人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

奥鎌倉 北條

f0374092_21442335.jpg

一条恵観山荘を後にして次に向かったのは

ランチのお店。

鎌倉二階堂の住宅街の路地を入った

葉山牛を使った古民家レストラン「北條」




昭和9年に

村田政真氏が設計された建物



(村田氏は、駒沢オリンピック公園総合運動場を設計しました)

f0374092_22013645.jpg

春には、枝垂れ桜が咲き

緑が美しいお庭


f0374092_21561084.jpg



f0374092_21563261.jpg

お部屋からは、木々の緑が見ながらお食事ができます。




f0374092_21574869.jpg

鎌倉の野菜を使ったサラダが出てきました。



f0374092_21584873.jpg

黄色の野菜は、ビーツだそうです。

ビーツと云えば赤紫色なので

黄色のビーツは初めて見ました。

生でいただいても美味しいです。


さて、メインの葉山牛のハンバーグの

デミグラスソース煮込み

f0374092_22005744.jpg
希少な葉山牛を使ったハンバーグ

とてもリーズナブルなお値段でいただけます。


f0374092_21523723.jpg

ご飯とテールスープ、ポテトサラダが付きます。

コクのあるソーズと葉山牛のハンバーグ煮込みとても美味。

ごちそさまでした。


f0374092_21572115.jpg


静かな場所にあるお店ですが、あっという間に満席になりました。




f0374092_21550621.jpg



by teineinakurasi | 2018-05-31 21:56 | 鎌倉 | Comments(2)

鎌倉 一条恵観山荘


5月下旬


f0374092_22141790.jpg
一条恵観山荘


江戸初期、後陽成天皇の第九子であった一条恵観

和歌や書、茶の湯にも秀で

京都の西鴨に別荘となる茶屋を建てたのが

「一条恵観山荘」です。

京都の桂離宮と並び

朝廷文化を伝える数少ない遺構として現存していました。

その後鎌倉へ

茶人金森宗好好みの枯山水庭園とともに移築され

昨年夏から公開されるようになりました。

武家文化の影響を受けた鎌倉の地にも

山荘と庭園は美しく融合し、

自然と共生しつつ

京都の風雅な文化を伝える鎌倉では貴重な場所になっています。


f0374092_17442162.jpg




今回は庭園の入園と建物の見学も申し込みました。

時間までの間、庭園を散策できます。

庭園に入る前でも

日本庭園の美しいしつらえや



f0374092_17415970.jpg



山荘に入る前のアプローチも

日本式の建築で、気持ちも高まります。





f0374092_00410182.jpg




f0374092_22130803.jpg

庭園から山荘正面を眺める

苔の庭や赤松

f0374092_22140195.jpg


青もみじ


f0374092_17472684.jpg

この時季は山紫陽花が咲き始めて



f0374092_17475603.jpg


紫陽花に彩られた鎌倉ならではの風景


f0374092_17484481.jpg

滑川のせせらぎでは、小鳥の囀りが

心地よく響き

薫風、風薫る五月。



f0374092_17500241.jpg


f0374092_17435583.jpg

建物の斜めからも。。。



f0374092_17394808.jpg


庭園を散策していると

建物の案内の時間が来ました。






Moreいざ、山荘の中へ。。。
by teineinakurasi | 2018-05-30 18:14 | 鎌倉 | Comments(6)

鎌倉 浄妙寺

f0374092_21470094.jpg


5月20日撮影


薫風晴れ渡った空

久しぶりに5月らしい休日でした。

朝一番、浄妙寺へ

お参りに。。。。



f0374092_21510376.jpg

境内では鶯が囀り

五月は鳥たちの恋の季節

耳を澄ますと、別のところで

また鳴き始めたりしています。


f0374092_21534184.jpg


新緑の青もみじが美しい季節になりました。




桜以降、花が1週間ほど早く咲き始めていますが

紫陽花も今年は早そうです。

山紫陽花も色づき始めていました。


f0374092_21540260.jpg



f0374092_21552418.jpg

鮮やかなブルーですね。


f0374092_21563393.jpg

お茶室、喜泉庵は、開店し始めたばかり。


こちらで、お抹茶をいただくことも考えたのですが、

今日は次に行く場所が今回の散策の目的なので我慢。


坂を上った先に

「石窯ガーデン」もありますが、

まだ朝早いので

closed


f0374092_21592525.jpg


f0374092_21583129.jpg

石窯ガーデン近くには、紫陽花の小径があって

今は山紫陽花が中心に咲いています。


f0374092_22012047.jpg

f0374092_22013190.jpg

浄妙寺の高台からの眺め


竹のお寺、報国寺方面です。

そちらは、今人気スポットになってしまいました。


f0374092_22030369.jpg

f0374092_22034249.jpg

紫陽花のつぼみも咲き始めて

6月になると

賑わうでしょうね。







by teineinakurasi | 2018-05-29 17:46 | 鎌倉 | Comments(6)

北欧雑貨のお店へ


5月の初め

友人と県北へドライブ

目的は、北欧の食器を見に行くこと

f0374092_22583619.jpg
高速を乗り継いで行きました。

お店は友人がネットでお買い物したことがあるお店の実店舗

f0374092_23000744.jpg

コーヒーを出してくださいました。


f0374092_23020954.jpg

お店の写真も撮らせていただきました。

器好き、インテリア好きなので

こういうお店は、ずっと落ち着いてじっくり見たい気分になります。

家族だと、せかされるので

こういう場所へ友人と来るのが一番。



f0374092_23011982.jpg

友人は、特に北欧系のものばかり集めていないのですが

手持ちの食器と合わせるのに

以前から気になっていた食器を買いました。

アラビアの小さなお花のシリーズです。



人気の食器


クロニーデン


f0374092_23013649.jpg





f0374092_23010025.jpg


ミッドゼンチュリーのシンプルな色合わせも素敵です。



f0374092_23030681.jpg


f0374092_23354660.jpg



f0374092_23032953.jpg


夏に向かってガラス食器もいいな~



f0374092_23041914.jpg


食器店の隣の市にある家具店にも

行きました。

リペアされた家具がたくさんあって

人気の高さがうかがえます。


ランチは

お店を予約していくのを忘れて

人気の古民家カフェに行ったら残念ながら

予約でいっぱいとのこと。




More気持ちを切り替えて次の目的地へ行きました。
by teineinakurasi | 2018-05-28 18:03 | おでかけ | Comments(6)

原宿~青山へ 散策②


原宿、青山散策

食事の後は、yumiko iihoshi porcelain

f0374092_21250823.jpg


以前IGで見たパープル系のお皿が気になっていたので

f0374092_21252680.jpg


お店に行ってみました。

限定生産とのこと。。。

限定という言葉に弱い私。

濃い紫と藤色をそれぞれ1枚ずつ買いました。


f0374092_21261655.jpg



f0374092_21262789.jpg



以前は、デコラティブな食器が好きだったのですが

数年前

民芸の器を購入してから

日本の器や北欧のシンプルな食器が気になり始めました。

イイホシさんの器も



デザインが好きで、手持ちの食器とコーディネートしています。

南青山の和菓子屋HIGASHIYAさん




家族におみやげを買って

イイホシさんの器でコーディネート


f0374092_21375395.jpg




f0374092_21385156.jpg

他に、スパイラルマーケット、CAllなどを見て




More 帰り際に寄ったカフェは、ガラス食器のお店が経営する
by teineinakurasi | 2018-05-27 15:30 | 東京 | Comments(6)

5月中旬、友人と久々に都内へ。

以前から友人が予約してくれていたレストランへ。

メディアでも話題になっているフードディレクターの野村友里さんが

プロデュースするお店が原宿の裏通りにあります。

表通りの喧騒を全く感じさせない緑に囲まれた空間

EATRIP

f0374092_18101161.jpg


f0374092_18105065.jpg

入口の石段を上がっていくと

森のような空間

f0374092_18115490.jpg

レストランの隣には、お花屋さんも併設されていますが、

この日は母の日の前日だったので

母の日のアレンジメントのレッスンでも行われていたのか、

お花屋さんはお休みでした。


f0374092_18132226.jpg




Moreさあ、お店の中に入っていきましょう。
by teineinakurasi | 2018-05-26 21:56 | 東京 | Comments(8)


f0374092_18401368.jpg

先週末、いちごゼリーといちごのババロアと

まとめてデザートづくり。

乳製品が体に合わない人はゼリーを食べてもらい

今回2種類のデザートを作りました。

これからの季節は。ムースやゼリー系のデザートが美味しくいただけますね。


ババロアの生地にいちごを潰したものを加える

「いちごのムース」は作ったことがありますが、

昔子供の頃に食べた純粋なババロアを作るのは初めてかも。

ババロア生地を型に入れて

途中でいちごを入れ再び

ババロア液を入れて冷やし固めました。


f0374092_18452803.jpg

小さめのいちごを細かく刻んで周囲やtopに載せて

飾りつけ、ブルーベリーの冷凍や

ベランダのミントでおめかしすると

イマドキのインスタ映え間違いなしのデザートに。。。



f0374092_18473292.jpg

ちょうど薔薇の季節なので

私にとってのfirst antique

イギリスの食器でいただきます。



f0374092_18490858.jpg

いちごのデザートはテンションが上がります。

ババロア記事の中にうっすら見えるのが

細かく刻んだいちごです。



f0374092_18502194.jpg


予約投稿

なのでお返事遅れます。




by teineinakurasi | 2018-05-24 00:00 | お菓子作り | Comments(4)
f0374092_23374403.jpg

小さめのイチゴが今スーパーなどに

出回っています。


若山曜子さんのレシピで作ってみました。


f0374092_23394012.jpg


以前イチゴのジャムを作った時にできたイチゴシロップを使っています。



色鮮やかできれいです、

f0374092_23400271.jpg


f0374092_23403326.jpg

いちごたっぷり、ツル~ン

いただきます♪


予約投稿なので

お返事遅れます。





by teineinakurasi | 2018-05-23 00:00 | お菓子作り | Comments(4)

日々雑記


先週の母の日に

息子からもらったカーネション

f0374092_23295783.jpg

最近、疲れやすくて

体調が優れないので

蜂蜜をプレゼントしてくれました。

毎朝、1スプーン食べてます。

一口食べると、元気が出てくるような気がします。

f0374092_23301608.jpg



f0374092_23325040.jpg


週末は、買い物に行くので

金曜日残りものを集めて

昼ごはん。

今週は、長男が食事に来ていたので

食事を作りすぎたようなので

豪華なおひとり様ランチになりました。



ベランダの薔薇も咲いて

ここ数日の強い風で

散り始めてしまったものもあります。

可哀そうなので切り花にして

花びらは器に浮かせて

f0374092_23451756.jpg

f0374092_23453181.jpg

カーネションつながりで


f0374092_23455428.jpg

フランスの絵皿とカーネーション







by teineinakurasi | 2018-05-21 07:50 | 日々のこと | Comments(10)

圧倒的桜。 2018 


今年初めて usaさんの「圧倒的桜。2018」に参加させていただきます。




2018年、桜を通じて

皆さんと繋がって桜を一緒に咲かせることができる。

こんな嬉しいことはありません。

ずっとこの日を待っていました。

usaさん、素敵な企画をしていただきありがとうございます。



f0374092_21361274.jpg


桜前線も北海道の最北端まで到達し、

今年の桜も終焉を迎えようとしています。


早咲きの寒桜、河津桜

彼岸枝垂れ桜、染井吉野、

紅枝垂れ桜、八重桜、御室桜と

今年も帰省先の関西や、東京、鎌倉で

桜と一期一会の出会いがありました。

桜との思い出を振り返りつつ、

画像が多いですがお付き合いいただければ嬉しいです。





2月、温暖な熱海で初めて見た

「熱海桜」

イタリアから入ってきた品種だそうで

熱海の梅園が美しい時季に桜も

咲き始めます。


f0374092_22000741.jpg



***********************************

三浦半島では

河津桜が

線路い沿いに咲き揃っています。



f0374092_22103942.jpg


**********************************************





f0374092_22065059.jpg

南足柄では

「春めき桜」が川の土手の両側に咲き誇っていました。



******************************************


そして東京の桜は、

異例の早さで染井吉野が開花しました。

染井吉野の前に

彼岸枝垂れが優雅に咲き始め



東京の彼岸枝垂れの名所と云えば

六義園


f0374092_22192503.jpg

六義園では、週末ともなれば、

大勢の人で賑わっていました。




f0374092_22175688.jpg


*******************************************


f0374092_22114054.jpg



東京、小石川後楽園では、

都会のビルと大名庭園に咲き誇る枝垂れ桜の堂々たる姿に惚れ惚れしました。


*******************************************


そして

東京スカイツリーと桜

f0374092_22310083.jpg




f0374092_22472173.jpg





****************************************




鎌倉では、

鎌倉五山第一位の臨済宗建長寺

重厚な山門が

一年に一度もっとも華やかになる桜の時季

染井吉野が満開になると

桜の霞みがかかったように、美しい姿になります。



f0374092_22052916.jpg


古刹の建長寺に対して


明治時代まで、縁切寺として女人を救済してきた

東慶寺

四季折々の花が咲き訪れる人を優しく迎えてくれる桜です。




f0374092_22250053.jpg

本堂前に咲く彼岸枝垂れの美しいこと。


f0374092_22330536.jpg


鶴岡八幡宮と段葛の桜

3年前、段葛は、桜の植え替え工事のため桜が見られませんでした。

今年はその若木も花をたくさん咲かせてくれました。



f0374092_22343762.jpg


************************************************:

そして4月2日

関西帰省

奈良の桜




奈良県の室生口にある山間のお寺

大野寺にある樹齢300年余りの小糸枝垂れ桜





f0374092_22425976.jpg





f0374092_22433793.jpg


藤のように、長く、長く

地面まで花が咲く。




f0374092_22583836.jpg


*************************************************


談山神社


f0374092_23070566.jpg





f0374092_23063214.jpg






f0374092_23055993.jpg



f0374092_23073689.jpg




**********************************************


牡丹や紅葉で有名な長谷寺

桜も早咲きから枝垂れ桜、染井吉野、紅枝垂れ

あらゆる桜が一斉に咲いて

ちょうど満開を迎えていました。


長谷寺と云えば

舞台から望む風景、五重塔、大きな灯籠


f0374092_23090517.jpg



f0374092_23110688.jpg



f0374092_23115965.jpg




紅枝垂れ桜、山桜の共演


f0374092_22513387.jpg



f0374092_22515870.jpg

帰り際に出会える絶景



***********************************************

京の都の雅な紅枝垂れ

平安神宮の桜



f0374092_23005246.jpg



京都の友人と桜の写真を撮りました。

ブログでつながったご縁です。



f0374092_23013034.jpg






f0374092_21394997.jpg






f0374092_23015361.jpg

京都で遅咲きの桜として有名な

仁和寺の御室桜

今年は、遅咲きの桜も4月の上旬には、もう満開。

私が行った時は、

少し散り始めの時季でした。


f0374092_15241728.jpg



f0374092_15261707.jpg

桜の絨毯も綺麗です。


f0374092_15302508.jpg





f0374092_15272106.jpg


そして、八重桜、関山




f0374092_15280248.jpg

御衣黄桜




京都の桜では、忘れてはならない場所

平野神社

ここの神社で生まれた固有の桜もあり、

京都の桜は、平野神社の魁桜で始まり

突羽桜で終焉を迎えます。

染井吉野や枝垂れ桜はもちろんのこと、

八重桜の品種も多く、桜が終わりの時季でも楽しむことができます。




f0374092_15334795.jpg

平野妹背

平野神社の固有種です。


f0374092_15344644.jpg





f0374092_15295639.jpg



f0374092_15352876.jpg

京都でのお花見最後は、

桜湯で〆ました。


緋毛氈が敷かれた床几で

桜湯をいただき、ほっこり。

そして帰り際に立ち寄った

北野天満宮で

初めて見た桜です。


f0374092_15373424.jpg

北野天神桜


f0374092_15384752.jpg

そして最後は神戸の実家の桜



紅枝垂れ桜が大好きだった母

母が元気だった頃、父が植えた紅枝垂れは

今も、父を見守るように、春になるときれいな花を咲かせて

父の元気の源になっています。

桜の美しさを教えてくれた母、古都の

美しい桜を見せるために

私を京都や奈良の桜の名所へと連れて行ってくれた父。

京都の桜がご縁でブログを通じて知り合った方々。

私も、ブログを通じて皆さんに桜の魅力を伝えられたら嬉しいです。



長文、見ていただきありがとうございました。

usaさん、ありがとうございました。




追記


今週末まで時間がとれませんので

みなさまのところに伺うことができません。


後ほどコメント、ご訪問ゆっくりとさせていただきますね。

しばらくお待ちくださいね。

ありがとうございました。

sakura








by teineinakurasi | 2018-05-19 08:31 | | Comments(68)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura