カテゴリ:器( 3 )

器と秋の甘いもの。



紅玉りんごを買いました。


お菓子作りにはやっぱり酸味がたっぷりある紅玉りんごが最適です。


f0374092_17104711.jpg

器は、鎌倉の器作家アセビマコトさんのもの。

羊の置物は、奥様の作品

10月鎌倉の二階堂、アトリエKIKAさんのイベントで

ご夫妻の作品展に行きをわが家に迎えることができました。

この日は、葉山のチャヤのケーキで

コーヒーブレイク

秋のスイーツと言えばモンブラン

f0374092_17114390.jpg



器はアセビマコトさんのもの。


f0374092_17120909.jpg


期間限定のキルシュトルテ


f0374092_17120074.jpg



f0374092_17140422.jpg


帰りのバスの時間まで少し時間があったので

アセビさんご夫妻と

お話する時間が持てて、お二人の優しい人柄に触れて

ますます、ファンになってしまいました。

なかなか手に入りにくい器なので

とても嬉しいです。



くらし部門に応募します。




[PR]
by teineinakurasi | 2018-11-04 09:24 | | Comments(4)


三寒四温で、春はやってきます。

今日は5月並みのお天気だとか、

桜の開花日が早まりそうですね。


3月半ば近くになると

陽射しも、気温も春めいた日も増えてきて

春掃除をしながら

食器棚の整理をしつつ

春の花や柄のお皿を出してみました。

f0374092_22074627.jpg



f0374092_22125963.jpg



桜、色が濃いので

早咲きの寒桜のようです。

f0374092_22201817.jpg



枝っぽい感じですが、

花芯が黒いのでアネモネみたいな雰囲気。。。




f0374092_22163038.jpg



チューリップや薔薇、

奥の桜の柄はフランスのリモージュ

母が使っていたものです。


フランスの花柄のお皿は

少しポップなかわいいものから、

一色で描かれた絵画調のものまで

バリエーションが豊か。。。


f0374092_22174579.jpg



花好きな両親に育てらたせいか、私は、

花をモチーフにした小物や器も好きです。


次回は、カフェオレボウル



[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-15 10:29 | | Comments(6)

6月半ば、京都の「木と根」さんが

葉山のブックカフェカスパールさんで

お菓子や器などの出張販売があると知り

友人と行ってきました。

「木と根」さん




和バルOKUや



最後時間切れで行けなかったお店なのです。

f0374092_17595458.jpg
京都のお菓子職人さん

御菓子丸さんの「鉱物」

京都在住の方でもなかなか買えないと聞きましたが

貴重なお菓子をいただけて嬉しい♡

そして

お皿は伊藤聡信さんのお皿もお迎えしました。

f0374092_18184138.jpg

今まで

和食器の色物の器は使いこなす自信がなかったのですが

こちらは、色といい

形といい、一目惚れでした。







[PR]
by teineinakurasi | 2017-07-04 13:00 | | Comments(2)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura