人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

迎春の準備 ②



f0374092_22230526.jpg

お正月の豆皿や取り皿

お正月らしく、華やかでおめでたい絵柄で




f0374092_22231434.jpg


クリスマスのカラーは、赤と緑だったけど



お正月も南天の実の赤と松の緑



f0374092_22280915.jpg




f0374092_21542309.jpg







f0374092_22234149.jpg


まだ十二支全部は揃っていないけれど

土鈴やおみくじ


若い頃に比べて

和のものも少しずつ増えてきた

それは、自分が年を重ねてきたからなのかな。。。


マンション暮らしなので

和ばかりだと、暮らしにくいけれど

食器やちょこっとした小物や花で

和を少しずつ暮らしにも取り入れていけたらなと思います。



今年のブログ更新も今日が最後になります。


この一年も、私のブログを見に来ていただき

イイネやコメントをいただきありがとうございました。



皆様もどうぞ、良いお年をお迎えください。







by teineinakurasi | 2018-12-30 16:00 | 新年の準備 | Comments(6)

迎春の準備 ①



お花屋さんで葉牡丹の小さな鉢を見つけました。


ミニミニ葉牡丹がぎゅっと詰まって

葉には、おめでたい金粉がかかっています。

「ジュエリー・シュー」という名前で

京都ことぶき花園さんのものです。


錫の入れ物に入れました。

マンションの室内で

お正月気分を味わえます。

f0374092_17581878.jpg


クリスマスツリーやクリスマスの飾りを一気に片づけ

中そうじをして


玄関にはお正月用飾りをかけました。


f0374092_22203204.jpg




f0374092_18012943.jpg






クリスマスのオーナメントを吊るしていた

ナンキンハゼの実には

新年の飾りを少し。。。




f0374092_18034364.jpg





f0374092_18032630.jpg


クリスマス用に作ったスワッグはリビングへ



南天の実とお正月飾りのピックを

差し込んで

お正月仕様に替えてみました。






f0374092_18031267.jpg


来年のカレンダー

真ん中のは栗原はるみさんの本の付録

花のカレンダー



下の和の花のカレンダーは

「私の部屋」で買ったフラワースタイリスト井出綾さんのカレンダー




卓上のカレンダーは、

RARI YOSHIOさんの花のカレンダー

週めくりで

洋花の美しいフラワーアレンジが愉しめます。













by teineinakurasi | 2018-12-29 15:00 | 新年の準備 | Comments(6)

「敷松葉」


紅葉の頃

京都紫野の「みたて」さんに行きました。

その時お正月用の飾り

「敷松葉」を注文し、昨日届きました。

f0374092_00085028.jpg


京都の庭園は、緑豊かな苔が植えられていますが

冬の庭は、茶色になった松葉を苔の上に敷いて

霜から緑の苔を守るそうです。

以前BSで「南禅寺界隈の別荘群」という番組を見た時

植木屋さんが苔の上に大量の松葉を敷き

手入れされていたのを見て

京都の庭園は、観光客があまり訪れない冬の時季も

こうして地道なお手入れをされていることを知りました。

その敷松葉をイメージされた



新年の飾り「敷松葉」



f0374092_00113449.jpg

配送も丁寧にされて

美しい形でわが家に届きました。

家にいながら

京都の庭園を感じることができます。




さおりさんと京都の紅葉を見に行った

11月20日過ぎ、みたてさんに連れて行ってもらって







あれからもうひと月が経ちました。


そして今年も残り僅か。

今日で仕事納めのところも多いですね。





f0374092_00141303.jpg




f0374092_17492153.jpg


2016,11月

鎌倉、東慶寺での「みたて展」








by teineinakurasi | 2018-12-28 17:55 | 新年の準備 | Comments(6)



f0374092_14211113.jpg

横浜 元町 人気のCAFE

雑誌Hanako の表紙になったり、

テレビで石田ゆり子さんと安住アナウンサーが訪れたことから

最近は、行列のできる人気店になりました。


山手西洋館散策を終えて

今回はこちらのカフェでランチすると決めていたので

待つことを覚悟の上行きました。

着いたのは1時過ぎでしたが

二人待ちでした。

約1時間弱待って

ようやくお店の中へ。




f0374092_14231949.jpg

様々な個性的なライト

シェードが調理器具だったり

型だったり、

お店の人気ビスコッティも

オブジェに




f0374092_14252732.jpg


店内は、ほかにもお客さんがいたので

写真は控えめに・・・




f0374092_14261719.jpg



パンやお菓子もテイクアウトできます。




f0374092_14264784.jpg

ニース風サラダと

ハムとチーズのトースト


食後に

ハーフサイズの焼きいちごのタルトをいただきました。




f0374092_14280540.jpg



f0374092_14305617.jpg


最後のお愉しみのお菓子の写真、

ボケてしまって。。。大失態。




見苦しい写真ですが、記念なので載せます。





ランチもデザートもスイーツも

どれもとても美味しくて。。。



以前下北沢にあったチクテカフェ、

当時石田ゆり子さんがニースサラダが好きで通われていたそうですが

お店が閉店になり残念に思っていたところ、

チクテカフェで以前働いていた方が横浜で

このカフェをopenされて

その懐かしい味を食べに来られたのだとか。。。



中は、ゆっくりできるので

並んでもまた行きたいカフェです。


ごちそうさまでした。





夏、2年前に行った記事です↓












by teineinakurasi | 2018-12-27 15:24 | カフェめぐり | Comments(4)


今日はクリスマス。

街に出ると今日まではクリスマスツリーが飾られ

ケーキなどが売られていますが、スーパーでは

もうお正月商品も並び始めて

年の瀬を感じます。

今日は、年賀状を投函しました。

明日はクリスマスの飾りを片付けて

28日には、お正月飾りを出し

大掃除まではいきませんが中掃除程度の掃除をして

これから忙しくなりそうです。



今回で横浜山手西洋館のクリスマスの紹介も最後を迎えました。


f0374092_14153805.jpg




f0374092_14173189.jpg

植物とアーティフィシャルフラワーや

いろいろな素材を使って

冬のフィンランドを表現しています。




f0374092_14155731.jpg


異素材同志の組み合わせですが





f0374092_14161242.jpg

冬枯れの植物に雪の妖精が

舞っているようなイメージでしょうか・・・


f0374092_14163966.jpg



f0374092_14165002.jpg




f0374092_14170309.jpg



f0374092_14181370.jpg





f0374092_14162486.jpg




f0374092_14183593.jpg

こちらの西洋館では、許可ありか無許可か

詳しいことはわかりませんが

見学者も多数来館するなかで西洋館の中で

三脚で写真撮りされている人がいました。

許可ありだと、許可書とかをもっているとか

多分開館前に撮影するはずだと思いますが、

非常に撮りづらかったです。

クリスマス展示の説明書も撮影するのに写るのが嫌なのか、

別の場所に置いたりとかなり、自分勝手な行動をされていたのには驚きました。

注意して逆切れされるのも怖くて

見過ごしてしまった自分も勇気がなくて

非常に情けないのですが

最近いろいろな公共の場所で目に余るような事象に遭遇することがあります。






f0374092_14184927.jpg


いろいろな素材で幻想的なクリスマスを創り出していました。



長々と見ていただき

ありがとうございます。



今回はコメント欄、閉じさせていただきます。

↓の記事はコメント欄開けていますので

コメントは↓の記事にお願いします。





by teineinakurasi | 2018-12-25 18:06 | クリスマス

f0374092_14054154.jpg
横浜山手西洋館のクリスマス

最後は、ブラフ18番館

フィンランドのクリスマス


フィンランドの伝統的なクリスマスとスタイリッシュなクリスマス

幻想的に演出しています。

今回は、温かみのある演出のクリスマス。

私が思い描いていた

フィンランドのクリスマスは

スタイリッシュか、素朴でナチュラルな雰囲気だと思っていましたが

赤いテーブルクロスにすると

ぐっと華やかになりますね。


f0374092_14114957.jpg


フラワーアレンジメントが華やかですね。


f0374092_14094075.jpg



f0374092_14095877.jpg

食器は北欧らしいスタイリッシュさで

洗練されています。


f0374092_14101072.jpg



f0374092_14102392.jpg

ヒヤシンス、もうすぐ蕾があがってきそう。




f0374092_14103760.jpg


f0374092_14105969.jpg




f0374092_14112184.jpg


私がイメージする北欧はナチュラルで

洗練されたデザイン



f0374092_14124367.jpg


次回で最後です。


f0374092_17350512.jpg

庭に出てみると


黄葉した木に一面の黄色の絨毯


そして遠くに横浜ベイブリッジが見えます。





f0374092_17361325.jpg

写真を撮りながら

京都、東福寺の重森三玲の

苔と石の庭を思い出しました。




フラワーアレンジを主体にした

幻想的なイメージの北欧のクリスマスです。








by teineinakurasi | 2018-12-25 17:39 | クリスマス | Comments(8)

MERRY CHRISTMAS


横浜山手西洋館の世界のクリスマス、残すところあと1館なんですが、

今日は昨日ひと足早くわが家でクリスマスをしたので

世界のクリスマスは、明日以降、更新します。



昨晩クリスマスイブイブ

わが家でささやかなクリスマスをしました。



今年は次男がクリスマスデートで不在、

そのかわり長男が彼女を連れて家に来てくれました。



こうして、家族で穏やかなクリスマスを過ごせること

感謝です。

f0374092_11133746.jpg

カップボード、食器でぎゅうぎゅう詰めですが。。。
お気に入りの食器ばかりなので処分できません。
料理やお菓子作りが好きなので
器は、大切な宝物。



f0374092_11114267.jpg

毎年、作っているわが家のクリスマスケーキ

ドイツのケーキでキルシュ・トルテ


f0374092_11145126.jpg


朝からケーキを焼いて、人参のクリームスープを作って




f0374092_11192941.jpg




午後からは

簡単ですが、エビや卵でオードブル作り


f0374092_11180490.jpg



f0374092_11183165.jpg



帆立のカルパッチョ



葉山牛でローストビーフを焼き


f0374092_11191058.jpg



f0374092_11175326.jpg

温野菜でバーニャカウダ。



f0374092_11195105.jpg


他にローストチキンも作って

これは、お土産にしました。


f0374092_11330389.jpg

このツリーのクリスマスプレート

新婚時代に2枚買い、

子供が生まれてから枚数を増やしました。

一年に数日しか使わないものなんですが、

クリスマスになると活躍してくれる1枚です。

もう今はそのお皿もデパートとかでも見かけることがなくなって

貴重なお皿になってしまいました。




f0374092_11211234.jpg


メインの照明を消して

間接照明だけにしました。

クリスマス・ソングや讃美歌が流れて、清らかな気持ちになります。




f0374092_11212295.jpg


新しい家族も加わって

今年は思い出深いクリスマスになりました。







by teineinakurasi | 2018-12-24 11:42 | クリスマス | Comments(8)

横浜山手西洋館のクリスマス 外交官の家

f0374092_23235921.jpg

スペインのクリスマス


f0374092_23242162.jpg

パンフレットから一部抜粋

1500年間カトリックの国であるスペインは

クリスマスはとても大切なもの。

f0374092_23284134.jpg


各家庭では、12月25日に家族が集まりキリストの生誕を祝います。



f0374092_23285707.jpg


イタリアやイギリス、

ドイツに比べてシンプルなコーディネート


f0374092_23304250.jpg



家庭では、クリスマスツリーより



f0374092_23291818.jpg



キリストの生誕の人形を飾る習慣があります。




f0374092_23293952.jpg


キリストの生誕を祝う

聖家族の人形

f0374092_23295957.jpg





f0374092_23302425.jpg



f0374092_23310724.jpg




f0374092_23340110.jpg



f0374092_23344295.jpg






by teineinakurasi | 2018-12-24 00:51 | クリスマス | Comments(0)


横浜山手西洋館のクリスマス

ベーリックホールは、ドイツのクリスマス。



f0374092_00125525.jpg


ドイツはクリスマスツリーの発祥の地と云われ

冬でも緑のモミの木やドイツトウヒ、などヤドリギ、ホーリー

りんごなどの木の実を使った伝統的な装飾が見られます。

(パンフレット一部抜粋)

f0374092_00173262.jpg

エントランスは緑や木の実などを使ったゴージャスなアレンジメント




f0374092_00190432.jpg




f0374092_00260439.jpg


f0374092_00192390.jpg

木のおもちゃも伝統的なドイツのクリスマス飾り。


f0374092_00231674.jpg




f0374092_00214293.jpg




f0374092_00201182.jpg

食器はブルー系



f0374092_00211436.jpg


f0374092_00264339.jpg



f0374092_00245002.jpg





f0374092_00204731.jpg


トナカイとソリ

後ろの椅子に座って写真を撮ることもできます。


f0374092_00234650.jpg


子供部屋も夢があります。


f0374092_00252359.jpg


f0374092_00253383.jpg



f0374092_00270290.jpg


ベーリックホール


イギリス人貿易商ベリック氏の邸宅として1930年に建てられた

スパニッシュ様式の建物

戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の価値のある建物だそうです。








by teineinakurasi | 2018-12-22 22:31 | クリスマス | Comments(0)

f0374092_20481036.jpg



f0374092_20442882.jpg


横浜山手西洋館のクリスマス 今回はエリスマン邸

今年のテーマは、モナコのクリスマス。

モナコと言えば、王室、グレイス・ケリー、F1レースや、

薔薇などが思い浮かぶ方も多いのでは。

そんなモナコのエレガントでゴージャスなイメージですが

家族で過ごす伝統的で特別なものだそうです。

グリーンなクリスマスをイメージしてコーディネートされています。



f0374092_20502295.jpg



ゴールドとホワイトでコーディネートされたクリスマスツリー




f0374092_20504468.jpg






f0374092_20505805.jpg


f0374092_20530361.jpg





f0374092_20512690.jpg




f0374092_20514957.jpg

赤やりんごでキュートに

コーディネートされたテーブル

f0374092_20521131.jpg



f0374092_20523161.jpg



f0374092_20524623.jpg


f0374092_20531566.jpg




f0374092_20532730.jpg

エリスマン邸

日本の近代建築の父と呼ばれたA.レーモンドの設計

横浜の生糸貿易商シーベル・ヘグナー商会のエリスマン氏の私邸として

1926年に山手に建てられました。



エリスマン邸の近くには

ケーキや洋菓子が美味しいティールーム

えのき亭があります。


f0374092_20541858.jpg




by teineinakurasi | 2018-12-21 23:41 | クリスマス | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura