カテゴリ:葉山( 3 )


f0374092_23173182.jpg

葉山のしおさい公園に紫陽花を見に行きました。


梅雨入り前の日曜日



ヨットも海に出て、

もう夏の到来を告げているようです。



f0374092_23241345.jpg


木陰では

木漏れ日の優しい光の中で

パステルカラーの淡い色の紫陽花が色とりどりに咲いていました。

f0374092_23211862.jpg



f0374092_23272837.jpg




f0374092_23200081.jpg




f0374092_23124429.jpg



f0374092_23153731.jpg






f0374092_23203110.jpg



f0374092_23181637.jpg


f0374092_23184196.jpg


f0374092_23214910.jpg

f0374092_23220526.jpg

紫陽花のほかにも


f0374092_23264721.jpg

ホタルブクロや


f0374092_23281484.jpg

百合の花も咲いていました。






[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-18 09:55 | 葉山 | Comments(10)

葉山 しおさい公園


葉山しおさい公園

f0374092_23244039.jpg



f0374092_23272837.jpg



f0374092_15073469.jpg


潮風が心地いい

広々とした芝生で


f0374092_15065845.jpg


家族連れが

芝生の上で駆けまわったり



f0374092_15090590.jpg
お話したり、


f0374092_15075775.jpg

花摘みをしたり・・・





浜辺では


海の家も建設中でした。


f0374092_23444604.jpg

梅雨明けしたら、賑わうのでしょうね~

湘南の海でも

葉山は内海なので

サーフィンが盛んな鎌倉や茅ヶ崎の海と比べて

比較的葉山は穏やかな海。

砂浜や磯浜もあって、

昭和天皇は、海洋生物の研究をされ

しおさい公園には、しおさい博物館があります。





[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-16 09:53 | 葉山 | Comments(6)

冬の葉山へ

f0374092_23202343.jpg

澄み切った冬空。。。

友人と葉山へ。

海を臨むロケーションのすばらしさ

逗子や、そして遠くには、箱根や富士山、伊豆半島まで眺めることができます。



鐙摺(あぶずり)と言われるこの地名は源頼朝が伊豆に流されていたころ

三浦一族の家を訪れた際に名付けられたそうで

ランドマーク的な白い瀟洒な建物は


1980年代には、熊谷喜八氏もこちらで海の幸を使い料理の腕を振るった名店です。




f0374092_23285458.jpg


2月末には、郷里に戻る友人

子供たちが成長するまでしばらくブランクがありましたが

8年ぐらい前に再会してからは、

鎌倉に行ったり、食事をしたり、美術館に行ったりと

充実した時間を共有できました。



葉山は、私たちが、子育てしていた頃

朝早く横浜の家を車で出発し、

ディキャンプをよくした場所です。

当時はお互いに元気な男の子たちを連れて

家族ぐるみででかけました。

磯浜には、砂浜では見かけない

ヤドカリやイソギンチャク、ヒトデ、フナムシ

磯の生物がたくさんいて小さなフグもいたり

好奇心旺盛な男の子たちにとっては恰好の遊び場でした。

私たちは、子供たちを遊ばせながら、

浜辺でバーベキューをしたり、おしゃべりしたりと

少し子育てから解放され、

充実した時間を過ごせました。



二度と戻らない時間だけれど

心に深く刻み込まれた愉しい時間でした。


今回、思い出の葉山のレストランで食事をして、白寿でなお創作活動をされている

画家の堀文子さんの絵画展を観に神奈川県立近代美術館、葉山館に行く予定を立てました。


f0374092_23352308.jpg

ちょうど牡蠣の季節ということもあり牡蠣フェスタを開催していたのですが


f0374092_23380017.jpg


私は、ここ数年生牡蠣を食べて体調が悪くなるので

食べたいけど我慢して

牡蠣抜きのコース料理をいただきました。

f0374092_23383977.jpg

海辺のレストランらしく

白とブルーでコーディネートされた店内。。。



f0374092_23394046.jpg

本日のアラカルトメニュー



f0374092_23492662.jpg




f0374092_23403096.jpg

カワハギのエスカベージュや

シーザーサラダ

ホタテと海鮮とじゃがいものパンケーキ

ブイヤベース

デザート2種


食事の後は、


堀文子展へ

ヒマラヤの幻の青い芥子の絵や、

年代別に創作された絵画、

絵本作家として活躍してころの絵画

森と鳥と自然をテーマにした題材は、

骨太で筋の通った画風が自然と向き合いながら

年を重ねてこられた深みを感じられる

感動する作品ばかりで

気が付いたら閉館間近になって

もう5時前に。



f0374092_23405380.jpg

海の見えるカフェで夕日を見ながらお茶したかったのですが

時間切れ。。。

でもちょうど日の入りの頃だったので

f0374092_23473761.jpg


f0374092_23472377.jpg

美しい夕景を見ながら

葉山での思い出深い一日となりました。。。


今度は、彼女が好きな北鎌倉へ

梅を観に行く予定です。


旅行おでかけ部門に応募します。


第二回プラチナブロガーコンテスト

[PR]
by teineinakurasi | 2018-02-05 13:32 | 葉山 | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura