味わい深いです。

デミグラソースの缶にも負けないくらい
コクが出るので
残ったソースは保存してオムライスのソースに使ったりします。


f0374092_18502215.jpg


シチューにはバゲットが合います。

バゲットは地元のパン屋さんで。。。



春の使者、ミモザを飾って。。。



f0374092_20540821.jpg

そして、ワインも。。。。



f0374092_18514849.jpg

f0374092_18540543.jpg


f0374092_18542607.jpg





HOTな食べ物教えて!


[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-10 21:49 | 料理 | Comments(4)
今日の関東は、真冬の寒さ。
久々にダウンコートを着てでかけました。

明日の朝はまた、雨と風が強いみたいで。。。

そのあとは暖かくなるようですね。

冬の料理もそろそろ終わりですね。



f0374092_22400250.jpg

寒い日は、温かな食べ物が美味しい。

冬の食材もそろそろ終わりだけれど

冬の食材を使って温かなごちそう和食。

牡蠣ごはんにふろふき大根


鯛のかぶら蒸し

父が京都の錦市場から送ってくれた「甘鯛」の一塩の干物を焼きました。


関西では「ぐじ」と言います。

(写真は魚を焼く前なので甘鯛の塩焼きは、撮っていません)


f0374092_22302161.jpg

昔は洋風料理一辺倒だった私。

普段の日は、主菜、副菜、お味噌汁

時間に余裕のある週末は、買い出しの食材など

京都の和食にちょっとチャレンジしたりしています。

ここ数年、冬になると作るのが

かぶら蒸し

鯛を一塩して、蕪をすったものと卵白を混ぜ合わせ

蒸し器で蒸し、

最後にくず粉で溶いたお出汁の餡をかけていただきます。

f0374092_22312821.jpg

かきご飯は

以前牡蠣料理のレストランでいただいたものを自分なりに

アレンジしたもの。

ご飯は生姜と昆布を入れてお醤油で味付けしたものを炊き

牡蠣は、別鍋で少し濃いめの出汁と生姜であまり火を通し過ぎずに煮たものを

ご飯が炊けてから牡蠣を添えます。




生前母が、父と旅行したり、出かけて美味しいご飯をいただいた時に

感謝の気持ちで数日後凝ったお料理を作ってサプライズをしてくれて嬉しかったと。。。

母が亡くなってから、よく父が私に話してくれました。

父の行為に感謝し、母もまた父にまごころこめて料理を作る。
そして、心から母に美味しかった感謝の気持ちを表す。

当たり前のようなことだけど
口に出して「ありがとう」と伝えるのは、なかなか難しいこと。







f0374092_22403852.jpg

デザートは、

この時季旬を迎える柑橘類を使って

伊予柑とネーブルでゼリーを作りました。

伊予柑のゼリーは、生前母がよく作っていたデザートで

母が亡くなって遺品を整理した時に

母が書いていたレシピノートが2冊出てきたので

今回の蕪蒸しも、ゼリーもそのレシピを見て作りました。

まだまだ母のレベルには、

到達できません。

女性が活躍する時代に逆行しているような私ですが

家庭料理をしっかりと作っていきたい。

ひそかな、私の今年のテーマです。


f0374092_22441405.jpg




f0374092_22455174.jpg



器も大好きなので、

食卓にどんどん活用させて使っていきたいです。

母からもらった赤い朱塗りの「おひら」と呼ばれる蓋物は、

蓋物のほかにお菓子を盛ったり、いろいろな使い方ができます。


秋冬は、土ものの食器が多くなりますが

春に向かって、陶磁器や絵や柄物も登場の機会が増えます。


f0374092_22455930.jpg



HOTな食べ物教えて!

[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-08 21:17 | 料理 | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura