<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

鎌倉の桜 東慶寺



建長寺、明月院、お寺を巡って

最後は、東慶寺です。

本堂の屋根に枝垂れ桜がかかり

風に靡いて、優雅な風情。

四季折々の花が美しいお寺の東慶寺にも春がやってきました。



f0374092_21425941.jpg


此方のお寺では、ソメイヨシノよりも早く咲き始める

大きな彼岸枝垂れが咲き誇っていました。



f0374092_22295719.jpg





f0374092_22305781.jpg





f0374092_21433192.jpg





f0374092_00022158.jpg



花びらが細いので糸桜の系統でしょうか・・・



f0374092_22322320.jpg



優しい薄紅色の枝垂れ桜

風に靡いて愛らしい。



f0374092_00032253.jpg




枝垂れ桜が揺れる度、

春の柔らかな空気感が感じられて

なかなかこの場を立ち去り難い気持ちになります。



f0374092_00043302.jpg


苔むした屋根には、

紅枝垂れの蕾も膨らんできました。




f0374092_00050307.jpg



10月桜、春になると

こんなたくさん花をつけるのですね。



f0374092_00053787.jpg



ラッパ水仙もお行儀よく並んでいます。





f0374092_00041154.jpg



東慶寺から向こう側の山を眺めると



山の景色も少しずつ芽吹きや花が咲き、春の彩になってきました。



f0374092_00063986.jpg



北鎌倉の桜は、東慶寺で終わりです。

また桜の記事が落ち着いた後で、

北鎌倉のカフェの記事もアップします。



今年は、桜の開花も早く、気温も高くお天気が続いたので

桜が散ってしまわないうちにと

再び、鎌倉に桜を観に行きました。

ほんとは、この後に寄りたかったのですが

思った以上にゆっくりしていたので時間切れになってしまったので。。。

それにしても

今週は、桜を求めて、東へ西へ。

数年前までは、家に籠って手芸をしたり、本を読んだりすることが多かったのですが

最近は、一人でもカメラをもって

出かけることが全く苦にならなくなりました。

桜や季節の花々が私に行動力を与えてくれたんだな。。。と

最近つくづく感じるのです。










[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-31 17:00 | | Comments(6)

鎌倉の桜 明月院

鎌倉の桜

建長寺を後にして向かったのは、

明月院

紫陽花で有名なお寺です。

桜は、紅枝垂れがあともう一息。。。

(撮影3月27日)




f0374092_21351976.jpg


枝垂れ桜を見ていた年配のご夫婦

旦那さんが奥さんに

紅枝垂れが咲いていると華やかでもっときれいのだけれど

後も少しなんだな。。。残念だ。。。と

しきりに話されていて

(私も心の中で、同意していました。)


f0374092_21355108.jpg

ご夫婦で明月院によく来られているのでしょうか。

そばで見ていても微笑ましいご夫婦でした。



f0374092_21040412.jpg

紫陽花の時と違い、参拝客もまばらなので

まったく人が入らずに撮れることもあるのです。

参道の階段脇には、もう新芽が芽吹き始めたあじさいが緑色が鮮やかになってきました。

右側の黄色の木が山茱萸

その左側のうっすらピンク色が紅枝垂れ

山門の屋根にかかったうっすらピンク色の木も紅枝垂れ。

今週末ぐらいには、もう咲いているでしょうか。。。



f0374092_21083555.jpg

レンギョの黄色が鮮やかに色づいていました。

山門のしつらえも


いつもながら、境内の草花で彩られています。


f0374092_21362147.jpg


f0374092_21102391.jpg

春の丸窓

少しずつ木々の芽吹きも始まり萌黄色の季節も間近です。


4月始めまで、北鎌倉は吊るし雛の飾りがお寺やお店、などで飾られていて

明月院も吊るし飾りがありました。



f0374092_21131503.jpg

方丈庭園には、美しい生け花があり


貝母百合の花も

咲いていました。




f0374092_21365873.jpg

俯いて咲きます。


f0374092_21371325.jpg



すみれの花


f0374092_21374286.jpg



木瓜


f0374092_21163598.jpg

雪柳

f0374092_21380896.jpg


椿




f0374092_21165804.jpg

イロハもみじの新芽も出始めました。


f0374092_21383020.jpg

山つつじ


f0374092_21175014.jpg

山茱萸


f0374092_21173524.jpg

馬酔木

明月院に行く途中の径で咲いていました。

桜は少し時季が早かったけれど、

春の花にたくさん出会えた明月院でした。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-30 18:46 | はな | Comments(6)

鎌倉の桜 建長寺


東京の桜を見た後は、少し東京よりも開花が遅い鎌倉の桜を観に行きました。


3月27日「桜の日」

北鎌倉の古刹、建長寺へ。


f0374092_23323733.jpg
総門の手前から写真を撮りました。



桜の霞みがかかったような美しさで

桜の雲に覆われているようです。

三門が見えないぐらい、

桜がびっしりと詰まって咲いています。




f0374092_23273617.jpg
息を呑む美しさ



f0374092_23341397.jpg



参道の両脇には

ソメイヨシノが咲き誇っています。


f0374092_17275614.jpg


三門の前



f0374092_23374588.jpg


f0374092_17170002.jpg


仏殿、法堂横からの桜

いろいろな角度から撮りたくなります。


f0374092_17243369.jpg

仏殿


f0374092_17190847.jpg

薄紅色の木蓮も満開でした。

f0374092_17351437.jpg

木蓮と桜の共演



f0374092_17201982.jpg





北鎌倉を巡る時、

私は、円覚寺~東慶寺~浄智寺~明月院までは、廻るのですが

そのあと一番遠い建長寺までは

辿り着く前に疲れてしまうことが多いのですが

今回は鎌倉駅から江ノ電バスに乗り、

ちょうど、建長寺の前でバスが止まるので

時々、こういうコースで行ってみようと思いました。

前回は、大雪の日のあとに行ったとき

方丈庭園を観ることができなかったので

今回は、ゆっくりお庭を眺めることができました。

f0374092_17241394.jpg


椿も綺麗に咲いていました。

f0374092_17263663.jpg


唐門

f0374092_17270153.jpg


f0374092_17283939.jpg

ソメイヨシノが主体ですが、

私の好きな紅枝垂れも少しですが

咲いていました。



f0374092_17293875.jpg

この日はまだまだ咲き始めといった感じで

紅色が濃くていっそうかわいさが際立ちます。


f0374092_17303723.jpg

建長寺の周辺は、小さな山に囲まれているので

桜の頃になると緑の芽吹きや冬枯れの木と混じって

山も薄い桜色に色づくのです。


f0374092_17322827.jpg

平日なので

比較的空いている鎌倉駅周辺。






[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-29 17:40 | | Comments(4)
関東に住んで長いのですが、

隅田川の桜は、まだ一度も見に行ったことがなかったので

都内三か所桜めぐり、

最後は隅田川あたりを散策してきました。

学生の頃、音楽の授業で習った

滝廉太郎の作曲の「花」

春のうららの隅田川~♪

まさに、歌にぴったりな、うららかなお天気でした。

f0374092_22181724.jpg





スカイツリー  右端の金色のビル、太陽の光で

スカイツリーが反射して

レアな画像に。。。

f0374092_22304049.jpg





f0374092_22173520.jpg



*************************************



浅草の駅を地上に上がって

すぐ目に入ってくる光景は、コレ

スカイツリーとアサビビールのオブジェです。




地下鉄都営浅草線から地上に出ると

駒形橋に出ます。

ここからの風景、好きなんですよね。

ここから、逆方向に川を下っていくと

蔵前エリア。


f0374092_22163563.jpg


川に目をやると遊覧船が走っていたり、




f0374092_22270294.jpg

屋形船があったりと

お江戸情緒たっぷり。

かもめがたくさん来ています。

f0374092_22300352.jpg

川沿いの道では、お花見に興じていたり。。。

それぞれの春を満喫している様子。



f0374092_22315649.jpg




スカイツリーができて

また、東エリアも新たな東京の名所になりました。




f0374092_22361824.jpg


f0374092_20220924.jpg
言問橋からの眺め。

この日は、日曜だったので

たくさんのお花見客で賑わっていました。

3月25日撮影



[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-28 20:29 | | Comments(6)

東京の桜 小石川後楽園

3月27日

今日は七十二候で「桜始開」、
3×9(さくら)=27の語呂合わせと重なり
「さくらの日」だそうです。

日曜日にお花見に行った東京の桜、

二番めに行ったところは

都立庭園、特別史跡、特別名勝
「小石川後楽園」
水戸黄門ゆかりの名園です。

とくに三月末に咲く彼岸枝垂れ桜が有名なので行ってきました。

以前行った時は、ソメイヨシノの時季だったので

彼岸枝垂れ桜の咲きっぷりが圧巻でした。

f0374092_17590285.jpg



f0374092_17593358.jpg



都心の庭園なので、大きくても周囲の高層ビルが写ります。

左側に見える白い屋根は東京ドーム

ビルの風景とともに桜を愉しむのが

東京のお花見でしょうか。。。


f0374092_18021264.jpg




f0374092_18023223.jpg



優雅な枝垂れ桜


f0374092_18033359.jpg



f0374092_18035594.jpg



枝垂れる様子が優美で美しいですね。


f0374092_18044719.jpg

彼岸枝垂れは淡いピンク色

ピンク色の蕾からどんどん咲き進むと

色が淡いピンク色になっていきます。



f0374092_18061902.jpg



ソメイヨシノが開花する前、お彼岸頃に咲き始めるので

彼岸枝垂れとも呼ばれています。




f0374092_18072892.jpg



たくさんのお花見客が、枝垂れ桜をカメラにおさめています。


f0374092_18164967.jpg



f0374092_18083626.jpg

かんざしのような花は、「キブシ」




f0374092_18092873.jpg

円月橋




f0374092_18171941.jpg


名残の八重の白梅




f0374092_18175496.jpg



ソメイヨシノ


f0374092_18182248.jpg

芳香を放っていた

沈丁花



f0374092_18190368.jpg

園内では、

江戸の大道芸が行われ

傘回しの芸を披露していました。






f0374092_18201166.jpg


都会のオアシスといったところ、

水辺や季節の花々、散策しているだけで

気持ちがいい。

これで花粉が飛んでいなければ最高なんですが。。。



f0374092_18211364.jpg
ソメイヨシノの大木


そして出口近くで

水戸黄門、徳川ゆかりの葵が

植えてありました。


f0374092_18222512.jpg









[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-27 18:33 | | Comments(8)

東京の桜 六義園

東京の桜が

週末で満開になったので

昨日、都内へ桜を観に3か所行ってきました。

東京の桜はソメイヨシノが多いのですが、

私は枝垂れ桜が好きなので

枝垂れ桜の名所、

大名庭園、六義園へ。

樹齢60年と桜の木にしては、古木ではないですが

大きく横に伸びた枝ぶりは、豪華です。



f0374092_17110429.jpg


枝垂れる枝から降り注ぐ

桜の花も綺麗。



f0374092_17113107.jpg


開門前に見ようと

家を朝早く出たのですが、

開門前、入場券を買うのに長蛇の列、しょうがないですね。

なので

桜全体を引きで撮る写真は撮れず。。。(涙)



f0374092_17561328.jpg

ギリギリ下がって、人を切って撮影すると

幹や地面を消すことになります。

やむを得ないですね。。。


f0374092_17145679.jpg


f0374092_17565244.jpg




f0374092_17164814.jpg




f0374092_17181838.jpg



f0374092_17204867.jpg
白木蓮も咲いていました。



f0374092_17443731.jpg


こちらのソメイヨシノは、まだまだこれからという感じ。。。



f0374092_17455214.jpg
藤代峠という筑山から

園内を見渡す。

f0374092_17465042.jpg

渡月橋と呼ばれる

石の橋、紅葉の頃は、周囲の木々が紅葉し、美しい風景になるのですが

今回は、ちょっとユニークな風景に。。。



f0374092_17503767.jpg

枝垂れ桜を裏側から撮りました。

芽吹きの始まった、イロハ紅葉の葉と彼岸枝垂れ桜の薄紅色にコラボです。




f0374092_17522638.jpg

内庭大門から

枝垂れ桜の満開の様子が見えます。





f0374092_17534938.jpg

椿も綺麗に咲いていました。



f0374092_17541975.jpg


f0374092_17543773.jpg




[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-26 17:59 | | Comments(8)

春のお花見弁当

f0374092_21120140.jpg

東京では、桜が満開になりました。

土曜日は、家族が揃うので夕飯にお花見弁当を作りました。

一品、一品、時間がかかるので

昼ずぎから準備を始めて

終わったのは、五時前くらい。。。

夕食に少しお肉とお刺身、お味噌汁を加えるので

とりあえず写真を撮りました。


f0374092_21170225.jpg

鯛飯を作り、

桜の型抜きをしてみました。

出し巻き卵、生麩、スナップエンドウ、菜の花の辛し和え

蝶々や鳥の形にした長芋を

素揚げしました。

ぼんぼりの小鉢には、あさりと分葱のぬた

奥の小皿は、胡麻豆腐

こちらも、練りごまと、くず粉で作りました。

アサリの酒蒸しもこれから

アサリの実がふっくら大きくなって美味しくなります。


f0374092_21124659.jpg

桜色の小皿、春慶塗りのお重、藍色の小皿

ほんぼりの小鉢は、母の思い出の品



f0374092_21231689.jpg

わかめと筍の炊き合わせ

今年初の筍です。

筍は、買ってくるとすぐに茹でること、

これは、母から教わったこと。



f0374092_21240174.jpg


春キャベツ、スナップエンドウ、ラディッシュ、桜エビ

春野菜や春の食材

卵や長芋は、お弁当の出し巻き卵の残りと一緒に刻んでサラダに入れました。


f0374092_21254409.jpg

デザートはさっぱりとフルーツで。。。


f0374092_21261867.jpg

桜は、お花屋さんに行く時間がなかったので

アーティシャルフラワー(造花)で

いわゆるエアーお花見なんです(笑)



f0374092_21274163.jpg

夜、京都の白みそで

生麩を揚げて味噌汁に入れてみました。

私は生麩が大好きで

京都に行くと必ず買って帰ります。


f0374092_21291862.jpg

飲み物は、サイダーに

塩抜きした桜の塩漬けを浮かべて




f0374092_21300773.jpg






f0374092_09360050.jpg


2012年、母が作ってくれたお花見膳

これが、きっかけで

和食の美しさに目覚めて

我流ですが、本や、外食を参考にしながら

作るようになりました。

四季の食材を生かして料理することの大切さを

母が教えてくれました。

↓↓↓リンク貼りました。


さくらづくしのおもてなし







[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-25 18:04 | | Comments(12)

レモンケーキ



f0374092_21383829.jpg


レモンケーキを焼きました。

春は、国産のレモンが手に入りやすいので

安心してお菓子作りにも使えます。




フランスでは、「ウィークエンドシトロン」と言われ

柑橘系の入ったパウンドケーキのことをいいます。


週末に大切な人と一緒に食べたいケーキという意味が込められているのだとか。。。





f0374092_21391173.jpg


レモンの絞り汁に粉糖を混ぜて

ケーキが冷めてから

アイシングします。



f0374092_21420667.jpg

パウンドケーキにもレモンの皮が入っていて

レモンのアイシングと合わせて

さっぱりとした春にぴったりな

爽やかな焼き菓子です。




f0374092_21423543.jpg

レモンイエロー、春らしい色ですね。




我が家の春模様

[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-24 19:45 | お菓子作り | Comments(6)

春めき桜



3月17日

茅ヶ崎の蔵元でランチした後

早咲きの桜を見に、南足柄市に行きました。

昔話の「金太郎」は

故郷は、南足柄市

童謡のように「足柄山の金太郎~♪」のフレーズは有名ですが

足柄山は存在せず、金時山一帯の山々だそうです。

f0374092_11210828.jpg


南足柄市の狩川沿いに

両岸に渡って植えられた「春めき桜」171本



f0374092_12153225.jpg



地元では足柄桜と呼ばれ親しまれてきました。



f0374092_11545689.jpg



f0374092_11554925.jpg

ソメイヨシノのような淡いピンク色ですが

花が固まって咲いています。

おしべが少し長めのような気がします。


f0374092_11572911.jpg

桜と白木蓮のコラボも見ることができました。



f0374092_12044316.jpg

桜と菜の花のコラボは、

川沿いではよく見る風景です。

春めき桜が植えられている「幸せの道」をまず歩きましょう。


幸せの道には70本桜が植えられています。


f0374092_11585133.jpg




f0374092_11591668.jpg




f0374092_11593828.jpg



f0374092_12112506.jpg

橋を渡って

今度は対岸の「春木径」へ



f0374092_12074661.jpg




f0374092_12000514.jpg
富士フィルムの創始者

春木榮氏の市への貢献を称え

101本の桜が植えられ、「春木径」と名付けなれました。



左側が「春木径」


f0374092_11414710.jpg

対岸の菜の花が咲いている方が

「幸せの道」




幸せの道、春木径

写真を撮りながら歩いていたら

陽も傾きかけてきました。


f0374092_12072008.jpg
美しい桜と山の風景とも

お別れです。






[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-23 13:03 | | Comments(4)

鎌倉散歩 海蔵寺

f0374092_00063790.jpg

宝戒寺で一緒に写真を撮った方が、海蔵寺もしだれ梅があると教えてくださって

行ってきました。

先週に来ていればよかったと・・・少しピークを過ぎて

いたのが残念。


3月12日撮影



f0374092_00080416.jpg


こちらの枝垂れ梅は

上品な淡いピンク色



f0374092_00090719.jpg


梅のほかにも椿も見ごろでした。


f0374092_00143641.jpg





f0374092_00110770.jpg



f0374092_00122596.jpg



f0374092_00124373.jpg

鐘楼から梅が見え

木々の緑も少しずつ

明るく、春色になってきました。




f0374092_00131235.jpg

この日最初に訪れた

妙本寺、そして海蔵寺でも

結婚式の前撮りがありました。

どちらのお寺も四季を通じて

花が絶えないお寺なので

人気があるのでしょうね。



f0374092_00132918.jpg



コントラストの強い写真ばかりになってしまったので


今度は午前の光で撮ってみたいです。


f0374092_00174982.jpg

そしてたんぽぽも。。。咲き始めました。




今年は鎌倉の桜の写真撮りに行けるかな。。。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-23 00:08 | 鎌倉 | Comments(2)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura