人気ブログランキング |

タグ:スイーツ ( 9 ) タグの人気記事

春らしい一皿、いろいろ



f0374092_14481204.jpg



まだブログでアップしていない春らしい一皿や

以前紹介した一皿や

お蔵入りしそうだけど、駆け込みでアップしちゃいます。

外食あり

スイーツあり、おうちカフェあり。。。いろいろです。


(おうちカフェ)

f0374092_16195813.jpg


自家製のいちごジャムに

市販のカステラ、アイスクリーム(バニラ、ストロベリー)を使って

ストロベリートライフルを作りました。



f0374092_16201432.jpg




********************************

(おうちカフェ)



鎌倉 ニュージャーマンのマドレーヌ

いつも鎌倉カスターばかり買うので

バラの形のマドレーヌは、友人に教えてもらいました。

近くに住みながら知らなかった。。。



いちごとフロストシュガーでおめかし


f0374092_16203051.jpg



f0374092_16204645.jpg




*****************************




いちごのショートケーキ

先日友人と東京EAST エリアに散策した時にい行った



CAFE otonova


f0374092_14475646.jpg

5分ほど待って、二階への席に座ることができました。


春の定番ケーキといえばいちごの

ショートケーキ






*********************************



(おうちデザート)


f0374092_14580041.jpg

3月、ひなまつりに作った

いちごのムース






*******************************



「大佛茶廊」

3月初めの鎌倉


何度か行きましたが、お抹茶と和菓子で

今回はコーヒーと洋菓子

東京杉並のケーキ屋さんのレモンケーキ




f0374092_14515868.jpg



まだ春浅い寒い日曜日でした。


(おうちデザート)


f0374092_16215281.jpg


清見オレンジの果汁で作った

クレープシュゼット

友人が遊びに来た時作りました。





*****************************




(おうちデザート)

f0374092_14554664.jpg

これは1月に作った

なかしましほさんのレシピで作ったレモンゼリー





******************************


(和菓子 お取り寄せ)

奈良東大寺のお水取りの行事ごろにになると

奈良の和菓子屋さんでは

「春を呼ぶお菓子」として

糊こぼしの椿を模った和菓子が作られます。


f0374092_16300256.jpg


***************************

(ホテルでアフタヌーンティー)



f0374092_14591590.jpg

椿山荘の

さくらアフタヌーンティーで

いただいたさくらづくしのメニュー


*****************************



(おうちランチ)

f0374092_15002343.jpg



桜エビや菜の花、卵、サーモン

春らしい彩で作った春パスタ





*****************


(うちカフェ)



f0374092_15013747.jpg



東京銀座ウエストのドライケーキ


いちごのジャムのクッキー

「ヴィクトリア」

サクサクのクッキー生地といちごジャムのコラボが

見た目もお味もGood!


東京にしかお店がないので

関西帰省には買って帰ります。

あとは、リーフパイもおすすめ。





******************************


横須賀のカフェで。。。

フランスのイチゴのケーキ




f0374092_16310123.jpg


バタークリームを使っていますが

軽くて美味しい。。。


ガトーフレーズ~gâteau fraise~




f0374092_16363238.jpg

ショートパスタに生ハム、菜の花、芽きゃべつ

レモンの香りが効かせた爽やかな味。

外食すると

家で思い浮かばなかったアイデアももらえます。










by teineinakurasi | 2019-03-28 16:56 | スイーツ | Comments(2)
f0374092_10151918.jpg

今日は、バレンタインデーですね。

わが家では、昨日、お嫁さんが息子にケーキを作りたいというので

一緒にケーキ作りをしました。

こういう時が来るとは、感慨深いです。。。


++++++++++++++



先日、休みの日

チョコレートで夫と

カフェタイム

f0374092_10364993.jpg


コーヒーはさおりさんからいただいた

京都のwife&husbandさんの珈琲豆

焙煎がしっかりしているのにスッキリと飲みやすい

チョコレートとの相性もバッチリです。




下鴨の

パティスリーの

LA  KLASSIQUEさんの

クッキーの詰め合わせ。


f0374092_10383813.jpg

1月京都に行った時

こちらのお店にも行ってみたかったのですが、時間的に難しかったので

こうしてクッキーをいただけて嬉しい♡

さおりさん、ありがとうございます。



日本では、バレンタインデーと言えば

女性が男性にチョコを贈る習慣が定着していますが

欧米ではバレンタインデーにカードを贈り合う習慣があり

特にイギリスでは男性から女性にカードにお花を添えて告白するとか。

先日、フラワーアレンジメントの教室では

スーイト・バレンタインというテーマでアレンジメントを作りました。



f0374092_10552651.jpg


花束のプレゼントなんて

この先、永久に期待できないので

一年に数回、アレンジメントで自分にご褒美

美しいお花をいただいた気分に。





f0374092_10301525.jpg


今年のチョコ

ピンクのアンティークのお皿の上は



1月神戸に帰省した際、新神戸駅で買った

神戸岡本のモン・ロワールの

オランジェット

**************************

中央の青い箱は

さおりさんからいただいた

京都マリベルのチョコレート

絵柄が京都の舞妓さんやら大文字山、提灯など

京都らしい和柄です。

*****************************

右は地元神奈川の生チョコレート

平塚のシルスマリアのホワイトチョコ、ストロベリー

******************************



左は地元神奈川

北鎌倉、門前

ショコラトリー・カルヴァの和の素材を使ったチョコレート

北鎌倉、円覚寺の門前に

できたショコラ専門店です。





f0374092_10360367.jpg

先日、東京ドームで開催された

テーブルウェアフェスティバル、

昨年は、おしゃれな友人と行ったのでテーブルコーディネートを見た後は

ワインを飲んだり、

トークショーを見たりして愉しみました。



今年は、一人で行ったので

コーディネートのブースを見るよりも

買い物に夢中になってしまいました。

そして、ついに出会ってしまった。。。

なんて、オーバーな表現ですが

私をアンティーク好きに走らせたスージー・クーパー


かわいらしい乙女チックなスージークーパーのC&S以外の

シックな大人っぽい柄を以前から探していて

デッドストックで完品。

これは、運命しかないと。。。

色も今の季節にぴったりのチョコレート色

カップの名前は「アザレア」

躑躅の花です。



f0374092_10363345.jpg


美味しいチョコレートにクッキーをお供に

素敵なC&Sで

大好きな珈琲をいただく。。。

心和むひとときです。


更新を通知する


住まいとくらし





by teineinakurasi | 2019-02-14 11:20 | カフェタイム | Comments(8)

横須賀にある焙煎珈琲店

豆と焼き菓子のみの販売のお店

「宍戸珈琲」へ行きました。

コスタリカの中煎りの豆と

マスカット、ピオーネのタルトを買いました。




f0374092_21170993.jpg

葡萄に合わせてお皿はイイホシさんの限定のパープルのお皿

そしてアラビアのパラティッシ





f0374092_21193535.jpg



f0374092_21195941.jpg


f0374092_21202510.jpg


前日に来客があったので

葡萄ゼリーを作って最後の一つ。


f0374092_21214192.jpg


f0374092_21232710.jpg


今年の秋はバタバタしているので

お菓子づくりもゆっくりできないかもしれません。

何より悲しいのは

今までゼリーやジャム用に使っていたブドウ

ベリーAやキャンベル


昔からの葡萄、昨年までは

安売りの八百屋さんに行けば簡単に入手できたのですが、

最近の甘くて種なしの美味しい葡萄ブームで

加工用の葡萄も取り扱わなくなり

加工用葡萄探しの放浪の旅が始まりそうです。

私の葡萄ゼリーを楽しみにしてくれている友人のためにも

何とか入手しなければ。



by teineinakurasi | 2018-09-26 08:18 | カフェタイム | Comments(8)


f0374092_10175309.jpg

FRUITS & PARLOR CRICKET

京都市北区平野にあります。





先日の京都展でこちらも購入、

オレンジゼリー

果肉も入っています♪

f0374092_10223190.jpg


こちらは、グレープフルーツゼリー



f0374092_10244038.jpg


果汁がたっぷりと入ったゼリー

爽やかなお味。


こちらのお店は、

最近発売された

雑誌Hanakoの京都検定にも

グルメの記事で紹介されています。

f0374092_10260649.jpg

秋のフルーツと一緒に

温かなフルーツティーで

黄色のかわいいオリジナル缶は、

大磯に行った時に買った紅茶専門店

TEHANDELさんの紅茶です

残暑の残る週末でしたが

爽やかなゼリーとフルーツティー、秋のフルーツで

少し疲れてしまった胃や

秋バテも緩和されたような。。。気がします。

フルーツのパワー恐るべし。。。


f0374092_10265900.jpg

最近は、パフェブームに始まり

フルーツスイーツもますます人気。

秋も美味しいフルーツが出回るので

来月落ち着いたらいろいろ作ってみたいなと思っています。


**********************************



以前、サーモス缶をもって海辺にピクニックに行きました

その時の記事のトップ写真をウーマンエキサイトに

載せていただきました。

f0374092_11062410.jpg



私以外の方々もサーモス缶を、暮らしの中で便利に使いこなされていて

参考になります。

↓のリンクから見ていただければ嬉しいです。








2つめの↑記事に

私のブログの記事や感想など取り上げていただきました。


f0374092_11072211.jpg



これから秋になってからの行楽シーズン

ドライブにピクニックにと

幅広く使えて便利ですよ。





f0374092_11083327.jpg
今回は、缶でなく

350mlのペットボトルで試してみました。

車の移動中

飲み物ホルダーに入れておくと

冷やされますし、

これから秋が深まって温か飲み物の時も吹き出し口の近くに置くと

温められるのでいいですよね。


以前のブログに比べて閲覧していただく方も少なくなって

最近は、細々とやっているブログですが

こうして目に留めていただき

感謝しています。


サーモス缶の記事もウーマンエキサイトさまに取り上げていただき

光栄です。



ウーマンエキサイト根本さま、ありがとうございました。







by teineinakurasi | 2018-09-14 11:16 | TEA TIME | Comments(6)

真夏のデザート

f0374092_13074179.jpg

ひまわりを見に行った帰り久しぶりにケーキ屋さんへ。

お店に入った途端、一番に目をひいたケーキは

まるごと桃のタルト。

ラストワンだったのでもちろん一つ買いました。

そして

彩がかわいいメロンのムース



f0374092_13083431.jpg

もって帰る途中、箱を傾けてしまって。。。。

クリームが崩れてしまい、

とりあえず上にのせてしまいましたが

写真を撮るには、不格好なので

ベランダのミントの葉を置いて、隠しました。


f0374092_13122050.jpg

桃のコンポートも一切れ分残っていたので

薄いピンク色のシロップをかけました。

美しいアンティークのお皿は、私の下手なお菓子をカバーしてくれるので

必須です。


f0374092_13134234.jpg

飲み物は、

アイスティーにしました。


くるみっ子も大好きな鎌倉のお菓子です。



f0374092_13135303.jpg


by teineinakurasi | 2018-08-09 13:18 | カフェタイム | Comments(4)

Chocolaté romi-unie へ

f0374092_16201471.jpg


鎌倉でスイーツやコンフィチュールと言えばromi-unie

そのチョコレート専門店が

期間限定で秋から冬にかけて

鎌倉の西御門に昨年秋openしたので行ってきました。

場所は鶴岡八幡宮から少し歩いた住宅街の中







f0374092_16220894.jpg


かわいいお家型のboxには

チョコレート菓子が

種類別に詰められています。




f0374092_16271125.jpg


チョコレート*ケースには

キュートな

ジャム瓶の形のチョコもあります。


f0374092_16444220.jpg



f0374092_16274180.jpg

鹿児島睦さんデザインのクッキーやチョコもあります。


f0374092_16294890.jpg

鹿児島さんデザインのお皿に

鹿児島さんデザインの鳥さんのクッキー


f0374092_16302155.jpg

女性のハートをわしづかみされるようなキュートなかわいさ。

男性より、女性にプレゼントする方が

断然喜ばれそう♡


荏柄天神に行った帰り、

こちらの看板を頼りに行きました。



f0374092_16343688.jpg


f0374092_16355642.jpg




f0374092_16353804.jpg


バレンタイン前は混むでしょうね。


今回はプレゼント用に買ったので

バレンタインが過ぎたら自分用にまた、買いに行きたいです。


ネットでも買えるそうです。


パン、スイーツ部門に応募します。






第2回プラチナブロガーコンテスト


by teineinakurasi | 2018-01-27 16:46 | 鎌倉 | Comments(6)


今年もこのスイーツをいただく季節がやってきました。

f0374092_23152943.jpg


ガレット*デ*ロワ

キリストの生誕を祝う公現祭に

フランスでは、毎年街中のパン屋さんで作られる伝統のお菓子。




そして

ガラスドームの中に入っているのは

「マカロン*バスク」

一般的に知られる「マカロン*パリジャン」よりも300年位以上前に焼かれた

マカロンの原型といわれるもの。



以前は、パイシートやアーモンドプードル等で自分で

作っていました。



フランスの美味しいパン屋さんが作ったガレット*デ*ロワを

ぜひ一度いただいてみたくて

昨年末、青山方面に行った時、

RITUEL(リチュエル青山フラッグシップショップ)で

買ったパンがとても美味しくて

ここのガレット*デ*ロワなら間違いないと確信しました。



そして予約販売があることを知り

今年初めに予約をして先日、取りに行ってきました。



昨日、日曜日、夫と二人久々のおうちカフェタイム。



f0374092_23250655.jpg


パイの上に乘っている王冠は、

パイの中に(フェーブ)という陶器の人形などが入っていると

「当たり」になり、王様として王冠をいただけるのです。



最近は、子供の誤飲とかの影響も考えてフェーブの別添えが普通になっていて

こちらのお店もそのようでした。



フェーブを入れない場合は「アーモンド」が一個入っていて

これがフェーブの代用にもなります。



わが家は、もともと入っていたアーモンドと

私がパイの下からランダムに差し込んだフェーブとで2個当たりが入っていたのですが

2個とも夫のパイに入っていました。



f0374092_23255718.jpg


パイ生地の中には

ラム酒とグランマニエを利かせたアーモンドクリーム



f0374092_23293656.jpg

四人分でしたが、

夫と私だけで

フェーブ(別添え)とアーモンドがどこに入っているかドキドキ

アーモンドもフェーブ、両方、夫の

パイに入っていました。


f0374092_23321235.jpg

フェーブはフクロウのような鳥でした。


このゲームの勝者は夫。

今年は、夫にとっても新しい環境になったりと

変化の年なので

新年早々、幸先の良いスタートになり

喜んでいました。




f0374092_00000401.jpg





f0374092_23333534.jpg

ガレット*デ*ロワのお供は

コーヒーで


f0374092_23342383.jpg

エルサルバドル産の浅煎りのコーヒー豆は

京都のKURASUさんのコーヒー

ストレートで飲みやすくて

とっても美味しかった^^さおりさんありがとう。


京都のコーヒーは、ほんと美味しいコーヒーが多いのです。

京都は、和のお菓子や抹茶、日本料理というイメージが

ありますが、パンや牛肉、コーヒーなどの消費量が全国的に上位に

いつもランクされています。

古いもの大切する文化や伝統が息づく街ですが

新しい文化にも敏感です。




f0374092_23272282.jpg


f0374092_23363320.jpg

f0374092_23455408.jpg

ガラスドームは、RITUELの帰りに

青山のスガハラガラスで

買いました。

ケーキやクッキーなどを入れておくのにちょうどいい

大きさで気に入っています。


(パン・スイーツ部門で応募します。)



第二回プラチナブロガーコンテスト

by teineinakurasi | 2018-01-08 15:24 | カフェタイム | Comments(10)

秋になると

無性に食べたくなるスイーツ

ベスト・スリーの中の一つです

モンブラン

f0374092_14040216.jpg

一年中出回っているケーキですが


冬の終わりとともに、モンブランを私の中では封印します。(大げさですが)


秋、10月になると

私の中では、モンブラン解禁。

春や夏は、フルーツやムース系を

秋、冬は、モンブランやリンゴ、洋ナシ系

チョコレート系と少し重めのスイーツがほしくなります。


BIEN ETRE



f0374092_14101546.jpg
友人は葡萄のショートケーキ

こちらも魅力的だったな~

最近メディアで放送されて以来、予約なしの飛び込みでは

イートインでケーキをいただくのは難しいそうで

当日で無理かなと思ったのですが予約を入れたら

なんとか15時に予約できました。

ランチに入ったカフェで私たちがこちらのケーキ屋さんに行く相談をしていたら

隣のテーブルに座った20代かわいいお姉さん

親切に予約していったほうがいいですよとアドバイスしてくれました。

ありがとう。


***************************************




f0374092_13430936.jpg

まるで、ヨーロッパの街角みたい。。。。


何の会社でしょうか。

とてもおしゃれです。





代々木界隈を散策開始。



ランチの時間まで少し時間があったので

素敵なお店をフラフラ

f0374092_13444607.jpg

チョコレートのお店



f0374092_13462067.jpg

残念ながらお休みだったけど

暮らしの店「黄魚」





ランチは、古民家カフェの




f0374092_13471684.jpg

f0374092_13481452.jpg

私は、パンとスープとサラダ付きの

いとより鯛の海鮮オムレツ

f0374092_13493608.jpg

アットホームな感じでくつろげました。

ランチのお値段もリーズナブル。




お二階は、雑貨とお洋服などのスペース


f0374092_13521885.jpg

mimetさんの少し裏どおりを入ったところにあった

スイーツのお店


f0374092_13540815.jpg

after hours

こちらでは焼き菓子を少し買いました。





私が行きたかったパン屋さん



f0374092_13593410.jpg

お店の中も行列ができて大人気

f0374092_14011136.jpg

買ったパンは、カヌレと365日の食パン

クロワッサン、マロンパイ

FUGLEN と堀口珈琲の豆




15時にスイーツのお店に寄り

モンブランを食べて




f0374092_14124111.jpg


そして、堀口珈琲でも豆を買うことができました。



f0374092_14174899.jpg


代々木と言えば

子供たちと代々木公園に行ったぐらいで

素敵なカフェやスイーツ、パン屋さんがあるなんて全然知りませんでした。



まだまだ行きたいパン屋さんもあったので

次回また散策してみようっと。




by teineinakurasi | 2017-10-10 14:37 | カフェめぐり | Comments(6)

鎌倉スイーツ

f0374092_22002606.jpg
友人と

極楽寺にあるアンティークショップに行った後、

ランチは、以前から食べてみたかった

cafe recetteさんのフレンチトースト

紫陽花の時季は

絶対混むので予約を入れてくれた友よ、ありがとう。

この日は、真夏日ほどの暑い日で

外で順番を待たれている方は、大変だったと思います。


f0374092_22014597.jpg
鎌倉、坂ノ下

パンスイーツのお店

Cafe Reccete 鎌倉




f0374092_22095392.jpg


フレンチトースト

平飼い卵と牛乳を使った卵液に

こだわりの食パンを一晩漬け込んだもので

とにかくふわふわとろとろで

ほっぺたが落ちそうになるくらい。。。

美味しいの一言に尽きます。





f0374092_22073014.jpg


こちらは人気のカフェ坂の下の近所で


この界隈は古民家カフェが増えつつあります。


そして

江ノ電と紫陽花スポットの

御霊神社を参拝したあと、

鎌倉へ戻り、

以前からいただいてみたかった

カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュで


コーヒーパフェを

注文しました。


f0374092_22185816.jpg

鎌倉を代表するカフェの

コーヒーパフェは

クラニテ、アイス、ゼリー

ひとつ、ひとつが

素敵なハーモニーになって

大満足、夏にもう一度訪れたいです!!



by teineinakurasi | 2017-06-25 22:26 | カフェめぐり | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura