<   2017年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年

写真を通しての私の記録

2月から3月は

節分、ひなまつり

奈良東大寺の修二会のお菓子

「糊こぼし」を父が送ってくれました。

3月には、神奈川県の松田町にある

古くから続く雛飾りを見てきました。

f0374092_22203922.jpg


4月は、京都へ

京都府庁旧庁舎の桜や

高台寺の枝垂れ桜

桜を見ることができたのも嬉しかったけど

京都のお友達と出逢いがあったこと。

今年一番の予期せぬ

嬉しい出来事でした。


f0374092_22194360.jpg

平安神宮の桜、

半木の道の桜を観ました。


f0374092_22251055.jpg

初夏は鎌倉に紫陽花や青もみじを観に

北鎌倉へ

f0374092_22255052.jpg



夏は、蓮を観に鎌倉光明寺、本覚寺へ

アプローチが美しいお寺は

鎌倉五山、寿福寺です。


秋の紅葉

京都、泉岳寺、雲龍院



f0374092_22453217.jpg


f0374092_22450506.jpg

今熊野観音寺と

真如堂




そして鎌倉の紅葉も忘れてはいけません。




f0374092_22463660.jpg


今年も、私のブログを見てくださった方、コメントをしてくださった方、

いいねをしてくださった方ありがとうございました。


細々と更新していますが

写真を撮ることが大好きで

暮らしのできごとのほかに

旅の風景を撮るのも大好きです。



最後に12月紅葉のショットで

選んでいただいたこと

今年最後のサプライズでした。

ありがとうございました。

それでは、皆様良いお年をお迎えくださいね。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


旅行おでかけ部門で投稿します。




第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-31 09:08 | 日々のこと | Comments(4)

f0374092_15463871.jpg

2017年
写真で振り返ることにしました。

春夏秋冬

マンションインテリアの味気なさを少しでもカバーし

季節感を感じられる空間にしたいと思っています。

生活雑貨など決して少ない方ではなく

どちらかと言うと多い方かもしれません。


今流行の断捨離やミニマムライフに逆行していますが。

ものがないのも味気なく、

私にとっては、生活に潤いがないように感じてしまいます。

適度にものがあって大がかりな模様替えをしなくても

雑貨やファブリック類で

一年を心地よく楽しめたらなと考えています。

10年ほど前にブログを始めたのは、インテリアやアンティークなどを通じて

共通の話題を共有できればなと思ったのがきっかけでした。

今は、家を整えるという基本から、

趣味のお菓子作りや写真、

そして旅行、散策

いずれにしてもカメラは私の大事な相棒です。


***************************

最近は、食べ歩きをする時間も増えて

もともと好きだったお料理にも

楽しくなり、

カメラを一眼レフに変えたことで

写真がクリアに写せるようになって

少しお料理やお菓子作りを頑張った日の記録として

写真におさめることにしています。



f0374092_15500287.jpg

そしてお料理を作ると

テーブルも美しく整えたくなるのです。

今年はのおせちは、

初めて市販のものを買いました。

節分は恵方巻。

3月はひなまつりのちらし寿司

4月、京都で買った竹かごで

お花見弁当を作りました。

5月は新緑、お豆さんを使って作った新緑のメニュー

海老の皮や出汁を使って作った海老カレー






お菓子も買うのも外食するのも好きですが

家で作るのも好き。

f0374092_15503534.jpg

1月は京都の長久堂の花びらもち。

2月はバレンタインのチョコレートケーキ

3月は、いちごやオレンジを使って

イチゴのパフェやフルーツサンド、イチゴのミルフィーユ

オレンジのタルト




f0374092_16492094.jpg
チェリーやベリーを贅沢に使ったタルト

今年初めて作った栗の渋皮煮

簡単に三層のゼリーが作れる市販のゼリーを使ったコーヒーゼリー


f0374092_16502259.jpg
市販のパンやガレットデロワ、

桜の塩漬けで作ったクッキー

友人からいただいた京都のクッキーの詰め合わせ

リンゴのワイン煮で作ったりんごのパイ




f0374092_16504318.jpg
市販の和菓子も盛り付けに工夫すると

お店でいただくような雰囲気に

夏から秋にかけては、和菓子。

葡萄ゼリーは我が家の定番。




f0374092_17025576.jpg


秋から冬にかけては

秋のフルーツを使ったお菓子を。

お月見には、秋らしい和菓子やうさぎの形をしたお饅頭


ハロウィンには

かぼちゃのパイやかぼちゃのプリン


クリスマスは、奈良で買ったシュトーレンと


わが家の定番キルシュトルテ


「暮らし部門に応募します。」




第二回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-30 17:13 | 日々のこと | Comments(2)

 村上開新堂のクッキー

f0374092_10481938.jpg

先月帰省した時にお友達のさおりさんに

村上開新堂に連れて行ってもらいました。

レトロな外観、そして売られている洋菓子も

昔なつかしいクッキーやサブレなど

お店の前を通ったことはありましたが

お店の中に入ったのは、初めてです。



f0374092_10504044.jpg

少し遅めの時間でしたが

一席空いていたので、京都カフェめぐりの一日を締めくくるのに

相応しいお店に入ることができて嬉しかったです。



今年四月にopenしたと聞いて

いつか行ってみたいと思っていたのですが

今回、さおりさんに案内していただき

レトロな空間で京都カフェめぐりの一日をしめくくることができました。

(2軒、素敵なカフェに案内してもらったのでまた、更新します。)


建物の内部のお写真は撮らせていただいたのですが

私の腕が未熟なため、今回は外観とテーブルのお菓子のみの

お写真で失礼します。


村上開新堂さんで、いくつかクッキーを買ってきて



************************************

ある日の午後

うちカフェをしました。

クッキーの詰め合わせを買われている方が前に並んでいて

詰め合わせの缶のクッキーはオーダー制で

1~2か月待ちというとても人気の高いお菓子です。

真ん中の大きな白いお皿は村上開新堂さんのロシアンクッキー

ロシアということで

ロシアの小物もディスプレイしてみました。

白樺細工の箱や

小さなサンタクロースのマトリョーシカ


f0374092_10540758.jpg
奥にある小さな

小皿に入っているクッキーは

神戸のフロインドリーブのクッキー


f0374092_11000090.jpg
うちカフェした日は

クリスマス前でしたので

季節感がずれてしまっています。

f0374092_11012227.jpg


色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!withことりっぷ#紅葉と実りの投稿のキャンペーン




エキサイト賞に選ばれて

f0374092_11015188.jpg



賞品でいただいた

革張りのトラベル手帳です。

旅のお供に便利な一冊。



青いハンカチは、私のふるさと神戸が今年市制150周年を記念に売りだれた

神戸限定のハンカチ

「KOBE TARTEN」

兵庫県の伝統産業「播州織」で作られています。



次回の旅行の計画、チケットや拝観券を貼ったり

活用してみたいなと思っています。




ありがとうございました。




「旅行・おでかけ部門」に応募します。



第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-28 16:58 | 京都 | Comments(10)
クリスマス、紅葉などの季節の記事も終わったので

先月の帰省で奈良に行った時

立ち寄った

ならまちにある複合施設「鹿の舟」を紹介します。




f0374092_21374350.jpg



f0374092_21430897.jpg

カフェくるみの木、秋篠の森などプロデュースされた石村さんが

奈良の情報発信地として

f0374092_21480941.jpg

観光客の多い奈良公園の近く

ならまちという立地の良い場所に

openされました。

竃は炊き立てのご飯や奈良野菜を使った和食がいただけるお店


「繭」は、奈良の情報を発信し、観光案内所のような役割もし

作家の個展やイベント、ワークショップなど

奈良を通して学ぶことができる場所です。

奈良に関係する本も置いてあり、白い蚊帳に包まれた空間はまるで

「繭」のような雰囲気でした。


f0374092_21502048.jpg

「囀り」は言葉のとおり、お茶やお菓子をいただきながら

リラックスしておしゃべりできる空間

奈良の杉を使い

自然の風合い生かした建物は、居心地がよいのです。


f0374092_21474784.jpg

この日はランチとケーキをいただきました。

ここでは、喫茶やお菓子の他、

軽食もいただけます。


f0374092_21514744.jpg

煮込み鍋に入ってきたのは

ハンバーグ、山芋が入っているので

柔らかくて優しい味

サラダと生姜とレモンのスープが付きます。




デザートはチーズケーキをいただきました。

f0374092_21505495.jpg



f0374092_22063145.jpg


f0374092_21424446.jpg

空間を生かした

素敵なディスプレイ

東京にある「ときのもり」という石村さんプロデュースのお店も木と棚を生かした内装で

石村さんの拘りを感じます。


高齢の父もこちらの落ち着いた空間がとても気に入り

母の友人も、この空間の雰囲気にすっかり魅了されて

私の周囲で鹿の舟のファンの女性が増殖中です。




「旅、旅行おでかけ部門」






第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-27 10:37 | 奈良 | Comments(8)

クリスマスの食卓 2017



f0374092_23233776.jpg

クリスマスの食卓

毎年必ず作るドイツのケーキ
キルシュ・トルテ

わが家の定番のケーキ


f0374092_23264778.jpg

今年はクロスもツリーに合わせて

テーブルクロスは、

ナチュラルなベージュに赤のラインが入ったもの。

八角形のクリスマスの絵柄は、

新婚当初に買ったもの。

そのころから(内容は違いますが)

クリスマス料理は、私にとって一年に一度、

豪華に作ったお料理。

お正月は帰省したらおせちは、手伝うだけでよかったので

クリスマス料理は家族のためだけにに下手ながら

頑張っていたんだなと。。。




f0374092_23271355.jpg


前菜は市販のものを使いました。



ゆで卵のファルシーは絞るとオシャレに見えます・


f0374092_23284771.jpg



真鯛とサーモンでカルパッチョ


f0374092_23293921.jpg



ローストビーフは、少し奮発して葉山牛で作りました。




f0374092_23303761.jpg

三浦半島産の野菜も使って

紅芯大根、黄色や紫色の人参は、蒸すと甘くて美味しいです。



蒸し野菜、バーニャカウダのソースでいただきます。

生クリームとにんにく、アンチョビ、塩、小麦粉で手軽にできます。

f0374092_23322819.jpg



f0374092_23353196.jpg

若い人向きにローストチキン(レッグ)や

蕪のスープも作ったのですが

写真を撮るのを忘れてしまいました。



昨日は、朝はケーキ作り、廣から夕方までクリスマス料理で

キッチンに立っていましたが

美味しい、美味しいと言って食べてくれるので

久々に充実感がありました。




「お料理お弁当部門」


第2回プラチナブロガーコンテスト





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-25 23:54 | クリスマス | Comments(8)

クリスマス*イヴ

f0374092_00093138.jpg


今日はクリスマスイブですね。


手製のミニスワッグ

ヤシャブシの実、

姫りんご、

煌びやかなオーナメントも華やかで好きですが

自然のものを飾ると心が落ち着きます。


わが家は、離れて暮らしている息子も久しぶりに

一緒にクリスマスを過ごしたいと言ってきました。





f0374092_00041093.jpg


12月初めから飾りつけを始めて、あと数日で

お正月飾りに変えないといけないので

慌ただしく、もう少し飾っていたい気分です。

例年どおり

今年もドイツのケーキ

キルシュトルテを焼きました。




f0374092_23024124.jpg

すっかり我が家の定番のクリスマスケーキ

ココアでスポンジケーキを作り

生クリーム塗って

間に、キルシュ(酢漬けのチェリー)を並べます。

生クリームを塗った上に削りチョコを全体的にちらして

出来上がり。





f0374092_23103123.jpg


テーブルには、赤系の花を飾り


f0374092_23033806.jpg


日も少しずつ落ちてきたので

キャンドルを灯して・・・




f0374092_23042041.jpg


北欧の妖精ニッセと

オーナメントたち



f0374092_23054480.jpg

今年の我が家は、かわいい妖精のほかに

久しぶりに息子と彼女も一緒で賑やかなクリスマスイヴになりました。



f0374092_23065415.jpg


キャンドルの火を灯して

賑やかなクリスマスイブを過ごしました。



f0374092_23074444.jpg

クリスマスのお料理は、次回のブログで。。。



「パン・スイーツ部門」





第2回プラチナブロガーコンテスト



第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-24 23:22 | クリスマス | Comments(4)

今日は久々に

テーブルコーディネートの記事で。。。


f0374092_23020644.jpg


この前の土日は久々にのんびりした週末で

テーブルもちょっとおめかしして

お茶会と言っても家族だけですが

頂きものバウムクーヘンや京都のお友達さおりさんからいただいたクッキーや

奈良で買ったシュトーレンを盛り付けて

大好きな焼き菓子のオンパレートです。


f0374092_23055981.jpg

京都、八坂にある長楽館のクッキー

クロカンノワ

雪化粧したようなクッキー

軽い口当たりがとても美味しい

長楽館は両親とよく行ったTEA ROOM

忘れられない思い出もあって、、、

クッキーをいただきながら

旅の余韻に浸りました。



f0374092_23070420.jpg

長楽館のメイプルクッキー

メイプルの甘い香りに癒されます。

KIHACHIのバウムクーヘン

クリスマスも近いのでテーブルにはクリスマスらしい小物などを集めました。




***********************************************


わが家の今年のツリーは

市販のツリーを出さずに、ナンキンハゼの木に

オーナメントをつけました。
f0374092_23101452.jpg



f0374092_23261012.jpg

左端に見えるグリーンは

今年流行のスワッグ

少ししか見えていませんね。


f0374092_23103371.jpg

f0374092_00425635.jpg
フェルトの靴下と赤い毛糸の靴下


f0374092_23120691.jpg


北欧の手作りのオーナメント

f0374092_23114173.jpg


姫りんごは、食卓の彩りにもなりますし、

クリスマスグッズのアクセント的役割りも担っています。


f0374092_23131249.jpg

キャンドルや、ペーパーナプキンも

クリスマスカラーを意識して。。。

f0374092_00272554.jpg
少しずつ、クリスマス気分になった

この前の週末のことでした。



昨日は冬至。

柚子湯に入って、南瓜の煮ものを食べて

今年の冬も元気に過ごせますように。

24日は、大人ばかりですが

家族でクリスマス。

例年ほどではないですが、ケーキと料理を作って

家族で過ごしたいと思います。


f0374092_00453655.jpg






「暮らし部門」


第2回プラチナブロガーコンテスト





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-23 00:46 | TEA TIME | Comments(4)

お知らせ



今日、2回目のブログです。

今回は少しお知らせがあります。

エキサイトブログで

11月1日から30日まで募集があった


のキャンペーンで

エキサイト賞をいただきました。

今年京都の雲龍院に行った記事です。

1500以上の記事の中から

私のような写真も未熟な拙いブログを選んでいただき

光栄に思います。

エキサイトの編集部の皆様

ありがとうございました。

**************************

大好きな京都。

ここ8年ほど前から毎年秋、京都へ紅葉を観に行き

紅葉を観たのがきっかけで

京都の街や文化が好きになり、今はすっかり京都の魅力にとりつかれています。

雲龍院には訪れたのは今回で2回目。

以前は10月だったので

次回行くなら紅葉の時季と決めていました。

京都在住ではないので

何度も行けないのですが、また再訪したくなる

魅力的なお寺です。



f0374092_22155188.jpg

こちらをクリック→錦秋の京都 2017 雲龍院

ブログを変わって1年過ぎました。

風景写真を中心に

家のこと、お料理、お菓子、

ジャンルが多すぎてまとまりのなりブログですが

これからもよろしくお願いします。

sakura

↓に横浜山手洋館のクリスマスの記事(フランス)も

更新しています。



[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-21 21:45 | 紅葉 | Comments(12)
横浜山手西洋館のクリスマス

世界のクリスマス2017

最後は山手111番館、フランスです。

J.Hモーガン設計、1926年にアメリカン人住宅として建てられ

スパニッシュスタイルの赤い瓦屋根、白い壁

建物の中心にある吹き抜けは館の特徴で貴重なものだそうです。

f0374092_18320264.jpg





フランスのノルマンディー地方は

沿岸の温暖な港町でオンフルールの港からは、牡蠣が揚がり

林檎が実る豊かな大地。


f0374092_18385992.jpg

家族が集まる食卓にはシードルやカルヴァドスを煮込ん郷土料理


デザートに
「クルスタッド・オ・ポム」が食卓に並ぶそうです。


f0374092_18375650.jpg


f0374092_18383503.jpg


f0374092_18394189.jpg

姫りんごでこんなかわいい飾りができるんですね。


そして別のスペースではフランス中世のタピストリー

「貴婦人と一角獣」へのオマージュを込めてと題しての

コーナーがあり、


f0374092_18510310.jpg



f0374092_18512170.jpg


f0374092_18514546.jpg

タペストリーとキャンドルのコーナー


f0374092_18521787.jpg

f0374092_18523267.jpg


そしてなんと言ってもクリスマスは


イエス・キリストの生誕


f0374092_18533102.jpg


この情景

今回フランスのクリスマスで初めてみたかな。。。


本来、忘れてはいけないのは、

イエス・キリストの生誕を祝う行事なんですよね。




[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-21 11:44 | クリスマス | Comments(8)
横浜山手西洋館のクリスマス

世界のクリスマス2017

いよいよあと2館を残すだけになりました。

「港の見える丘公園」の中に位置します。



横浜市イギリス館

1937年英国総領事公邸として建てられました。



f0374092_11340275.jpg

イギリス館

伝統的なイギリスのクリスマスには

お茶のシーンが欠かせません

いろいろなシーンでのお茶のシーン


f0374092_11403779.jpg

イギリスの花、薔薇の花を使ったアレンジメントや

美しいC&S

エインズレイ製です。


f0374092_11382824.jpg


親しい友人を招いての優雅なアフタヌーンティー



紅茶には、もちろん美味しいお菓子とともに

焼き菓子の盛り付けがビスケットと一緒にアレンジされ

柊も添えてクリスマス気分を盛り上げています。


f0374092_11414631.jpg

美しい銀のTEA POT

TEA コゼーもパープルで生地も上質ですね。


f0374092_11431310.jpg



f0374092_11434134.jpg


こちらは、床に置かれていたので


屋外という設定でしょうか・・・


f0374092_11444651.jpg


イギリス館の窓からの眺め



f0374092_11452565.jpg

サンルームでくつろぎのTEA TIME


f0374092_11465170.jpg

夜はベッドサイドでくつろぎながら


編み物を。

椅子にはタータンチェックのブランケット


チョコレートをつまんで




f0374092_11474022.jpg






f0374092_11482508.jpg

翌朝、ベッドの上にプレゼントが、


クリスマスカラーのボックスとリボンが洒落ています。




ナーサーリーにも

クリスマスらしい、飾りつけで

TEA TIME



f0374092_11510577.jpg

女の子のお部屋でしょうか・・・


f0374092_11535297.jpg


f0374092_11550406.jpg


イギリス館のエントランスにも

クリスマスデコレーション





[PR]
by teineinakurasi | 2017-12-20 18:14 | クリスマス | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura