人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

桜の写真が続き、写真は整理していましたが

すっかり更新するのを忘れてしまいました。

今日で4月も終わり、今日で平成も終わり、

4月の記事もまだありますが

備忘録として


f0374092_15002167.jpg

お友達からいただいたお菓子や、

地元のデパートで買ったカップケーキ、エッグ型チョコで

イースターの週末にお茶会

f0374092_15035165.jpg



手作りのパッチワークキルトを敷いて


卵型のチョコを並べてみました。



f0374092_15024350.jpg


f0374092_15041111.jpg


カップケーキは

それぞれベリー味やバニラ、レモン、チョコと味が違います。




f0374092_15050808.jpg





f0374092_15053111.jpg




スミレ色のメレンゲ菓子、蝶々のクッキー

春らしいです。



f0374092_15093699.jpg

さおりさんからいただいた京菓子

京都の俵屋吉富の

糖蜜ボンボン

ウサギさんとイースターエッグです。



f0374092_15095172.jpg



f0374092_15063011.jpg

今回、お花はベランダに咲いているものばかり。


そういう生活が理想なのですが

マンションだと園芸は思うようにできないので

いつも買ってきたお花で済ませてしまいます。


f0374092_15081652.jpg


f0374092_15083414.jpg



f0374092_15085145.jpg


食器類は、

パッチワークやお菓子がカラフルなので

ホワイトと薄いピンク色のもので揃えました。



f0374092_15361495.jpg

先週の日曜日に行った富士芝桜まつり

平成最後の年ということで

芝桜の花で「平成」という文字が綺麗に

浮かびあがっていました。




by teineinakurasi | 2019-04-30 15:18 | TEA TIME | Comments(4)

富士山と桜 河口湖畔



f0374092_09383064.jpg


今年の桜、神奈川、京都、奈良、そして

最後は山梨県、河口湖


f0374092_23064368.jpg


河口湖畔


富士山と桜


好天に恵まれて


f0374092_23073566.jpg

湖畔に咲くソメイヨシノも満開



f0374092_23123398.jpg



富士山と紅葉は以前見たことがありますが

桜を見たのは初めてです。






f0374092_23082617.jpg



富士山を望める河口湖畔には

桜と富士山の絶景を求めて

外国の観光客も沢山来ています。

記念写真を撮って富士山と桜を愉しんでいます。

f0374092_23111084.jpg


少し時間が経つと

山頂には傘のような雲が。。。

傘を被った富士山




f0374092_23134747.jpg


斜面には

芝桜も咲いていました。



f0374092_23143976.jpg



f0374092_23145598.jpg

f0374092_16143050.jpg


更新を通知する



今週のブログテーマがGWに変わってしまいましたね。

でも、桜は

本州からいよいよ桜が北海道へ

北上。

北海道は、これから桜の季節が始まります。

1月下旬に沖縄で開花した桜が本州を北上し

4か月かかって北海道へ到達

5月下旬、根室で咲く「千島桜」が

桜前線のゴール地点になります。

今年「さくら」青菁社刊を買いました。





北海道の桜研究家で桜守の浅利 政俊さん解説、野呂希一さん写真

日本各地の桜の銘木や名所のほかに

桜の品種についても詳しく書かれています。

私はまだ、地元の神奈川や

実家がある関西の桜しか見たことがありませんが

いつか、全国の桜を見に行くことができたらと・・・思っています。











by teineinakurasi | 2019-04-29 10:05 | | Comments(6)

奈良の桜と鹿



あをによし 奈良の都は咲く花の

にほふがごとく 今盛りなり



f0374092_14451133.jpg



帰省最終日、父の希望で奈良公園へ

お昼は、奈良ホテルで食事をしてから

奈良公園に向かってゆっくり散策。

途中、興福寺の五重塔を遠景に

荒池の手前には


色鮮やかな桜や白い桜が咲き誇る





f0374092_14485961.jpg



八重の山桜、赤茶色の葉が瑞々しい




このような小さな八重の山桜が奈良公園のなかには

たくさん見ることができます。


f0374092_21381674.jpg






f0374092_14565196.jpg


この三本の木、おかっぱのように

切り揃えられています。

多分、鹿さんの仕業。

鹿が桜の花を食べておかっぱ頭のように切り揃えられた

「おかっぱ桜」という桜が奈良公園内にはありますが

この木も鹿が食べたのでしょうか。。。

↓↓↓





浮見堂辺りまで来ました。



f0374092_15110472.jpg




この周辺では鹿さんに会えます。



f0374092_15035609.jpg




苔径に散った

桜色の絨毯



f0374092_15060812.jpg




f0374092_15065651.jpg




ソメイヨシノが散り始めて桜の絨毯になっています。






f0374092_15113998.jpg


桜と鹿




f0374092_15141412.jpg





f0374092_15143569.jpg

後ろ姿もかわいい




f0374092_15145816.jpg




浮見堂近くで、見かけた鹿の親子









f0374092_15161435.jpg

母鹿、子鹿で行動するようです。




f0374092_15165518.jpg




f0374092_15172093.jpg

クンクン



f0374092_15221161.jpg


鹿せんべい、ちょうだい!

駆けてくる鹿さん


f0374092_15233524.jpg


土産物屋の前の看板鹿






耳が横向きになった鹿。

ちょっといかつい感じの面構えですが

よーく見ると凛々しい雄鹿




f0374092_15292857.jpg

仲良くお食事タイム




by teineinakurasi | 2019-04-27 21:39 | | Comments(6)

桜の記事は、あともう少しありますが

今回は

神戸散策



新神戸駅から三宮に向かうフラワー通りの脇の道に入り


フロインドリーブへ


f0374092_21475675.jpg



神戸の中山手に約100年前、日本人の妻とドイツパンの店を開き

日本にドイツパンを広めたフロインドリーブ

第二次世界大戦では空襲で店舗が焼失、阪神大震災では

甚大な被害を受けましたが

現在は、元神戸ユニオン教会を改装し

カフェも併設されました。




f0374092_22110931.jpg





高い天井、梁、ステンドガラス

教会建築の

美しさを残して

現代風に洗練されたシックな佇まい・・・



f0374092_21461053.jpg





f0374092_22101433.jpg



元教会の佇まいを生かした美しい造りです。




f0374092_22105096.jpg

数年前、友人と行った時は

ランチをいただいたのですが

とても人気で待ち時間がいっぱいでした。








今回、比較的空いている時間帯

一人で

モーニングをいただきました・


f0374092_22114241.jpg



f0374092_22120691.jpg




f0374092_21361355.jpg

フロインドリーブのソフトタイプのパンと

ベーコン、卵

サラダ

モーニングセット



f0374092_22131695.jpg




f0374092_21380873.jpg

二代目、フロインドリーブ


f0374092_21394361.jpg

私がお店を出る時間は、ランチタイムが始まる時間


ランチ目当てのお客さんが続々とやってきました。


f0374092_22134161.jpg



浅草cafe オノトヴァの記事





ウーマンエキサイト

「おいしい」の記事に選んでいただきました。

ありがとうございました。




素敵なカフェの記事を更新されていて

タグ#しあわせcafe時間で

私も参加してみました。







More三宮、元町、を歩いて、
by teineinakurasi | 2019-04-26 22:14 | 神戸 | Comments(4)

京都の桜 善峯寺 


京都 西山の中腹に建つ善峯寺

f0374092_16462183.jpg

平安時代に建てられた古刹です。

春、山は、桜色に染まり、芽吹きの緑に映えます。




f0374092_17362766.jpg


ここの石段のアプローチが好きだった母。

そんな話をしながら

上を見上げると

圧倒的な存在感を放つ、樹齢300年の枝垂れ桜が

見えてきました。





f0374092_17314378.jpg




f0374092_16492104.jpg




桂昌院のお手植えの枝垂れ桜

桂昌院が亡くなる数年前に自ら植えたと伝わります。。。



桂昌院は、

京都の堀川の八百屋の娘に生まれてから

大奥に入り、後に家光の側室に、徳川綱吉の母となりました。



仏門に入ってからも、応仁の乱で焼かれた寺の復興に尽力し

信仰心の深い人だと知られています。






f0374092_16545828.jpg




樹齢600年以上経つ「遊龍の松」とお手植え桜

壮観な眺めです。



f0374092_17001809.jpg



経堂の屋根に降り注ぐ

美しい枝垂れ桜



f0374092_17012069.jpg




f0374092_17015698.jpg


f0374092_17023307.jpg


ちょうど、もみじの芽吹き(手前の木)も始まり

桜との共演、

手前が経堂、奥に見えるのは多宝塔

横に伸びる長い松が「遊龍の松」


6年前の様子








少し階段を上って


f0374092_17123427.jpg


6年前にこちらを訪ねた時は

桂昌院の桜は、花も終わりの時季でしたが

八重紅枝垂れ桜が満開でした。

今回は、まだまだ蕾の状態。












f0374092_17180018.jpg



西山を背にして

楚々と咲く山桜


何度訪ねても安らぐお寺です。


父もこちらに来ることができて

とても満足そうでした。

京都の桜は、今回の記事で終了。

帰省の記事は、まだ少しだけ続きます。



f0374092_16143050.jpg


更新を通知する





by teineinakurasi | 2019-04-23 16:01 | | Comments(10)

京都 大原野にある

大原野神社、奈良の春日大社の分霊が祀られています。

そこに咲くのは、

一重の白い花が美しい「千眼桜」です。



f0374092_18414323.jpg






f0374092_18421931.jpg



ガクが沢山の眼のように見えることからそのような名前がついたらしいです。



f0374092_18385725.jpg


引きで撮るとこのように。。。

背丈は低いですが、枝が外側に伸びて美しい。


残念ながら車が数台止まっているので

全体を撮ろうとするとこんな写真になってしまいました。


時間をおいて待てば

桜だけの写真を撮れますが

次の場所へ行くタクシー待ちの時間に撮ったので時間切れ。。。



滞在時間は少なかったけれど

ちょうど満開の時季に行けて嬉しかったです。




f0374092_18431199.jpg

2013年に行った時は

すでに花が終わりの頃だったので

今年は満開の「千眼桜」を見ることができました。







f0374092_16143050.jpg

更新を通知する





by teineinakurasi | 2019-04-22 14:19 | | Comments(10)


f0374092_23073708.jpg




2月、「父に今年の桜はどこの桜を見に行きたい?」と尋ねたら

「京都西山の勝持寺と善峯寺がええなあ」と言いました。

勝持寺と言えば、

京都の西山の麓にある古刹

f0374092_23191527.jpg



歌人として知られる西行法師ですが


平清盛と同じ北面の武士として

「鳥羽上皇」に仕えた 佐藤兵衛義清。



出家し勝持寺に

庵を結びました。


2090首の歌を作った西行ですが

そのうち230首は桜の歌です。




2013年春、母が亡くなった翌年に訪れました。







境内には約100本の桜が植えられています。



f0374092_23213818.jpg




その中でも西行が庵を結んだときに

植えられたという「西行桜」


f0374092_23244386.jpg




鐘楼堂近くに植えられた

伸びやかな桜の木が

「西行桜」と呼ばれるもの。




f0374092_23281100.jpg


今は、三代目ですが

桜を求めて「花の寺」を訪れる人は絶えません。



f0374092_15531580.jpg



桜の和歌を多数詠んだ西行は

桜で有名な奈良県の吉野にも足を運び

桜の歌を残しました。



f0374092_23304529.jpg




境内を満開の染井吉野が埋め尽くし、咲き始めの紅色鮮やかな

紅枝垂れ桜との共演は

それは、それは、美しく。。。

青空に映える桜の風景。

しばらく、ベンチに座り、眺めていました。




f0374092_23355242.jpg




f0374092_15472453.jpg



f0374092_15475508.jpg



f0374092_16105483.jpg





f0374092_16111705.jpg


一重の山吹も咲いて桜との共演も美しいです。


f0374092_15515312.jpg





f0374092_15523622.jpg



f0374092_15543753.jpg


お寺の入口近くで咲いていた

毬のような桜、花の一つ、一つが小さくてかわいい。

花が終わっている部分もありましたが写真に撮りました。


f0374092_15585800.jpg


f0374092_15591645.jpg


さあ、この石段を降りて


珍しい桜を見に行きます。


京都の桜の記事もあと2回になりました。

f0374092_16143050.jpg


更新を通知する





by teineinakurasi | 2019-04-20 16:15 | | Comments(12)

明石城と桜



f0374092_17412008.jpg

関西に帰省中、

父と明石城へ桜を見に行きました。

4月7日撮影

今回は、一眼レフではなく、コンデジで。。。


明石城





f0374092_17423462.jpg


明石城は、今年築城400年だそうです。

ちょうど、桜も見ごろ

穏やかな日曜日だったので

お花見の人出もたくさん




f0374092_17514816.jpg

お城と桜もいいですね。




f0374092_17521994.jpg




f0374092_17523823.jpg




冬は、あまり外出できなかった父にとって

うららかな春のお散歩

池の周囲の桜もきれいに咲き誇っていました。

そういえば、

子供の頃は、家族で明石公園にも行ったり、ボートにも乘ったりしました。




最近は、桜の名所に出かけて写真を撮ったり

お花見ができるレストランに行ったりと

大人のお花見をしていましたが



芝生でお弁当を広げて賑やかなお花見を愉しむ家族連れの姿を見て

子供たちを連れて近所の公園でお花見をしたそういう時代が

懐かしく感じました。









by teineinakurasi | 2019-04-19 18:02 | | Comments(6)

美しい桜を見た後は、京都でカフェめぐり

私のリクエストにさおりさんご夫婦が付き合っていただき感謝です。

ランチは、東山五条の「市川屋珈琲」さん


f0374092_23185880.jpg

築200年の町家を生かした

落ち着いた佇まい。

店内には、自家焙煎機があります。





f0374092_23211261.jpg


奥にはカウンター席があります。



f0374092_23215798.jpg


市川屋珈琲に来たなら

絶対こちらのメニューをいただきたかった。。。

「季節のフルーツサンド」



f0374092_23231281.jpg

いちごとオレンジのフルーツサンドはとても爽やかな組み合わせで

美味しい

そしてこの焙煎機もぜひ見てみたかった。。。

京都ってほんと拘りのあるカフェや喫茶店が多いな~



f0374092_23242420.jpg



コーヒーもとてもさっぱりした好みの味で

おみやげに豆を買って帰りました。



f0374092_23262340.jpg



f0374092_23202335.jpg

店内で使われているC&S


f0374092_23193086.jpg

お店の外観も昔ながらの佇まいが、素敵

店主の祖父の陶工房をリノベーションしたそうです。

赤いスクーターともマッチしていました。


f0374092_23282315.jpg

河井寛次郎記念館の近くだそうで、

以前訪ねた時は、気づかなった。。。

街並みも古い佇まいが残っていい雰囲気ですね。




by teineinakurasi | 2019-04-18 17:39 | カフェめぐり | Comments(6)

京都の桜 勧修寺


京都 山科の「勧修寺」


f0374092_16264495.jpg



「勧修寺」

「かんしゅうじ」、「かんじゅじ」と呼ばれることも多いそうですが

正式には「かじゅうじ」と読むそうです。






昨年の桜キャンペーンに選ばれました。


醍醐天皇が生母を弔うために建てた門跡寺院です。

白壁と築地塀、紅白の桜が美しい参道


由緒あるお寺だと感じさせてくれます。



f0374092_16324914.jpg


お寺は、一度焼失しましたが

徳川家と皇室の援助で復興しました。

夏の蓮や水連、秋の紅葉も有名ですが





昨年CMやポスターで取り上げられて

参拝客も増えました。




f0374092_16203105.jpg






f0374092_16402365.jpg



f0374092_16211853.jpg


境内の観音堂の周囲には


たくさんの染井吉野が植えられています。


f0374092_16272267.jpg


桜に囲まれた観音堂


f0374092_16280076.jpg


後ろ側に回っても山と桜の風景


f0374092_16290424.jpg



本堂へ続く道は

丸い飛び石が続いています。



f0374092_16300683.jpg



f0374092_16302635.jpg


池泉回遊式庭園なので


こちらの庭園にも池があります。


f0374092_16315692.jpg


f0374092_16321813.jpg

初夏になると

この池には、睡蓮や蓮がびっしりと咲いて

また違った美しい風景になります、



f0374092_23111446.jpg


更新を通知する





by teineinakurasi | 2019-04-16 17:12 | | Comments(8)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura