タグ:テーブルコーディネート ( 69 ) タグの人気記事



f0374092_17490803.jpg

9月の上旬になりますが

京都展のデパートの催事、

「豆餅」と一緒に並んでゲットした

京都のフルーツ・パーラー「CLICKETS」

フルーツサンド


持ち帰って、箱から出すときに

少し失敗して盛り付けが上手くできませんでしたが

色とりどりのフルーツがたくさん入って

家族三人で

あっと言う間にきれいに平らげてしまいました。

完食です。



f0374092_17484336.jpg


久しぶりに温かな紅茶で

私のファーストアンティーク

イギリスの1900年代中期

だからアンティークとはまだ呼べないのですが。。。

ここから、どんどん深みにはまり、現在に至ります。

今はアンティークの器も買う機会も少なくなりましたが

和食器、作家の器、北欧。。。と範囲を広げ

食べることが好き、料理やお菓子を作るのが好き

だから器も好きと・・・

こういう図式なので

やめられないのです。


f0374092_17565681.jpg

生花がないので

アーティシャルフラワーで。。。


今年の夏は食べて元気をつけないとと

少し食べ過ぎてしまったため。。。

夏太り。。。

食欲の秋ですが。。。

ウォーキングして

体重を戻さなければ。。。

おしゃれの秋ですもの。

昨年買ったラズベリーピンクの

スカートがスッキリカッコ良くはけるように

少しシェイプアップします。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-09-28 06:53 | TEA TIME | Comments(4)

週末の朝食



f0374092_17334272.jpg

週末は、少し遠出をしてパンや野菜を買います。

以前は、ハード系にこだわっていましたが

歯の治療のため、最近は柔らかいパンを買う事も多くなりました。


前の晩、クロスや器など

朝の食卓のセッティングをある程度しておくと

平日と違った余裕が生まれます。

f0374092_17385232.jpg

専門店で買った自家製ベーコンは、塩分少なめ

肉の旨味もあって、美味しい。


f0374092_17400523.jpg

大好きなバーレイ社のプレート

新色のグレイを買いました。

イギリスのお皿は、朝食の卵やベーコンを盛り付けるとぴったりきます。

コーヒーグッズは、

大好きで、ハリオのスタンドがついたシリーズは

収納も便利。

ヨーグルトを先に食べると

血糖値が上がらないとテレビで紹介していたのを聞き、

最初にいただくのは、ヨーグルト。



f0374092_17430243.jpg



f0374092_17432721.jpg


秋の果物は大好きなものばかり。

無花果、梨、葡萄


珈琲も丁寧にドリップしていただきます。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-09-16 17:51 | ブランチ | Comments(2)


f0374092_10175309.jpg

FRUITS & PARLOR CRICKET

京都市北区平野にあります。





先日の京都展でこちらも購入、

オレンジゼリー

果肉も入っています♪

f0374092_10223190.jpg


こちらは、グレープフルーツゼリー



f0374092_10244038.jpg


果汁がたっぷりと入ったゼリー

爽やかなお味。


こちらのお店は、

最近発売された

雑誌Hanakoの京都検定にも

グルメの記事で紹介されています。

f0374092_10260649.jpg

秋のフルーツと一緒に

温かなフルーツティーで

黄色のかわいいオリジナル缶は、

大磯に行った時に買った紅茶専門店

TEHANDELさんの紅茶です

残暑の残る週末でしたが

爽やかなゼリーとフルーツティー、秋のフルーツで

少し疲れてしまった胃や

秋バテも緩和されたような。。。気がします。

フルーツのパワー恐るべし。。。


f0374092_10265900.jpg

最近は、パフェブームに始まり

フルーツスイーツもますます人気。

秋も美味しいフルーツが出回るので

来月落ち着いたらいろいろ作ってみたいなと思っています。


**********************************



以前、サーモス缶をもって海辺にピクニックに行きました

その時の記事のトップ写真をウーマンエキサイトに

載せていただきました。

f0374092_11062410.jpg



私以外の方々もサーモス缶を、暮らしの中で便利に使いこなされていて

参考になります。

↓のリンクから見ていただければ嬉しいです。








2つめの↑記事に

私のブログの記事や感想など取り上げていただきました。


f0374092_11072211.jpg



これから秋になってからの行楽シーズン

ドライブにピクニックにと

幅広く使えて便利ですよ。





f0374092_11083327.jpg
今回は、缶でなく

350mlのペットボトルで試してみました。

車の移動中

飲み物ホルダーに入れておくと

冷やされますし、

これから秋が深まって温か飲み物の時も吹き出し口の近くに置くと

温められるのでいいですよね。


以前のブログに比べて閲覧していただく方も少なくなって

最近は、細々とやっているブログですが

こうして目に留めていただき

感謝しています。


サーモス缶の記事もウーマンエキサイトさまに取り上げていただき

光栄です。



ウーマンエキサイト根本さま、ありがとうございました。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-09-14 11:16 | TEA TIME | Comments(6)

出町ふたば 名代 豆餅


出町ふたば 名代 豆餅

f0374092_12060035.jpg


和菓子好き、大福好きの方なら御存知の方も多いこの豆餅。


京都の出町柳のお店では、いつも人気で行列必至とか。


私は、残念ながら、まだ京都のお店に行ったことはないのですが、

京都展のデパートの催事で買えるので

遠方に住む者にとってはとても有難いこと。

販売開始まで1時間弱並んで

大急ぎで家に戻り、柔らかで新鮮なうちにいただきました。



今年も、デパートのイートインで

京都ラーメンを食べ、小川珈琲を飲み、

お漬物や、ちりめん山椒、生麩、河道屋のにしんそば、鯖街道の鯖寿司

ほかにスイーツも買って京都へ食のミニトリップをしてきた気分。




f0374092_12135673.jpg

豆餅には温かなお茶がいいかなと

大好きな金沢の棒茶で。。。

金沢に行ってからすっかり、嵌まって

こちらでも買うことができるので

常備しています。



大好きな鎌倉の器作家さんのお皿、有馬の竹細工のフォークで。



湯呑みは、京都の百万遍の手作り市の出店で買った

「鳥獣戯画」の蕎麦猪口


茶たくは、母が若い頃から大切に使っていた日光で買った茶托。

夏の暑い時季に

食器棚の整理をして

奥にしまっていたので、目の届く場所に置き

使うようにしています。

部屋や暮らしを整えることで、古いものが復活できたり、

リフレッシュできました。



f0374092_12193325.jpg


豆餅は、

北海道富良野、美瑛産の選りすぐりの赤えんどう

つきたてのお餅の中には

北海道十勝産の小豆を使ったこしあん。




f0374092_12220200.jpg


まだまだ残暑が続く一日でしたが

秋の草花と

桔梗の日本を手ぬぐいで

気分は、秋のテーブルです。



[PR]
by teineinakurasi | 2018-09-09 12:31 | 和菓子 | Comments(10)

真夏のデザート

f0374092_13074179.jpg

ひまわりを見に行った帰り久しぶりにケーキ屋さんへ。

お店に入った途端、一番に目をひいたケーキは

まるごと桃のタルト。

ラストワンだったのでもちろん一つ買いました。

そして

彩がかわいいメロンのムース



f0374092_13083431.jpg

もって帰る途中、箱を傾けてしまって。。。。

クリームが崩れてしまい、

とりあえず上にのせてしまいましたが

写真を撮るには、不格好なので

ベランダのミントの葉を置いて、隠しました。


f0374092_13122050.jpg

桃のコンポートも一切れ分残っていたので

薄いピンク色のシロップをかけました。

美しいアンティークのお皿は、私の下手なお菓子をカバーしてくれるので

必須です。


f0374092_13134234.jpg

飲み物は、

アイスティーにしました。


くるみっ子も大好きな鎌倉のお菓子です。



f0374092_13135303.jpg


[PR]
by teineinakurasi | 2018-08-09 13:18 | カフェタイム | Comments(4)

レアチーズケーキ



f0374092_16452279.jpg


ひと月前にアップするつもりが記事を保存したままで更新し忘れていました。

蔵出し写真で失礼します。。。



レアチーズケーキを作りました。

夏は口当たりのよい、レアチーズケーキがさっぱりとしています。

いつもは、クリームチーズと生クリームがメインですが

今回メレンゲを入れて、少しふわふわな感じに仕上げました。

さくらんぼを飾りました。


f0374092_16481570.jpg


f0374092_16483440.jpg

ビスケットとバターでクッキー台を作りその上にチーズクリームを流し込んで固めます。




f0374092_16495606.jpg


f0374092_16501455.jpg


器は、チェリー柄で、

今となってはかわいすぎる柄ですが

さくらんぼの時季には使いたくなる食器です。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-28 16:30 | お菓子作り | Comments(6)

エスニックご飯


f0374092_16525652.jpg

猛暑の休日のランチは、

涼しい部屋でエスニック料理

ガパオライス (タイ)

アドボチキン (フィリピン)

生春巻き (ベトナム)

デザート (タピオカ)


f0374092_16552938.jpg


エスニック風のお皿はもっていないので

エスニックのランチョマットでアジアン風に

洋皿や和皿の色物で

夏らしく。。。

夏用のお花のcandleもアクセントに飾ってみました。

(つけるのは、もったいないので、ディスプレイ用です。^^;)




f0374092_16554511.jpg


ガパオライスは、タイ料理ですが、我が家は、唐辛子も香りづけ程度で少なめ。


黄色のお皿のアドボチキンは

栗原はるみさんのレシピを参考にして作りました。



f0374092_16575902.jpg

生春巻きは、エビと大葉、万能ねぎ、サニーレタス、


ビーフンはなかったので日本の春雨で代用。


f0374092_16592187.jpg


f0374092_16594588.jpg

デザートは、


f0374092_17000001.jpg

ココナツミルクで

タピオカが見えませんが。。。

ちゃんと入っています。

夏は、ココナツミルクのパウダーを常備して

カレーやお菓子づくりに重宝しています。








[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-22 17:25 | 料理 | Comments(10)

メロンを使ったデザート



f0374092_15193669.jpg



スーパーなどで売られているアンデスメロン

SNSでメロンのゼリーを作っていた方にアドバイスしてもらい、

メロンゼリーを作ってみました。

初めて作るのでちょっとドキドキでした。

メロンを半分使って

果汁や果肉でゼリー液を作ります。

メロンなどの生のフルーツは加熱しないと固まらないのと、ゼラチンは一般的なゼリーを作る時よりも

多めにするのがポイント。



メロン果汁や裏ごしして残った果肉があったので

ココナッツミルクゼリーを作り

上からソース代わりに果汁を入れてみました。

メロンをトッピングして


f0374092_17511772.jpg


ケーキ屋さんのメロンゼリーっぽく。


f0374092_17562626.jpg


失敗するかもしれないので

メロンを半分しか使っていなくて

一日で食べきりました。


f0374092_17515148.jpg


翌日息子が「メロンゼリー、今日はないの?」と

いとも簡単に言うので

果物を使ったゼリーは、固まりにくく

裏ごしなど手間もかかるので

当たり前と思っては困ると思いつつ、

悪戦苦闘しながら

喜んでもらえてほっとしました。



f0374092_17541182.jpg


夏は硝子の器の出番が多くなります。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-16 17:46 | お菓子作り | Comments(6)

抹茶のババロア

f0374092_18492672.jpg

最近、嵌まっています。

ババロア作り、今回は抹茶と生クリーム、牛乳で

作りました。

型の窪んだところに濃い抹茶沈殿して

美しい模様になりました。



f0374092_18562827.jpg

お供は、アイスティー

器は、ガラスの器で涼しく。。。




f0374092_18565903.jpg

切り分けて、小豆とクリームと一緒に

いただきました。



f0374092_18581070.jpg


友人からのいただきもの。


「すもも」

御実家のお庭で採ってこられたとか。。。

熟してくると

甘い香りで、いただくと

ほどよい酸味と優しい甘さ、

初夏にいただきたくなる果物です。


f0374092_18582630.jpg


[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-14 18:15 | お菓子作り | Comments(8)

春のお花見弁当

f0374092_21120140.jpg

東京では、桜が満開になりました。

土曜日は、家族が揃うので夕飯にお花見弁当を作りました。

一品、一品、時間がかかるので

昼ずぎから準備を始めて

終わったのは、五時前くらい。。。

夕食に少しお肉とお刺身、お味噌汁を加えるので

とりあえず写真を撮りました。


f0374092_21170225.jpg

鯛飯を作り、

桜の型抜きをしてみました。

出し巻き卵、生麩、スナップエンドウ、菜の花の辛し和え

蝶々や鳥の形にした長芋を

素揚げしました。

ぼんぼりの小鉢には、あさりと分葱のぬた

奥の小皿は、胡麻豆腐

こちらも、練りごまと、くず粉で作りました。

アサリの酒蒸しもこれから

アサリの実がふっくら大きくなって美味しくなります。


f0374092_21124659.jpg

桜色の小皿、春慶塗りのお重、藍色の小皿

ほんぼりの小鉢は、母の思い出の品



f0374092_21231689.jpg

わかめと筍の炊き合わせ

今年初の筍です。

筍は、買ってくるとすぐに茹でること、

これは、母から教わったこと。



f0374092_21240174.jpg


春キャベツ、スナップエンドウ、ラディッシュ、桜エビ

春野菜や春の食材

卵や長芋は、お弁当の出し巻き卵の残りと一緒に刻んでサラダに入れました。


f0374092_21254409.jpg

デザートはさっぱりとフルーツで。。。


f0374092_21261867.jpg

桜は、お花屋さんに行く時間がなかったので

アーティシャルフラワー(造花)で

いわゆるエアーお花見なんです(笑)



f0374092_21274163.jpg

夜、京都の白みそで

生麩を揚げて味噌汁に入れてみました。

私は生麩が大好きで

京都に行くと必ず買って帰ります。


f0374092_21291862.jpg

飲み物は、サイダーに

塩抜きした桜の塩漬けを浮かべて




f0374092_21300773.jpg






f0374092_09360050.jpg


2012年、母が作ってくれたお花見膳

これが、きっかけで

和食の美しさに目覚めて

我流ですが、本や、外食を参考にしながら

作るようになりました。

四季の食材を生かして料理することの大切さを

母が教えてくれました。

↓↓↓リンク貼りました。


さくらづくしのおもてなし







[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-25 18:04 | | Comments(12)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura