人気ブログランキング |

カテゴリ:お菓子作り( 45 )

葡萄のゼリー

葡萄のゼリー_f0374092_21042848.jpg

秋を感じる瞬間は、毎年作り続けている葡萄のゼリーを作る時



葡萄のゼリー_f0374092_21054408.jpg


葡萄ジュース用などに使われる「キャンベル」や「ベリーA」の葡萄を探すところから始まります。


今年の9月は忙しくて

山梨の葡萄狩りに行くことは難しいので

地元の八百屋で「ベリーA」を買いました。


葡萄のゼリー_f0374092_21082684.jpg

巨峰やピオーネに比べると小粒で酸味が多く種があります。



葡萄のゼリー_f0374092_21093534.jpg



葡萄二房を洗って房から外し


ひたひたの水に砂糖を入れて煮ます。


葡萄のゼリー_f0374092_21105877.jpg

沸騰し始めるとこんな感じ。。。


しばらくコトコトに詰めると

葡萄のゼリー_f0374092_21113957.jpg

葡萄の皮の色も出て紫色になります。


葡萄のゼリー_f0374092_21164058.jpg

葡萄を裏ごしします。

この作業が地味で大変


葡萄のゼリー_f0374092_21124136.jpg

ゼラチンをふやかしておきます。


毎回葡萄の量でゼラチンの量も変わります。

ゼラチンを溶かして

葡萄ジュース液に入れて混ぜて

冷めたら器に入れて冷やします。





今回は600ccでゼラチンが2袋

今回は1500ccほど葡萄ジュースが出来ました。全部作るのは多いので

残りは冷凍して保存。



葡萄のゼリー_f0374092_21180802.jpg

葡萄のゼリー_f0374092_21195780.jpg



葡萄のゼリー_f0374092_21254304.jpg




by teineinakurasi | 2019-09-16 21:27 | お菓子作り

葡萄のレアチーズケーキ



葡萄のレアチーズケーキ_f0374092_16002072.jpg

久しぶりにお菓子づくり

秋は葡萄や無花果、洋梨

私が好きなフルーツが出回ります。


旬の葡萄を使ったレアチーズケーキを作りました。



岡山のピオーネと山梨のシャインマスカットを使ったケーキです。


岡山と山梨の葡萄のマリアージュ

慎重にデコレーション




葡萄のレアチーズケーキ_f0374092_16023222.jpg


レアチーズケーキはオーブンを使わないので

暑い時でも苦になりません。

葡萄のレアチーズケーキ_f0374092_16043083.jpg

北欧ヴィンテージの食器、

パープルのリネンクロスでコーヒーブレイク




今日買い物に行ったら果物屋さんで

ベリーAを見つけました。

今年も葡萄のゼリー作れそうです。

高級葡萄も好きですが

お菓子づくりに欠かせない加工用の葡萄

年々手に入り辛いです。








by teineinakurasi | 2019-09-11 16:13 | お菓子作り

桃のコンポート

今日は、昨日のゲリラ豪雨で

凌ぎやすい一日でした。

先日、箱で桃を買って、作ろうと思いながら

残暑でやる気がでなかったのですが、今日は体調も良くて

朝から、桃のコンポートや、縫物ができました。

桃のコンポート_f0374092_16110846.jpg

作るとそんな難しく大変なことではないのですが



暑いと、一通り家事を済ませるのにも時間がかかり、すぐ疲れてしまい、


写真撮ることも意欲がなくなったりしていました。



最近以前から痛かった手指の痛みが少し緩和され


涼しくなったら趣味のお菓子づくりも始められたらと思います。


桃のコンポート_f0374092_16175184.jpg


桃の皮の自然な色と

桃果汁100%のジュースで作ったゼリーを入れて

焼き菓子のお店で買ったメレンゲ菓子をトッピング

桃のコンポート_f0374092_16200699.jpg


写真も久々に、満足のいく写真が撮れました。




by teineinakurasi | 2019-09-04 16:22 | お菓子作り

コーヒーゼリー



コーヒーゼリーを作りました。

昨年までは、ケーキや焼き菓子、冷菓など

いろいろ愉しんで作っていましたが、

今年は、手の痛みがありなかなか思うように

大好きなお菓子作りも積極的にできません。




コーヒーゼリー_f0374092_23035547.jpg

コーヒーゼリーなら

それほど手の力を使うこともないので

久しぶりにお菓子づくり。


コーヒーゼリー_f0374092_23083115.jpg




コーヒーゼリー_f0374092_23084539.jpg


イイホシユミコさんのガラスの器に

入れると
 
スタイリッシュに盛り付けられるので

最近のお気に入り。





by teineinakurasi | 2019-08-11 07:22 | お菓子作り

抹茶のシフォンケーキ


久しぶりのブログ更新。

5月中旬帰省から戻ってきてからしばらくして

風邪をこじらせてしまい、

下旬は体調がすっきりせず、

ようやく、先週末から咳も治まりました。

気候のいい時季なのに、

思うように動くことができず、

6月はいろいろ活動的にしたいです。

先週末、久しぶりに山梨、長野方面に行ったり

健康の有難さを噛みしめています。



今日は鎌倉に紫陽花を見に行ったり、

先月の分を取り返すように出かけています。

まだ先月の記事が少し残っているので

お菓子やお料理の記事から少しずつ更新していきます。





抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17345371.jpg



5月



久しぶりにシフォンケーキを焼きました。


新茶の季節なので

抹茶のシフォンケーキです。



抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17363305.jpg



抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17343862.jpg


北欧のC&Sは、神戸で・・・

クロッカスの絵柄です。





抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17370663.jpg

いちごと

生クリーム、こし餡を添えました。



抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17383308.jpg


私が子供の頃はいちごの旬は4月から5月でした。

今は、ハウス栽培が主流なので冬がイチゴの旬になっていますが、、、


露地物のいちご

最終、自然の甘ずっぱさが美味しい。



抹茶のシフォンケーキ_f0374092_16535527.jpg




抹茶のシフォンケーキ_f0374092_17385260.jpg



抹茶のシフォンケーキ_f0374092_16505055.jpg


芍薬


久しぶりにお花屋さんで買ったお花です。






by teineinakurasi | 2019-06-03 16:55 | お菓子作り


三寒四温、

体調を崩してしまいそうなお天気ですが、

関東地方、週末のお花見、花冷えですね。



2月から3月にかけて開催されていた







「お雛祭り・・・」






手まり寿司をお雛祭りに作った記事です。


毎年「ちらし寿司」ばかり作っていた私ですが

今年は初めて彩が綺麗な手まり寿司に挑戦し、

このような光栄な賞に選んでいただき感謝いたします。

ありがとうございました。





お友達ブロガーさんもいて

嬉しかったです。


****************************


午前中に

桜のシフォンケーキを焼きました。

桜のシフォンケーキは失敗することが多くて

今まで2回焼きましたが、満足のできるものではなく、

今回も少し膨らみがイマイチだったのですが

形はまあまあだったので

急遽綺麗にデコレーションしてみました。





桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21250542.jpg

桜の塩漬けを使い

塩抜きしたものを

細かく切ってシフォンケーキの生地に入れて焼きました。

うちの型は20cmあるので

本の作り方は直径17cm

少し型が大きくて低いシフォンケーキになりましたが

周囲を生クリームでナッペして

桜を飾りに置いて出来上がり。


和の風味の大人の味になりました。



  1. 桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21291795.jpg


憧れのブランド、ノリタケ

桜の柄


フランスの紅茶専門店のマリアージュの紅茶

「SAKURA」

夫が買ってきました。


緑茶で桜の葉は入っていませんが、ほのかな桜の上品な香り

「桜」をイメージしたブレンドだどそうです。




桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21293472.jpg


ベランダの桜

御殿場桜も咲きました。





桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21321424.jpg




桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21315551.jpg




桜のシフォンケーキとお知らせ_f0374092_21330814.jpg


切ってみました。


ちょっと膨らみが足らないかな。。。


桜シリーズ

インテリアだったり、しつらえだったり、お花見弁当だったり、

桜スイーツだったり、花より団子の記事が多くなりましたが。。。

自分が思っていた通りにこなせてほっとしています。

次は桜の花の写真を撮りにいかなきゃ。。。というところ

こんな時に限って。。。




More以前から兆候があったのですが
by teineinakurasi | 2019-03-30 16:51 | お菓子作り

伊予柑ゼリーと春の柑橘



伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17333996.jpg

春に出回るたくさんの柑橘類

昔は、はっさくや伊予柑、が主流でした。

今年は伊予柑の果汁を使ってゼリーを作りました。

昨年は伊予柑の皮で

オランジェットに初挑戦、今年は時間がなくて

できませんでした。




伊予柑ゼリーは

伊予柑を器にしてゼリー液を

入れ、今回量が少なめだったので「せとか」の果肉を切って入れました。

生前母が教えてくれたレシピで作りました。



伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17332567.jpg


せとかは、今人気の柑橘

お値段も伊予柑などに比べて少し高めですが

皮が薄くて甘くて、果肉がたっぷりあるので美味しいです。




伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17370207.jpg

伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17383235.jpg


フルーツコンポートやカフェオレボウルに入っているのは

デコポン(不知火)

春はいろいろな柑橘を愉しめます。

1月に作ったレモンゼリー




先日作ったウィークエンドシトロン





クレープシュゼット







伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17385141.jpg


伊予柑ゼリーと春の柑橘_f0374092_17402777.jpg

硝子の花瓶に生けた黄色の水仙は


秋に球根を植えて、数日前に咲きました。


ベランダの花も賑やかになってきました。





by teineinakurasi | 2019-03-23 17:47 | お菓子作り

ウィークエンドシトロンを作りました。

フランスの伝統的な焼き菓子です。

週末に大切な人と食べる焼き菓子からそういう名前がついたそうです。

レモンの香りが効いたアイシングで

デコレーションした爽やかな甘さのケーキ。

ウィークエンド*シトロン_f0374092_15162064.jpg


冬から春にかけて出回る国産のレモンを使います。



今年は、レモン型の容器を買って作ってみました。




ウィークエンド*シトロン_f0374092_15103033.jpg


仕上げに

レモンの皮をアイシングにトッピングしてみました。




ウィークエンド*シトロン_f0374092_15115354.jpg





ウィークエンド*シトロン_f0374092_15124497.jpg


ウィークエンド*シトロン_f0374092_15182413.jpg


切り口はこんな感じ。。。

ウィークエンド*シトロン_f0374092_15144723.jpg

お皿もレモンの黄色。


テーブルのお花ラナンキュラスも黄色



ウィークエンド*シトロン_f0374092_15101500.jpg



こちらは、マーガレット型



黄色づくしで春爛漫のお菓子。


今日は紅茶でいただきました。








by teineinakurasi | 2019-03-16 15:13 | お菓子作り

レモンゼリー


国産レモンが出回る季節。

レモンゼリー_f0374092_17063044.jpg


「きょうの料理」を見ていたら

ながじましほさんがレモンレシピのお料理を数品紹介されていて


その中でレモンゼリーが意外と簡単にできそうなので

メモをとって作ってみました。


国産レモン2個の果汁を使って

ほかに、砂糖、卵、バター、ゼラチン

家に常備しているものでできるお菓子づくりは直ぐにやる気が出てきます。


今週末は雪が降ったり

寒い日が続きますが

春を感じるレモンのお菓子や

黄色のファブリック

黄色のチューリップ

春色がほっと和ませてくれます

レモンゼリー_f0374092_17065246.jpg


仕上げに生クリームをホイップして

レモンの皮を飾りにします。


レモンの爽やかな酸味が広がります。




テーブルを華やかにすると気分はもう、春ですね。




更新を通知する住まいとくらし





by teineinakurasi | 2019-02-10 17:15 | お菓子作り

タルトタタン



料理研究家 栗原はるみさんのレシピ本を参考に

秋はりんごの季節

「タルトタタン」を作りました。


タルトタタン_f0374092_17403359.jpg



タルトタタン_f0374092_17423268.jpg


少し中心が焦げ、周囲が少しまだまだで

焼き不足になってしまいました。



タルトタタン_f0374092_17434255.jpg

ひっくり返すとなんとか

まとまって(ほっ)


タルトタタン_f0374092_17435954.jpg



味は、栗原さんの監修に忠実に作ったので

酸味と甘みもちょうどよくて

美味しかったです。


タルトタタン_f0374092_17451715.jpg



りんごはこちらの紅玉を使いました。

まだまだ練習が必要。

初めて作るお菓子は、

なかなか要領がつかめません。



タルトタタン_f0374092_17471118.jpg


お菓子つながりで。。。


お友達のさおりさんから


京都 sarasaさんと滋賀の焼き菓子のお店の

ショートブレッド



タルトタタン_f0374092_17484987.jpg


コーヒーは、京都の大山崎焙煎所の珈琲豆


さおりさんのセレクトの珈琲は、飲みやすくて

香り高く、ほんとに美味しい。




タルトタタン_f0374092_17500697.jpg


タルトタタン_f0374092_17503205.jpg

いつも優しいお心遣い、

ありがとうございます。




くらし部門に応募します。






by teineinakurasi | 2018-11-26 06:18 | お菓子作り