カテゴリ:暮らし( 8 )

心和む和雑貨 椿



三連休、週末の首都圏は

日曜日を除いて雪の予報

千葉や茨城方面では

積雪がありましたが、

神奈川では、少し降っても海沿いでは積もりませんでした。



2月、節分のしつらえを片付けると

椿の柄の小物を出して飾ります。



f0374092_16413482.jpg



f0374092_16460835.jpg


椿のポチ袋は、京都の裏具さんのもの。

和モダンなところがツボです。

和ろうそくは、京都の雑貨屋さんで。。。




椿の箱は、浅草に行った時買った千代紙を空き箱に貼ったもの。




f0374092_16420252.jpg

椿の小皿は

一昨年秋、金沢旅行した時買ったもの

マンション住まい、

ベランダで植物に触れる生活



庭があれば椿の木を植えるのにな。。。と

今は造花で、我慢。



お花屋さんでも、あまり椿を売っているところがありません。




f0374092_16455578.jpg

梅の時季でもあるので

こういう豆皿や小皿も和菓子や干菓子を入れたりします。


紅白の梅の入れ物は鎌倉で1~2月にかけて売り出される

豊島屋さんの梅のお干菓子

「天神さま」










そして2月になると

鹿寄せも始まるし、










奈良に行きたくなります。

3月になると修二会の行事も始まり

奈良に春がやってきますね。

6年前の春、父と行った早春の奈良。





その時、和菓子屋さんで見かけて色鮮やかな修二会のお菓子が印象的で






それ以来、椿の花や椿グッズ集めが始まりました。





f0374092_16472638.jpg



友人からいただいた、

奈良二月堂の絵馬





亡くなった母がもっていた椿の土鈴や

二月堂の吊り灯籠の土鈴。


先日、片づけものをしていた時に出てきた

昔子供たちと遊んだ百人一首

あらためて眺めてみると

心に響く美しい言葉や昔の人々に想いを馳せ

便利になり過ぎてしまった現代だからこそ、

和歌や昔の人々の生き方がある意味

心豊かであったのかもしれないと思います。





f0374092_16454236.jpg



4月になっても椿は、美しい姿を見せてくれます。









更新を通知する



住まいとくらし




by teineinakurasi | 2019-02-11 22:17 | 暮らし | Comments(8)

実家で過ごした1月 ①



f0374092_16465845.jpg


お正月、関東では、松の内が開けると

通常モードになりますが

ここ数十年、1月に帰省することなく

今年は偶然にも関西の松の内期間中に帰省したので

まだお正月気分を少し味わえました。

近所でもお正月飾りが掛けられていました。



京都の土産物店で

母のお供え用に買った二條若狭屋のお干菓子。

干支のイノシシや冬の花を模ったお干菓子が色とりどり美しい。



実家では、お正月用の母の手作りの品々が飾ってあり



f0374092_16551495.jpg

梅の刺繍のクッション

二個でひとつの絵柄です。



f0374092_16555018.jpg

これは着物の生地で作ったクッション

初春らしい柄です。


f0374092_16572815.jpg


お供え餅を布で手作りしたもの。。。


これも母の手作りです。

伊勢海老や、橙、干し柿。。。昆布

どれもリアルで

手作りが好きだったんだなとつくづく感心させられます。


f0374092_16594127.jpg

十二支を着物の古裂で作ったもの。


微笑ましい十二支の動物たち


奥の真ん中が鼠、

右回りで、丑、寅、卯。。。

そして最後鼠の隣にいる赤い牙のが

いのしし、今年の干支です。


f0374092_17012290.jpg


f0374092_17033622.jpg



f0374092_17064602.jpg



イギリスのヴィンテージ

ロイヤルアルバートの薔薇のC&Sとミルクピッチャー

C&Sやケーキ皿、ポットなども

シリーズで集めていました。


私の食器好き、コレクション癖は

母の影響かもしれませんね。





by teineinakurasi | 2019-01-19 21:06 | 暮らし | Comments(6)

七草粥


今日は1月7日

お正月気分も一掃して通常モードの週初めです。


f0374092_11040959.jpg



いつもの事ですが、毎年作っているので

今年も作りました。

息子が小さい頃は、よく熱を出したり

病気をしていたので

1月7日は、七草がゆを食べて

健康に一年過ごせますようにと願いをこめて作っていました。



f0374092_11061963.jpg


七草

はこべら、ごぎょう、すずしろ、せり、すずな、なずな、ほとけのざ



お正月飾りも片づけて、少し和の雰囲気も残しつつ

1月のしつらえは、どうしようかな。

午前中に片づけを終え

午後は

上野で「フェルメール展」を観に行きます。

フェルメール展は、日にちと時間予約制です。

混雑を避けるために、日本では初めての試みでしょうか。

今年も大好きな美術館に足を運んで

芸術に触れたいと思います。





ご訪問、遅れています、また落ち着いたら

ゆっくり行かせていただきます。






by teineinakurasi | 2019-01-07 11:17 | 暮らし

冬の寄せ植え


冬に向かって花の苗を少しだけ買って

クリスマスからお正月にかけての寄せ植えをしました。


シクラメンと葉ぼたん、プリムラと

早春や冬の花をメインに

バックに柔らかい色の葉や花で高さを出しました。


今年はめずらしくオリーブが何個か

実りました。



f0374092_22232581.jpg


f0374092_22235726.jpg

小さな鉢にはビオラ



f0374092_22241872.jpg


チューリップと水仙、ムスカリも植えました。

昨年からの球根は

もう芽がでてきています。


夏の間、ベランダは水やり程度で後は

放置状態だったので反省。

帰省中、息子が水やりをがんばってやってくれたので

寄せ植えも元気で、ムスカリは、

球根の芽が、もう出てきました。


暮らし部門に応募します。




by teineinakurasi | 2018-11-29 17:59 | 暮らし | Comments(4)

神戸での出来事

今日は母の日。

特に今日は特別なこともなく
母の日に無縁なわが家です。

帰省の思い出、振り返りの記事です。
実家では、母の思い出の作品や写真が
そこかしこにあり、
いつも母がいるように
父の心の支えになっています。



実家では、桜を見に行かない日は、
弟たち家族が来て
父の誕生日を祝って賑やかな時間を過ごしたり、
母の友人のお宅に父と一緒にお呼ばれしたりと
充実した時間を過ごしました。

f0374092_11190725.jpg

桜と同じくらい椿も好きだった母のために

京都の法然院や、霊鑑寺の美しい椿を見て

私も母にその感動を伝えたく

庭の椿の花を切って

水盤に浮かべてみました。

少しでも京都の椿のことを

思い出してもらえるといいのですが。。。

f0374092_11220419.jpg


庭の黒椿、霊鑑寺にも咲いていました。


f0374092_11230288.jpg

ご近所の母の友人の方からいただいた

クリスマスローズ


手芸が大好きだった母の作品

父も季節にあわせて作品を飾っています。


f0374092_11213650.jpg

梅、たんぽぽの刺繍のクッション


f0374092_11242034.jpg

パッチワークのお雛様のタペストリー


f0374092_11215029.jpg

京都が大好きだった母

舞妓さんをアップリケキルトしたミニタペストリー



***************************



f0374092_11185274.jpg


帰省中、もみじの花も咲き芽吹きが始まりました。

季節はめまぐるしく次の季節へと移っていきました。





by teineinakurasi | 2018-05-13 17:09 | 暮らし | Comments(2)
f0374092_16464808.jpg


週末、次男がいる土曜の昼は、次男が好きな

パスタ率が高いです。

週末の午前中に、買い出しに行くので

帰ってから、荷物を運んだり、冷蔵庫に入れたり

てんてこ舞い。

最近、野菜が高いので

頭が痛いけど

ブロッコリ、キノコ、芽キャベツ、蕪、エビを入れて

アンチョビで風味をつけます。


f0374092_16481456.jpg


f0374092_16545290.jpg

男性陣は、あまり好みませんが、金柑の甘煮も添えて、、、




f0374092_16541822.jpg

**********************************


f0374092_00272944.jpg

別の日は

アボカドとエビのクリームパスタ


f0374092_00285179.jpg



f0374092_00291204.jpg

1月に鎌倉に行って


見つけたピザ屋さん

ピザは食べなかったのですが、

自家製チーズを買えるというので

モッツアレラチーズを購入。

フレッシュなので

市販のものと違って柔らかくて

爽やかな味。



f0374092_00293755.jpg


セッティングは、

ちょっと面倒って思われるかもしれませんが

平日は、簡便に済ませてしまう分

週末の食事の時間は大切にしたいと思います。







by teineinakurasi | 2018-02-11 15:43 | 暮らし | Comments(4)

節分の恵方巻


今日は、節分

全国的に恵方巻を食べる家庭も増えてきました。

関東に来た頃は、そういう関西の習慣は、認知されていませんでしたが

ここ数年は、コンビニやスーパー、デパート

恵方巻の予約などもあって過熱していますね。

f0374092_17300217.jpg

今日は、朝から具材を作って用意して

午後から

巻き簾で太巻き寿司と、カニかま卵巻きと、鉄火巻きを作りました。

わが家は、丸かぶりしないので

器に盛りつける時に食べやすいように

先に切ってしまいます。

喉に詰めては大変…(笑)


f0374092_17292380.jpg



f0374092_17314562.jpg




f0374092_17322226.jpg
わが家の定番は、

関西の海苔巻き

昔ながらのスタンダードな具材

椎茸、干瓢、穴子、卵焼き、胡瓜を入れます。

見た目的には、地味な茶色の具材ばかりで

今風に言うと「インスタ映えしない」のですが

いろいろ海鮮とか入っているのより

子供の頃から食べ慣れた太巻き寿司が好きです。






f0374092_17304540.jpg

鬼やお多福、

福豆を並べて

賑やかな食卓になりました。


くらし部門に応募します。






第二回プラチナブロガーコンテスト

by teineinakurasi | 2018-02-03 17:55 | 暮らし | Comments(8)

冬の温かい料理

f0374092_17010916.jpg


今年の冬は寒い日が多いですね。


今日のお昼は

蒸籠を使って野菜を蒸していただきました。

黄色の人参、ブロッコリ、蕪、サツマイモ。

「分とく山」の野崎洋光さんの料理本を参考に

作りました。

野菜につけるポン酢は、リンゴの果汁と醤油と酢を使っています。


f0374092_17054174.jpg



f0374092_17060029.jpg

椿の花に見立て

マグロを重ねて椿のお花のように

黄色は、卵黄を裏ごししました。

こちらの椿のマグロも

野崎さんの料理を参考にしました。



f0374092_17101936.jpg



f0374092_17072405.jpg

次男が、名古屋のお土産に

きし麺を買ってきてくれたので

きし麺にほうれん草、そして関西のかまぼこ「梅やき」も添えました。

関西のかまぼこは、父が送ってくれたもの。




f0374092_17091256.jpg

バーニャカウダーや、チーズフォンデュのときも

蒸し野菜にしていただくので

冬は、蒸し野菜が美味しいです。


「くらし部門に応募します。」





第二回プラチナブロガーコンテスト

by teineinakurasi | 2018-01-28 17:16 | 暮らし | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura