カテゴリ:カフェめぐり( 45 )



京都 冬のカフェめぐり

大徳寺の近くに

昨年秋にopenしたデザートカフェ

歩粉さん

f0374092_21054203.jpg

以前恵比寿でお店を営まれていたのですが

当時、行くことができないうちに

お店を閉められて、アメリカに渡られました。

その後

海外から見た京都の魅力に触れ

帰国されて再びお店をopenされるにあたって、京都を選ばれたとか・・・

体に優しい材料でお菓子作りをされています。



f0374092_20574853.jpg

什器は、東京の恵比寿店で使っていたものも使われているとか。




f0374092_21090706.jpg




f0374092_21041396.jpg

スイーツのデザートプレートがダブルか

シングルかのメニューで

今回はシングルのデザートプレートにしました。

温かなチョコレートケーキと

お馴染みのスコーンには、生クリームとジャム、はちみつ

豆乳くずもち、

あんずや餡子が添えてあります。


温かな紅茶とともに、

おしゃべりもはずみます。


f0374092_21085378.jpg






f0374092_21095563.jpg


f0374092_21101415.jpg

入口は、元々あった扉を使われていて

紅殻が、京都らしい風情です。




f0374092_21134869.jpg


穏やかな空気が流れる

ほっこりするスイーツカフェでした。


更新を通知する





by teineinakurasi | 2019-01-23 21:16 | カフェめぐり | Comments(2)
f0374092_20363564.jpg


冬の京都カフェめぐり

ご一緒してくださったのはさおりさん。

以前からずっと行ってみたかった

洛北、一乗寺の人気カフェ、アカツキコーヒーさん

水色のドアが目印です。



お店の中の壁も水色。


かもめ食堂の映画を思い出します。


f0374092_19585814.jpg


エスプレッソマシーンや

コーヒーグッズ、

壁に掛けられた白い紙は、コーヒーのチケット



f0374092_20314357.jpg


下鴨別邸では暖かかったのですが

一乗寺まで来ると


空模様が怪しくなってきて、冬の京都独特の「時雨れ」のようなお天気

寒いので温まるように

スープとサラダランチセットを注文しました。



パンは、京都でも人気の拘りのパンを使っています。


f0374092_20332229.jpg



さおりさんと一緒。

(京都では、いつも素敵なカフェを案内してくれてありがとう)




f0374092_20342486.jpg

アカツキコーヒーさんは

カフェスイーツも定評がありますが

今回は、この後も

大徳寺方面にできたデザート*カフェに行くので

スイーツは次回のお愉しみということにしました。




f0374092_19572604.jpg

一乗寺は、

有名なお寺もありますが

素敵なカフェやおしゃれな本屋さんもあって魅力的な街です。







by teineinakurasi | 2019-01-21 21:27 | カフェめぐり | Comments(6)

鎌倉の老舗カフェは何軒かありますが、

私は明るい雰囲気で開放的なヴィヴモン・ディモンシュがお気に入りです。



f0374092_22333289.jpg

お正月なので

テーブルのお花も和の感じで


お寺でお詣りをしてから

ランチ前に行ったら二組待ち。

ランチメニューは、いつものオムライスで。。。


f0374092_22341824.jpg

私はハーフサイズにして後で

スイーツをたのみました。

夫はオムライスの大盛。



f0374092_22374953.jpg

コーヒーはお正月のスペシャルコーヒー

2019、New Years Blend



f0374092_22383765.jpg

そしてスイーツは

「ゴーフル」と呼ばれるワッフル。

シンプルに、メイプルシロップにバター

トッピングで生クリームを別にたのみました。


f0374092_22455143.jpg

重くないデザートなので

オムライスをハーフにしてスイーツをたのむとちょうどいいです。



f0374092_22392110.jpg


お馴染みの看板。







by teineinakurasi | 2019-01-06 14:22 | カフェめぐり | Comments(6)



f0374092_14211113.jpg

横浜 元町 人気のCAFE

雑誌Hanako の表紙になったり、

テレビで石田ゆり子さんと安住アナウンサーが訪れたことから

最近は、行列のできる人気店になりました。


山手西洋館散策を終えて

今回はこちらのカフェでランチすると決めていたので

待つことを覚悟の上行きました。

着いたのは1時過ぎでしたが

二人待ちでした。

約1時間弱待って

ようやくお店の中へ。




f0374092_14231949.jpg

様々な個性的なライト

シェードが調理器具だったり

型だったり、

お店の人気ビスコッティも

オブジェに




f0374092_14252732.jpg


店内は、ほかにもお客さんがいたので

写真は控えめに・・・




f0374092_14261719.jpg



パンやお菓子もテイクアウトできます。




f0374092_14264784.jpg

ニース風サラダと

ハムとチーズのトースト


食後に

ハーフサイズの焼きいちごのタルトをいただきました。




f0374092_14280540.jpg



f0374092_14305617.jpg


最後のお愉しみのお菓子の写真、

ボケてしまって。。。大失態。




見苦しい写真ですが、記念なので載せます。





ランチもデザートもスイーツも

どれもとても美味しくて。。。



以前下北沢にあったチクテカフェ、

当時石田ゆり子さんがニースサラダが好きで通われていたそうですが

お店が閉店になり残念に思っていたところ、

チクテカフェで以前働いていた方が横浜で

このカフェをopenされて

その懐かしい味を食べに来られたのだとか。。。



中は、ゆっくりできるので

並んでもまた行きたいカフェです。


ごちそうさまでした。





夏、2年前に行った記事です↓












by teineinakurasi | 2018-12-27 15:24 | カフェめぐり | Comments(4)

喫茶「静香」


京都五花街で一番古い歴史をもつ北野の上七軒で

芸妓をしていた女性が1937年に開いた喫茶店です。

f0374092_15371126.jpg




f0374092_15395277.jpg

一年後、静香さんが手放したお店を現オーナーの先代が買い取り


アールデコ様式に改装。


f0374092_15435999.jpg


f0374092_15441310.jpg



f0374092_15442507.jpg


f0374092_15444399.jpg


f0374092_15453000.jpg


座席も

手摺のついた優雅な椅子


腰壁も昔懐かしいスタイルです。



f0374092_15465632.jpg


私はレモンティーとミルクレープ


f0374092_15474575.jpg


さおりさんは、カプチーノと、ミルクレープ


レトロな空間で

おしゃべりも弾み、

京都での紅葉を巡った一日も終わりに近づきました。


今年は、春、初夏、初秋の奈良

晩秋の京都と

一緒に散策する機会に恵まれ

感謝しています。

今回の帰省の京都市内紅葉散策はこれで終了。

いつも3日ほど、あちこち回ります。

今年は一日だけになってしまいましたが、

何よりも、人混みを避けてお友達と

ゆっくり紅葉狩りとカフェめぐりをできて大満足でした。





旅行、おでかけ部門に応募します。







by teineinakurasi | 2018-12-07 17:04 | カフェめぐり | Comments(6)

午前中

妙心寺へ紅葉を見に行ったあとは

午後はカフェめぐりをしました。


f0374092_10324913.jpg

観光雑誌やテレビでもよく紹介されている

さらさ西陣さんへ

さおりさんに連れて行ってもらいました。

以前からとても行きたかったお店です。

開店前に着いたので

好きな席を選ぶことができました。

海外からの個人旅行の人も

多く、ネットなどで情報を得て

少し街中から離れている場所でも

たくさんの人で賑わっています。



築80年の元銭湯をリノベーションした和製のマジョリカタイルが美しく

立派な天井、「千と千尋の神隠し」の銭湯を彷彿させる唐破風の屋根。

レトロな佇まいは、

そこかしこに昔の銭湯の名残があります。



f0374092_10393449.jpg

真ん中の仕切られた壁

私たちが座ったマジョリカタイルの席から、一段低くなっているのが

脱衣場

入口から少し入ったところが「番台」になるのでしょうか。


f0374092_10442756.jpg


和製

マジョリカタイルと

ピンクのソファー、ゴッホのポスター

とても馴染んでいます。





f0374092_10415245.jpg


マジョリカタイルが貼っている席は。

銭湯の壁

真ん中の白い壁が男女のしきりの壁の部分




f0374092_10453049.jpg

タイルが貼られた部分には

脱衣籠が置いてあります。



f0374092_10470478.jpg



f0374092_10531037.jpg



和製マジョリカタイル



f0374092_10475315.jpg


食事は、鶏肉の照り焼きと

半熟卵のランチプレート




f0374092_10490066.jpg

ランチも無国籍スタイルで

リーズナブル。

珈琲も美味しくいただきました。


f0374092_10494794.jpg


f0374092_10510507.jpg


黄色のもみじが色づいていました。

食事をした後は、


以前から行ってみたかった

京都のお花屋さんに行きました。



旅行、おでかけ部門に応募します。







by teineinakurasi | 2018-12-05 11:01 | カフェめぐり | Comments(8)

瑞泉寺を散策した後

向かったのは、こちらのカフェ



f0374092_21514668.jpg

一軒家のお庭とその一部をカフェにして

奥様が丹精込めた草花が一年を通して

訪れる人を愉しませてくれます。



緑がいっぱいの

お庭のあるカフェです。


f0374092_21542158.jpg
12時を過ぎてお店に入ると

店内は、ほぼ満席。

ギリギリ入ることができ

ラストの残っていた席を確保できました。


この日は急いでいたので

早く食べることができるメニュー、カレーにしました。




f0374092_21570003.jpg

珈琲は、北鎌倉の石川珈琲さんの豆です。

北鎌ブレンドとKaeruブレンドがあって

今回は浅煎りの「Kaeru」ブレンドにしました。




f0374092_21583984.jpg



窓越しに見える緑。



f0374092_21540407.jpg

Kaeruの団扇


f0374092_21530109.jpg

次回は、友人とゆっくり来たいです。

お弁当や定食、ミートパイ

次回はどれをたのもうかな。




f0374092_21594629.jpg


二階堂辺りは、大きなお屋敷が多くて

塀も立派

カーブになった路地は、

鎌倉らしい。。。独特の雰囲気。



f0374092_22022873.jpg

鎌倉には長い塀が続く道が多いようです。


大佛茶廊の辺りも長い塀がありました。


鎌倉の路地裏の塀の写真を撮ったブログです。









by teineinakurasi | 2018-10-23 18:06 | カフェめぐり | Comments(4)
f0374092_15183709.jpg


ランチタイムはさおりさんおすすめのお店

お店は、昔米穀店だったのをリノベーションした町家カフェ。

新旧の融合が

居心地の良さを感じさせてくれます。

f0374092_15530046.jpg

f0374092_15532136.jpg

ガラス越しに光が入ります。


f0374092_15541149.jpg

ランチの定食は、3日替わりで

地元奈良の野菜を使ったサラダと

エビや野菜のフライ、

バターナッツかぼちゃのスープ、おにぎり。

ドリンクもプラスメニューでつけることができます。

珈琲豆は木津川にあるナカヤマ珈琲焙煎の豆を

丁寧にハンドドリップして淹れたもの。


f0374092_15574679.jpg


女性客が圧倒的、早い時間にもかかわらず 席も埋まってしまいます.

f0374092_15593393.jpg

ゆったりと和む居心地の良いカフェ。

お喋りも弾んで

楽しいひととき。




by teineinakurasi | 2018-10-16 16:17 | カフェめぐり | Comments(2)


北大路にあるWIFE&HUSBANDさん

古民家の中は、フランスのブロカントに囲まれた世界

f0374092_16462041.jpg



f0374092_16474664.jpg

カウンターには、所狭しと

こだわりのアンティークやブロカントが並んでいます。

お店で販売しているものもあり、

古い物好きのさおりさんと私は、とても落ち着ける空間。


f0374092_17314721.jpg



棚に並べられたおしゃれな紺色の箱は、

お店のオリジナルブレンドコーヒー豆です。

パッケージ好きや箱好きの人なら、ひとめぼれするのは

間違いないと思います。



f0374092_16454933.jpg




f0374092_16525563.jpg

子供のおもちゃのピアノ。

日本は赤いピアノのイメージですが、フランスは渋い。

インテリアに馴染みますね~



女性好みの繊細なディスプレイ


f0374092_16532874.jpg




f0374092_17302806.jpg




f0374092_16534966.jpg

天井には、美しいドライフラワー


f0374092_16544949.jpg

オリジナルコーヒーと

ドライフルーツケーキをいただきました。

ピューターのお皿に盛り付けられて

渋くて素敵。


f0374092_16543432.jpg

お店のドアには、

[picnic]のサインが




f0374092_16442771.jpg

お店の外に掛けられたスツールやミニテーブルは。。。


f0374092_16565075.jpg

ピクニック用に貸し出してくれるそうで。。。


f0374092_11553169.jpg

コーヒーを入れたポットとお菓子をバスケットに入れて

鴨川でピクニックに行くことができます。




京都のおしゃれな女性やカップルに観光客にも人気なのです。

桜が咲く頃、さおりさんと一緒にピクニックに

行けたらいいなと思います。


さおりさんから

京都の珈琲豆と焼き菓子をいただきました。

「旅の音」さんの珈琲

今回は、アイスカフェラテにしてみました。

焼き菓子は、「小麦小店」のショートブレッドと

チョコチップクッキー

アイスカフェラテを二層にするのが難しくて

コツをさおりさんに伝授してもらって

なんとか二層にできました。

さおりさん、ありがとう。



f0374092_11415549.jpg



f0374092_11420830.jpg




f0374092_11500737.jpg




by teineinakurasi | 2018-07-13 17:51 | カフェめぐり | Comments(4)
先月の帰省、

京都でさおりさんと大好きなカフェめぐりもしました。

この外観は、カフェ好きな人ならこ存知の方も多いはず。

f0374092_14511871.jpg

Cafe Bibliotic Hello!


シンボルツリーであるバナナの木で知られている

京町家の古民家ブックカフェ。


f0374092_14532219.jpg


今回は、ゆっくり落ち着ける二階の席へ


上から眺めると

一階や二階の大きな書棚に

驚かされます。


f0374092_15025939.jpg




f0374092_15032883.jpg


梁を生かしたインテリア、


外観は和風ですが、内装は古民家の作りを生かした

ミッドセンチュリーと北欧が融合したセンス溢れる空間です。



f0374092_14585796.jpg


ディスプレイされている本もおしゃれで

インテリアの一部になっています。





f0374092_15011347.jpg


整然と本が並べられた2階の書棚


ブックカフェだと、一人でも気軽に入れそうですね。



f0374092_15023316.jpg


そして、ランチでいただいたのは

ポークカツレツミラノ風

今回はガッツリお肉をいただきました。


f0374092_15060191.jpg


さおりさんは、サラダプレートランチ

冷製スープ付き

パンは、お隣のパン販売のスペースで作られたもの。

ハードパンは、味わい深く、さすが、パンの街京都です。




f0374092_15061740.jpg

居心地がいいので

ランチもおしゃべりもしてまったり。。。


f0374092_15070014.jpg

ランチと別料金ですが

飲み物は二人仲良くカフェラテにしました。。。

共通項が多いので

お話は絶えることがなく、愉しいひととき。




ひんやりとした曇り日だったので

ホットでちょうどよかったです。


さあ、次も、お友達がよく行かれていたアンティークがいっぱいの

素敵なカフェに行きたいとリクエストして

連れて行ってもらいました。


つづく。。。




by teineinakurasi | 2018-07-12 16:38 | カフェめぐり | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura