カテゴリ:カフェめぐり( 41 )


喫茶「静香」


京都五花街で一番古い歴史をもつ北野の上七軒で

芸妓をしていた女性が1937年に開いた喫茶店です。

f0374092_15371126.jpg




f0374092_15395277.jpg

一年後、静香さんが手放したお店を現オーナーの先代が買い取り


アールデコ様式に改装。


f0374092_15435999.jpg


f0374092_15441310.jpg



f0374092_15442507.jpg


f0374092_15444399.jpg


f0374092_15453000.jpg


座席も

手摺のついた優雅な椅子


腰壁も昔懐かしいスタイルです。



f0374092_15465632.jpg


私はレモンティーとミルクレープ


f0374092_15474575.jpg


さおりさんは、カプチーノと、ミルクレープ


レトロな空間で

おしゃべりも弾み、

京都での紅葉を巡った一日も終わりに近づきました。


今年は、春、初夏、初秋の奈良

晩秋の京都と

一緒に散策する機会に恵まれ

感謝しています。

今回の帰省の京都市内紅葉散策はこれで終了。

いつも3日ほど、あちこち回ります。

今年は一日だけになってしまいましたが、

何よりも、人混みを避けてお友達と

ゆっくり紅葉狩りとカフェめぐりをできて大満足でした。





旅行、おでかけ部門に応募します。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-12-07 17:04 | カフェめぐり | Comments(6)

午前中

妙心寺へ紅葉を見に行ったあとは

午後はカフェめぐりをしました。


f0374092_10324913.jpg

観光雑誌やテレビでもよく紹介されている

さらさ西陣さんへ

さおりさんに連れて行ってもらいました。

以前からとても行きたかったお店です。

開店前に着いたので

好きな席を選ぶことができました。

海外からの個人旅行の人も

多く、ネットなどで情報を得て

少し街中から離れている場所でも

たくさんの人で賑わっています。



築80年の元銭湯をリノベーションした和製のマジョリカタイルが美しく

立派な天井、「千と千尋の神隠し」の銭湯を彷彿させる唐破風の屋根。

レトロな佇まいは、

そこかしこに昔の銭湯の名残があります。



f0374092_10393449.jpg

真ん中の仕切られた壁

私たちが座ったマジョリカタイルの席から、一段低くなっているのが

脱衣場

入口から少し入ったところが「番台」になるのでしょうか。


f0374092_10442756.jpg


和製

マジョリカタイルと

ピンクのソファー、ゴッホのポスター

とても馴染んでいます。





f0374092_10415245.jpg


マジョリカタイルが貼っている席は。

銭湯の壁

真ん中の白い壁が男女のしきりの壁の部分




f0374092_10453049.jpg

タイルが貼られた部分には

脱衣籠が置いてあります。



f0374092_10470478.jpg



f0374092_10531037.jpg



和製マジョリカタイル



f0374092_10475315.jpg


食事は、鶏肉の照り焼きと

半熟卵のランチプレート




f0374092_10490066.jpg

ランチも無国籍スタイルで

リーズナブル。

珈琲も美味しくいただきました。


f0374092_10494794.jpg


f0374092_10510507.jpg


黄色のもみじが色づいていました。

食事をした後は、


以前から行ってみたかった

京都のお花屋さんに行きました。



旅行、おでかけ部門に応募します。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-12-05 11:01 | カフェめぐり | Comments(8)

瑞泉寺を散策した後

向かったのは、こちらのカフェ



f0374092_21514668.jpg

一軒家のお庭とその一部をカフェにして

奥様が丹精込めた草花が一年を通して

訪れる人を愉しませてくれます。



緑がいっぱいの

お庭のあるカフェです。


f0374092_21542158.jpg
12時を過ぎてお店に入ると

店内は、ほぼ満席。

ギリギリ入ることができ

ラストの残っていた席を確保できました。


この日は急いでいたので

早く食べることができるメニュー、カレーにしました。




f0374092_21570003.jpg

珈琲は、北鎌倉の石川珈琲さんの豆です。

北鎌ブレンドとKaeruブレンドがあって

今回は浅煎りの「Kaeru」ブレンドにしました。




f0374092_21583984.jpg



窓越しに見える緑。



f0374092_21540407.jpg

Kaeruの団扇


f0374092_21530109.jpg

次回は、友人とゆっくり来たいです。

お弁当や定食、ミートパイ

次回はどれをたのもうかな。




f0374092_21594629.jpg


二階堂辺りは、大きなお屋敷が多くて

塀も立派

カーブになった路地は、

鎌倉らしい。。。独特の雰囲気。



f0374092_22022873.jpg

鎌倉には長い塀が続く道が多いようです。


大佛茶廊の辺りも長い塀がありました。


鎌倉の路地裏の塀の写真を撮ったブログです。









[PR]
by teineinakurasi | 2018-10-23 18:06 | カフェめぐり | Comments(4)
f0374092_15183709.jpg


ランチタイムはさおりさんおすすめのお店

お店は、昔米穀店だったのをリノベーションした町家カフェ。

新旧の融合が

居心地の良さを感じさせてくれます。

f0374092_15530046.jpg

f0374092_15532136.jpg

ガラス越しに光が入ります。


f0374092_15541149.jpg

ランチの定食は、3日替わりで

地元奈良の野菜を使ったサラダと

エビや野菜のフライ、

バターナッツかぼちゃのスープ、おにぎり。

ドリンクもプラスメニューでつけることができます。

珈琲豆は木津川にあるナカヤマ珈琲焙煎の豆を

丁寧にハンドドリップして淹れたもの。


f0374092_15574679.jpg


女性客が圧倒的、早い時間にもかかわらず 席も埋まってしまいます.

f0374092_15593393.jpg

ゆったりと和む居心地の良いカフェ。

お喋りも弾んで

楽しいひととき。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-10-16 16:17 | カフェめぐり | Comments(2)


北大路にあるWIFE&HUSBANDさん

古民家の中は、フランスのブロカントに囲まれた世界

f0374092_16462041.jpg



f0374092_16474664.jpg

カウンターには、所狭しと

こだわりのアンティークやブロカントが並んでいます。

お店で販売しているものもあり、

古い物好きのさおりさんと私は、とても落ち着ける空間。


f0374092_17314721.jpg



棚に並べられたおしゃれな紺色の箱は、

お店のオリジナルブレンドコーヒー豆です。

パッケージ好きや箱好きの人なら、ひとめぼれするのは

間違いないと思います。



f0374092_16454933.jpg




f0374092_16525563.jpg

子供のおもちゃのピアノ。

日本は赤いピアノのイメージですが、フランスは渋い。

インテリアに馴染みますね~



女性好みの繊細なディスプレイ


f0374092_16532874.jpg




f0374092_17302806.jpg




f0374092_16534966.jpg

天井には、美しいドライフラワー


f0374092_16544949.jpg

オリジナルコーヒーと

ドライフルーツケーキをいただきました。

ピューターのお皿に盛り付けられて

渋くて素敵。


f0374092_16543432.jpg

お店のドアには、

[picnic]のサインが




f0374092_16442771.jpg

お店の外に掛けられたスツールやミニテーブルは。。。


f0374092_16565075.jpg

ピクニック用に貸し出してくれるそうで。。。


f0374092_11553169.jpg

コーヒーを入れたポットとお菓子をバスケットに入れて

鴨川でピクニックに行くことができます。




京都のおしゃれな女性やカップルに観光客にも人気なのです。

桜が咲く頃、さおりさんと一緒にピクニックに

行けたらいいなと思います。


さおりさんから

京都の珈琲豆と焼き菓子をいただきました。

「旅の音」さんの珈琲

今回は、アイスカフェラテにしてみました。

焼き菓子は、「小麦小店」のショートブレッドと

チョコチップクッキー

アイスカフェラテを二層にするのが難しくて

コツをさおりさんに伝授してもらって

なんとか二層にできました。

さおりさん、ありがとう。



f0374092_11415549.jpg



f0374092_11420830.jpg




f0374092_11500737.jpg




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-13 17:51 | カフェめぐり | Comments(4)
先月の帰省、

京都でさおりさんと大好きなカフェめぐりもしました。

この外観は、カフェ好きな人ならこ存知の方も多いはず。

f0374092_14511871.jpg

Cafe Bibliotic Hello!


シンボルツリーであるバナナの木で知られている

京町家の古民家ブックカフェ。


f0374092_14532219.jpg


今回は、ゆっくり落ち着ける二階の席へ


上から眺めると

一階や二階の大きな書棚に

驚かされます。


f0374092_15025939.jpg




f0374092_15032883.jpg


梁を生かしたインテリア、


外観は和風ですが、内装は古民家の作りを生かした

ミッドセンチュリーと北欧が融合したセンス溢れる空間です。



f0374092_14585796.jpg


ディスプレイされている本もおしゃれで

インテリアの一部になっています。





f0374092_15011347.jpg


整然と本が並べられた2階の書棚


ブックカフェだと、一人でも気軽に入れそうですね。



f0374092_15023316.jpg


そして、ランチでいただいたのは

ポークカツレツミラノ風

今回はガッツリお肉をいただきました。


f0374092_15060191.jpg


さおりさんは、サラダプレートランチ

冷製スープ付き

パンは、お隣のパン販売のスペースで作られたもの。

ハードパンは、味わい深く、さすが、パンの街京都です。




f0374092_15061740.jpg

居心地がいいので

ランチもおしゃべりもしてまったり。。。


f0374092_15070014.jpg

ランチと別料金ですが

飲み物は二人仲良くカフェラテにしました。。。

共通項が多いので

お話は絶えることがなく、愉しいひととき。




ひんやりとした曇り日だったので

ホットでちょうどよかったです。


さあ、次も、お友達がよく行かれていたアンティークがいっぱいの

素敵なカフェに行きたいとリクエストして

連れて行ってもらいました。


つづく。。。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-07-12 16:38 | カフェめぐり | Comments(4)

鎌倉 VERVE

長谷めぐりをした後

江ノ電で鎌倉へ。。。



友人と別れて、私は若宮大路にあるカフェに行ってみました。

f0374092_22024453.jpg

アメリカカリフォルニア

⻄海岸発のスペシャリティコーヒーショップ

「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴコーヒーロースターズ)が鎌倉にopenしました。

新宿店に続き、鎌倉店ができたのは

鎌倉が山や海があってサーフカルチャーが浸透しているというのが影響しているそう。

発祥の地、サンタ・クルーズと似ているからだそうです。

豆は、浅煎りのものを使用。


f0374092_22051016.jpg


f0374092_22061111.jpg

おしゃれな外観に引き込まれるように

入っていくと


f0374092_22073933.jpg
平日だったので

落ち着いていました。




f0374092_22070791.jpg

f0374092_22072342.jpg




私は、シトラスラテを注文しました。


f0374092_22091635.jpg


今回は、コーヒーのみで

フードメニューは食べなかったのですが

パンは、地元のパラダイスアレイさんのパンや

ガーデンハウスさんのパンも使っているそうです。

鶴岡八幡宮から近いので

外国の観光客も入っていました。




f0374092_22102202.jpg

若宮大路、

すぐ先には八幡宮があります。


f0374092_22110809.jpg


段葛は、桜からつつじ、から新緑の季節へとバトンタッチ。


4月23日撮影





[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-12 21:30 | カフェめぐり | Comments(4)

黒磯 1980 SHOZO CAFE 界隈

f0374092_17382378.jpg


SHOZO ROOMS




f0374092_17304629.jpg


1980 CAFE SHOZO

黒磯駅周辺の商店街は

少し寂れていますが、

SHOZOカフェのある通りには、

カフェを中心にいろいろなお店ができています。

今回は↓のCHUSでランチとコーヒーを飲んだので

CAFE SHOZO では、コーヒー豆を買いました。

一番人気の森のブレンドG2です。




帰り際、あわてて撮ったので

わかりづらい写真になってしまいました。




SHOZO 04 STORE

f0374092_17313617.jpg



家具

SHOZO ROOMS


f0374092_17325238.jpg




SHOZO古本屋


f0374092_17334253.jpg

ほかに、イベントの時だけですが

音楽室もあります。

黒磯の町のカルチャー発信基地として

町の人たちとのつながりを感じる場所がSHOZO CAFEにはあります。



この界隈に新しいお店も周辺にできています。

f0374092_17391174.jpg

雑貨屋

f0374092_17345623.jpg
アメリカンアンティークも扱うお花屋さん。



***********************************



f0374092_17513329.jpg

那須黒磯には、

緑が美しく、長野や軽井沢とはまた違って

静かで落ち着いた雰囲気。

また、美味しい珈琲を飲みに行きたいな。

都会で飲むのと違って緑の中ではいただく珈琲は

空気も美味しいし、

贅沢な気持ちになります。


帰宅後


家カフェ

SHOZO COFFE 森のG2

CHEESE GARDEN のレアチーズケーキ

いただきました。

f0374092_11490464.jpg

f0374092_11492568.jpg




[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-11 11:55 | カフェめぐり | Comments(2)

黒磯 Cafe Chus

f0374092_17120503.jpg
午前中は那須の山に登り

午後は黒磯方面へ行きました。

ランチは黒磯にあるカフェレストラン「CHUS」




お店のCHUSの由来は那須五山の茶臼岳からきたそうです。



お店の入口付近は、那須の野菜や食材などが売られるマルシェ

奥はカフェレストランになって

ゲストハウスを併設している複合施設



f0374092_17151062.jpg

f0374092_17144469.jpg

朝食をしっかり食べたので

お昼は、軽めに。。。。


f0374092_17174441.jpg

那須牛が入ったデミグラスソースがかかったオムライス

量は女性向きで少なめです。

f0374092_17184039.jpg


飲み物やデザートは別にオーダー


f0374092_17200747.jpg

f0374092_17210063.jpg

店内が素敵なのでお写真撮らせてもらいました。


f0374092_17250453.jpg




f0374092_17235453.jpg

ロフトの部分にも

おしゃれな空間。


f0374092_17243966.jpg

f0374092_17252610.jpg


栃木には、那須のshozo cafeのように

こだわりのカフェが最近増えてきています。

その一つが「日光珈琲」

日光珈琲の豆を扱うカフェが日光市と鹿沼市にあります。

他にも蔵の街、栃木市や、焼き物の町、益子町

焼き物好き、カフェ好きの私にとっては、再訪したくなる場所ばかり。












[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-08 16:03 | カフェめぐり | Comments(6)

NASU SHOZO CAFE

f0374092_15145498.jpg

あしかがフラワーパークを後にして次に向かったのは、

御用邸で知らている「那須」


那須に行ったら

いつか行ってみたいなと思っていたCAFEがあります。

黒磯、那須塩原市にある

1988 カフェ ショウゾウ


黒磯店に行きたかったのですが

今回はGW中なので

駐車場がたくさんある那須店の方に行きました。


f0374092_15184715.jpg


駐車場も広いので

安心して止められます。


f0374092_15190139.jpg

緑に囲まれた、落ち着いた場所にあります。



f0374092_15193120.jpg

外のテラス席にしようかなと迷いましたが

室内ではなく

テラスと室内の中間のような

窓際の席に座りました。


f0374092_15215291.jpg


店内に比べて

白い家具や色ガラスやステンドグラスがポイントの

明るい空間




f0374092_15225242.jpg



f0374092_15234563.jpg

お店一番人気のブレンド

「森のブレンドG2」と

スコーンをいただきました。


f0374092_15245770.jpg




f0374092_15253187.jpg

暑い中、あしかがフラワーパークで写真を撮り、少し疲れて

昼食もインターで簡単に済ませたので

美味しい珈琲とスコーンをいただき、ほっこりしました。



f0374092_15275789.jpg

私の住む神奈川からは、那須まで遠いのですが

また機会があれば、行ってみたいです。


黒磯には、

SHOZO CAFE の姉妹店が構成された

一角があり、

今度はそちらで珈琲を飲みたいな。。。


青山にあるSHOZO CAFEは、小さなスペースですが、ブルーボトルコーヒーの近くで

人気のスコーンも買えます。







[PR]
by teineinakurasi | 2018-05-06 00:30 | カフェめぐり | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura