人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

水無月を食し厄祓い


f0374092_16360151.jpg


6月30日

今年も折り返し地点になりました。

半年の厄を祓う

夏越の祓



神社では茅の輪くぐりで厄落としします。

「水無月」という御菓子。

関東ではあまりメジャーではありませんが

今年もデパートで予約して

氷に見立てた外郎の御菓子

「水無月」をいただきました。




f0374092_16402631.jpg




f0374092_16404454.jpg





f0374092_16405983.jpg



こちらは、抹茶味。


今年前半は、体調を崩しがちだったので


後半、夏を元気に乗り越えられるように


御菓子をいただきました。




by teineinakurasi | 2019-06-30 16:46 | 和菓子 | Comments(6)

極楽寺のあじさい



f0374092_22113784.jpg

極楽寺

カラフルなあじさいに囲まれています。


陽射しが強くて。。。あじさいも

元気がありません。




f0374092_22140963.jpg



日陰のあじさいは、元気






f0374092_22144312.jpg


成就院もそうでしたが

この界隈は、「うず紫陽花」が多いです。




f0374092_22153725.jpg


睡蓮




f0374092_22165004.jpg





f0374092_22170756.jpg




f0374092_22172348.jpg





f0374092_22174856.jpg


駅の近くまで来ました

野生のあじさいの群生





f0374092_22182665.jpg


お寺に咲くあじさいも綺麗ですけど


ワイルドなあじさいも

惹かれます。


f0374092_22184059.jpg

この色鮮やかな

ワイルドなあじさいの道路隔てた反対側は

夜になると無人駅になる

小さな駅ですが

テレビでよく登場する鎌倉で有名な駅




f0374092_22190380.jpg


駅にも紫陽花の鉢植えが。。。


あじさいの街、鎌倉。

鎌倉は海、山、寺社、至る所で

美しい色や形を変えて

それぞれの場所できっとお気に入りのあじさいに出会えるはず。

毎年鎌倉のあじさいを見に行きたくなるのです。




極楽寺界隈は鎌倉を舞台にしたドラマや映画がいくつかあります。

なつかしいドラマでは

「俺たちの朝」や

最近のドラマは、

「最後から2番目の恋」

映画では、是枝監督の

「海街ダイアリー」



f0374092_22193670.jpg


最後は、やっぱりこの風景を撮らなきゃ、少し粘って待ちました。






f0374092_22203462.jpg

これで、6月の鎌倉あじさい散策は終了です。






7月もまだ紫陽花が咲いているお寺もあるので

本格的な夏になるまでに

梅雨の鎌倉の写真を撮りに行けるといいなと思っています。







by teineinakurasi | 2019-06-29 22:55 | 鎌倉 | Comments(6)

成就院のあじさい sanpo



江ノ電の長谷駅から極楽寺にかけての

あじさい散策

坂ノ下エリアで休憩した後は

海の見えるお寺へ

f0374092_10561614.jpg

成就院




数年前参道整備の為




f0374092_10564960.jpg


しばらくあじさいは見ることができなかったのですが



2010年、あじさいが沢山咲いていた頃の成就院

↓↓↓




f0374092_10571912.jpg


昨年あたりから

少しずつですが、あじさいも増えてきました。




f0374092_10580178.jpg

参道には渦あじさいや


f0374092_10584767.jpg

葉っぱに白い斑が入った

恋路ヶ浜も咲いています。





f0374092_11013143.jpg


境内は、紫陽花は少ないですが

お花のしつらえが可愛い。


f0374092_11024048.jpg



f0374092_11030384.jpg





f0374092_11032411.jpg




大好きな半夏生も咲いていました。

f0374092_11040737.jpg



半夏生は、曇り日や小雨の日が似合いますね。。。






f0374092_11004555.jpg


坂の上からもう一度

海とあじさい


長谷寺の風景とは

また違っていますが、

海街、鎌倉の壮観な眺めでした。


あじさいめぐりもいよいよ最終章です。




by teineinakurasi | 2019-06-28 21:27 | 鎌倉 | Comments(10)

坂ノ下エリアへ




御霊神社から海方面へ

このエリアは「坂ノ下」と、言われて



人気の古民家カフェや、行列のできるパン屋さん

フレンチトーストやパンケーキの人気店や

老舗の和菓子屋さんなどが点在しています。


新規のお店も、新たに参入。



f0374092_23161460.jpg




f0374092_23171423.jpg


私は、今回雑誌で紹介されていた

なみまちベーグルさんに行ってみました。

古民家をリノベーションした店内は、天井が高くて

落ち着いた雰囲気。

北海道の厳選した小麦粉を使ったべーグルは

もちもちでかりっと

温めていただくと

とても美味しい。

また、リピートしそう。

次回は空いている時季に訪ねて

ベーグルランチを食べてみたい。。。

f0374092_23184569.jpg

ブルーベリーチーズとベーコン&チーズ、ほうれん草


ごちそうさまでした。

先日テレビの情報番組でも「鎌倉あじさい散策」で芸人さんやモデルさんが

立ち寄って紹介されていたので

こちらも人気が高まりそう。。。



+++++


「カフェ・坂ノ下」

パンケーキが人気です。

この日はお休みでした。

営業日は、店頭に行列ができています。


f0374092_23325008.jpg

カフェ坂ノ下

この界隈のカフェでは草分け的な存在、

フジテレビで放映されたドラマ

「最後から2番目の恋」

舞台になった鎌倉のカフェは

こちらをモデルにしています。







f0374092_23330630.jpg


ほっこり癒し系のカフェ

「福日和カフェ」





フレンチトーストが人気で

食パンのお店は行列必至の

[recette]


f0374092_23344338.jpg


夏は氷もあるのですね。










ランチをした後は


f0374092_23454813.jpg

鎌倉の海を眺めて・・・

もう夏の海ですね~

来月になれば、海水浴客でいっぱいになりそう。。。

夏前の静けさ


サーフィンしている人ぐらいかな。。。




「陽だまりカフェ」のかほさんのタグ

「しあわせcafe時間」のタグお借りしています。

よろしくお願いします。







by teineinakurasi | 2019-06-27 08:56 | 鎌倉 | Comments(12)


長谷寺を後にして

御霊神社の前にある

江ノ電撮影スポットへ。


f0374092_23383732.jpg

こちらも人気で賑わう場所です。


奥の方は、かなりの人がいるので

後ろの位置から撮ることにしました。

欲を言えば奥のあじさいを入れたかったのですが

人が入りこむので

反対側のあじさいだけだと

小さくなってしまった。。。


f0374092_23391777.jpg


江ノ電の車体には

あじさいの花や写真を撮っている人が映り混んでいます。



f0374092_23393640.jpg




f0374092_23390499.jpg

御霊神社



f0374092_23395776.jpg

江ノ電は、撮りたくなる電車


umiさんのタグ*ゆるっと紫陽花fesお借りしています。

よろしくお願いします。




エキサイトブログカフェで昨日紹介していただきました。

先月募集されていた令和の思いを込めた記事を投稿して


優秀賞を受賞された方々のブログ
↓↓↓



「はじめまして令和!新年号への思い&書き初めブログ募集」の記事でキャンペーン賞に

私の令和の記事を

奈良石上神宮の鶏の記事




選んでいただきました。
↓↓↓





編集部の皆様、ありがとうございました。

令和元年、早々に

賞を選んでいただきとてもいい記念になりました。



by teineinakurasi | 2019-06-25 10:10 | 鎌倉 | Comments(14)

鎌倉長谷寺 あじさい


f0374092_23493420.jpg


先週まで、梅雨入りしても空梅雨のような神奈川。

週末から、梅雨らしい天気になってきました。


わたしの鎌倉あじさい巡り

6月1週目は、北鎌倉明月院、2週目は、金沢街道方面

先週(6月17日)は

明月院と人気を二分する鎌倉長谷寺へ。


9時過ぎに到着しましたが

平日にもかかわらず、沢山の人があじさいを求めて散策に

やって来ていました。


f0374092_23474876.jpg


お天気が良すぎて

梅雨らしい紫陽花の写真は撮れなくて。。。



あじさいの小径

坂を上っていきましょう。



f0374092_17103142.jpg


少しの間、あじさいの小径

散策、お付き合いください。




f0374092_23495969.jpg



長谷寺のあじさいは、晴天続きでも

たっぷりと水やりをされているので

どのあじさいも瑞々しく

美しい。。。




f0374092_23542828.jpg





f0374092_17135811.jpg




f0374092_17094333.jpg





f0374092_23502026.jpg


「あじさいの小径」と呼ばれる坂道、丘の上に登ると

見えてきました。

海とあじさい

鎌倉ならではの風景


山あじさいで「クレナイ」という品種で

咲き進むと薄いピンク色が

鮮やかな紅色に変化するそうです。

こちらは、

赤く色づいた紅

f0374092_17141856.jpg



f0374092_23503745.jpg


姫あじさい


f0374092_17205112.jpg





f0374092_23504879.jpg

傾斜になって咲いているので



坂の途中や、丘の上

下りながら、いろいろな角度から愉しめるのが


f0374092_23520114.jpg

長谷寺あじさい散策の

醍醐味


f0374092_17243772.jpg



下り坂の途中からも

色とりどりのあじさいを眺め


f0374092_17161525.jpg


坂を下りて


お堂から上を見上げ

もう一度あじさいを愉しむ。。。





f0374092_23545164.jpg



長谷寺に参拝すると必ず撮るお地蔵さま

「良縁地蔵さま」

境内に3か所あり、全て見ることができると

良縁があるとか。。。



f0374092_17131093.jpg



f0374092_17132002.jpg



f0374092_23550058.jpg


青もみじも綺麗。。。


最後に

f0374092_23540062.jpg


こちらのあじさいは

鎌倉長谷寺固有の品種

「長谷の祈り」八重の額あじさいです。


f0374092_17322512.jpg

こちらは長谷の潮騒



************


umiさん

「ゆるっと紫陽花fes」タグお借りしています。


鎌倉長谷寺を後にして



もう少しあじさい散策続きます。。。





by teineinakurasi | 2019-06-23 17:33 | 鎌倉 | Comments(10)

一条恵観山荘


f0374092_23351494.jpg


青もみじや苔の美しさに目を奪われる。

一条恵観山荘

1646年一条恵観の山荘が京都の西賀茂に建てられ

昭和になって京都から鎌倉へ移築、庭園が整備され

2年前から一般公開がされました。


f0374092_23225479.jpg


鎌倉に居ながらにして

京都の庭園の風情を味わえる場所。


このお庭はあくまでも

いろはもみじや、赤松、苔が主役

ヤマアジサイが庭園の各所に植えられています。


f0374092_23294361.jpg




f0374092_23330145.jpg



「体験案内」の見学日には

別荘内に入って説明を聞くことができます。

今回は、庭園を散策。


f0374092_23295929.jpg

滑川の源流の

川のせせらぎの音が

安らぎを感じます。


f0374092_23303040.jpg


茶席「時雨」の円窓


f0374092_21020316.jpg


併設のカフェ「楊桃亭」




f0374092_21052883.jpg




f0374092_21055401.jpg

カフェからはお庭を眺めることができます。



f0374092_21064178.jpg

三色の彩が美しい

「あじさい」ジュース

ハーブの爽やかな酸味が効いた

ジュースです。


f0374092_23273989.jpg




f0374092_23332522.jpg








by teineinakurasi | 2019-06-21 21:11 | 鎌倉 | Comments(8)

f0374092_10202790.jpg

石窯ガーデンテラス

浄妙寺(鎌倉五山)の境内から少し坂を上ったところに

西洋の洋館が見えてきました。

レストランの前庭には


6月中旬から下旬にかけて

アメリカ原産の白いあじさい(アナベル)が見事に咲き誇ります。


f0374092_10241526.jpg


まるで綿菓子、

雪玉のような。。。

爽やかで清々しい美しさ


f0374092_10243213.jpg


f0374092_10271162.jpg


今まで食事には、秋に来ることが多く




今回初めてあじさいの時季に来てみました。

少し早め着いたので

テラス席に座れることに。。。


f0374092_10291133.jpg

テラス席からは、イングリッシュガーデンを眺めながら

お食事ができます。


f0374092_10301302.jpg

コース料理もありましたが

アフタネーンティーセットをいただくことに。。。

その方が、ゆっくりとおしゃべりしながら食事を愉しめました。


サーモンのキッシュ、ローストビーフのサンドイッチ

サラダ、スコーン

ピスタチオのムースにフルーツのタルト

紅茶


f0374092_10414298.jpg


f0374092_10421069.jpg


食事の後はお庭を散策




f0374092_10461948.jpg




f0374092_10424536.jpg



f0374092_10430088.jpg



f0374092_10430919.jpg


f0374092_10434407.jpg


f0374092_10435784.jpg


白やブルーのあじさいが咲き

5月の下旬には

山アジサイも愉しむことができます。









by teineinakurasi | 2019-06-20 10:56 | 鎌倉 | Comments(10)

三渓園の花菖蒲 sanpo


6月10日

友人と横浜本牧にある三渓園へ。


f0374092_23504200.jpg

この日は、朝から雨が断続的に降り

あいにくの空模様。

でも花菖蒲にとっては、恵みの雨

f0374092_23591055.jpg

三渓園は、明治時代から大正時代にかけて

製糸、生糸貿易で財を成した横浜の実業家

原三渓が東京湾に面した「山之谷」と呼ばれる

谷あいの地に造りあげた日本庭園です。

明治時代に一般公開された外苑と

私庭としていた内苑の二つの庭園からなります。

三渓園を入ると

まず目に飛び込んでくる

印象的な三重搭の風景

f0374092_23515900.jpg

京都府木津市の燈明寺から移築されたもの。

四季折々の花々や紅葉、美しい景色を愉しむことができます。




f0374092_00242539.jpg


園内では、花菖蒲の展示もしていました。



f0374092_00014188.jpg

内苑には

京都や鎌倉から集められた

17棟の歴史的建造物が移築され中の見学もできます。


f0374092_00040736.jpg

臨春閣

紀州徳川家の藩主が建てた数寄屋書院造り


徳川家、豊臣家由来の建物や

鎌倉東慶寺の旧仏殿

織田信長の弟の作と言われる茶室など

見応えがあります。

今回は、降りしきる雨の中、

建物見学は断念、原三渓が所蔵した美術品を見学しました。



f0374092_00114205.jpg


その後、原家ゆかりのおもてなし料理のお店

隣花苑へ



f0374092_00122210.jpg






f0374092_00153730.jpg

足利時代からの日本家屋



f0374092_00161210.jpg





f0374092_00164438.jpg


古いガラス窓から眺める雨の風景も

しっとりとして落ち着く


f0374092_00162802.jpg



f0374092_00181402.jpg



f0374092_00183083.jpg


中段、右側のお料理は

「隣花苑」名物

三渓そば。

そば粉ではなく小麦粉で作った

ジャージャー麺風のおそば。




f0374092_00184437.jpg


次から次へと出てくるお料理は

野菜を中心としたお料理で

器との組み合わせも

美しい。



f0374092_00220904.jpg

なんと驚いたのは、

京都の祇園祭の御菓子

「したたり」が

お抹茶をたのんだ時の御菓子で出てきたこと。

友人と半分ずつに切り分けていただきました。







by teineinakurasi | 2019-06-19 17:18 | 横浜 | Comments(4)

あじさいのお菓子 oishii




今回は、

お花のあじさいではなくて。。。

和菓子のあじさい


f0374092_17545680.jpg

北鎌倉の御菓子司「こまき」さん



毎年6月になるとこの和菓子を愉しみにしている方がたくさんいるそうです。


(私もその一人)

あじさいが美しい北鎌倉

駅を降りてすぐのところにお店があります。






f0374092_17580442.jpg

北鎌倉の

あじさい観光を終えて


f0374092_18005839.jpg



帰路に着く前に

6月のお菓子「紫陽花」をいただきました。


f0374092_18011909.jpg


寒天と白あんで作られた上生菓子。




f0374092_18022488.jpg


お店のしつらえも素敵です。


故樹木希林さん、黒木華さんが共演された

「日々是好日」の映画でも

こちらの和菓子が映像に出ました。


f0374092_18051955.jpg


北鎌倉あじさい散策の〆は



こまきさんで一服のお茶と美味しいお菓子をいただける幸せ。

umiさんのゆるっと紫陽花fesのタグをお借りしています。


あじさいめぐりまだまだ続きます。











by teineinakurasi | 2019-06-18 17:26 | 和菓子 | Comments(10)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura