タグ:カフェタイム ( 1 ) タグの人気記事



今年もこのスイーツをいただく季節がやってきました。

f0374092_23152943.jpg


ガレット*デ*ロワ

キリストの生誕を祝う公現祭に

フランスでは、毎年街中のパン屋さんで作られる伝統のお菓子。




そして

ガラスドームの中に入っているのは

「マカロン*バスク」

一般的に知られる「マカロン*パリジャン」よりも300年位以上前に焼かれた

マカロンの原型といわれるもの。



以前は、パイシートやアーモンドプードル等で自分で

作っていました。



フランスの美味しいパン屋さんが作ったガレット*デ*ロワを

ぜひ一度いただいてみたくて

昨年末、青山方面に行った時、

RITUEL(リチュエル青山フラッグシップショップ)で

買ったパンがとても美味しくて

ここのガレット*デ*ロワなら間違いないと確信しました。



そして予約販売があることを知り

今年初めに予約をして先日、取りに行ってきました。



昨日、日曜日、夫と二人久々のおうちカフェタイム。



f0374092_23250655.jpg


パイの上に乘っている王冠は、

パイの中に(フェーブ)という陶器の人形などが入っていると

「当たり」になり、王様として王冠をいただけるのです。



最近は、子供の誤飲とかの影響も考えてフェーブの別添えが普通になっていて

こちらのお店もそのようでした。



フェーブを入れない場合は「アーモンド」が一個入っていて

これがフェーブの代用にもなります。



わが家は、もともと入っていたアーモンドと

私がパイの下からランダムに差し込んだフェーブとで2個当たりが入っていたのですが

2個とも夫のパイに入っていました。



f0374092_23255718.jpg


パイ生地の中には

ラム酒とグランマニエを利かせたアーモンドクリーム



f0374092_23293656.jpg

四人分でしたが、

夫と私だけで

フェーブ(別添え)とアーモンドがどこに入っているかドキドキ

アーモンドもフェーブ、両方、夫の

パイに入っていました。


f0374092_23321235.jpg

フェーブはフクロウのような鳥でした。


このゲームの勝者は夫。

今年は、夫にとっても新しい環境になったりと

変化の年なので

新年早々、幸先の良いスタートになり

喜んでいました。




f0374092_00000401.jpg





f0374092_23333534.jpg

ガレット*デ*ロワのお供は

コーヒーで


f0374092_23342383.jpg

エルサルバドル産の浅煎りのコーヒー豆は

京都のKURASUさんのコーヒー

ストレートで飲みやすくて

とっても美味しかった^^さおりさんありがとう。


京都のコーヒーは、ほんと美味しいコーヒーが多いのです。

京都は、和のお菓子や抹茶、日本料理というイメージが

ありますが、パンや牛肉、コーヒーなどの消費量が全国的に上位に

いつもランクされています。

古いもの大切する文化や伝統が息づく街ですが

新しい文化にも敏感です。




f0374092_23272282.jpg


f0374092_23363320.jpg

f0374092_23455408.jpg

ガラスドームは、RITUELの帰りに

青山のスガハラガラスで

買いました。

ケーキやクッキーなどを入れておくのにちょうどいい

大きさで気に入っています。


(パン・スイーツ部門で応募します。)



第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2018-01-08 15:24 | カフェタイム | Comments(10)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura