人気ブログランキング |

カテゴリ:鎌倉( 97 )


3月初め梅の写真を鎌倉に撮りに行って

海蔵寺を出たら2時半、

ようやく、

小町通りの手前までやってきました。



ランチ時も過ぎてしまったので


小町通りの老舗カフェ、ミルクホールに久しぶりに行くことにしました。

黒いシックな外観




f0374092_22264782.jpg



f0374092_22271898.jpg


店内も落ち着いたレトロな空間




f0374092_22282297.jpg



f0374092_22284080.jpg

古い物が好きなので

こういう空間がとても居心地がいい。



f0374092_22291532.jpg

チキンとサラダのプレート


f0374092_22295624.jpg

食後は、珈琲だけのつもりが

デザートもオーダーしてしまった。。。




たくさん歩いたので甘い物補給


f0374092_22304734.jpg


f0374092_22310756.jpg


京都では、筋塀という白い線がひかれた築地塀があり、

天皇家と関係する門跡など

線の数が多いほど格式が高いと云われています。

奈良には東大寺二月堂や、法隆寺や、ならまち

風情ある土塀が景観をいっそう、趣のあるものにしています。

鎌倉は武士文化でお寺も筋塀があるところも限られていますが



街を散策すると細い路地には、黒く塗られた木の塀をところどころ見かけることがあります。

f0374092_17473283.jpg

鎌倉は、文豪が数多く住んだ町としても知られていますが

住宅街も

こうした黒い塀がある場所がいくつもあり、

静かな佇まいだった昔を偲ぶ風景もところどころ残っています。








by teineinakurasi | 2019-03-19 17:55 | 鎌倉 | Comments(8)

円覚寺、梅散策




茶寮を後にして、少し円覚寺を散策してみることにしました。

真冬には、まだ咲いていなかった梅も

3月の初めには、かなりの花が咲き始め

お寺のあちらこちらで、赤や白やピンク色が

見つけられます。

河津桜も咲いていました。



f0374092_14471841.jpg


河津桜のピンク色は、ソメイヨシノの薄いピンク色と

違って、濃い色なのでかわいいです。



f0374092_14455280.jpg

早咲きの桜が咲く頃は

気温もそれほど高くないけれど

目から春を呼び込む感じで温かさを感じますね。



f0374092_14362976.jpg

梅とヒヨドリかな。。。




f0374092_14345867.jpg


居士林の脇

普段、通らない路に入ると

「こんなところに梅の花が。。。」



f0374092_14352033.jpg


昔の学校の校舎のような木造板張りの建物。



白梅が咲き誇っていました。

f0374092_14363842.jpg


登りの階段があり、途中の踊り場のような

ところに

かわいいお地蔵さまもいました。

f0374092_14390235.jpg

多宝塔がある所にも

梅の木がいっぱいです。



f0374092_14400146.jpg

紅梅ごしに

円覚寺の本堂を見下ろす高さまで登りました。



f0374092_14414672.jpg





f0374092_14412351.jpg




f0374092_14422696.jpg


蔵の前にも梅が。。。




桜の時季になると

普段気づかなかった場所に桜が綺麗に咲いて驚くことがありますが

梅も同じ、梅の時季に来て

初めてここにこんなたくさんの梅の木があったんだと知りました。

来年も梅の花がたくさんほころぶ時季にまた、散歩がてら

訪ねてみたいなと思いました。


f0374092_14425758.jpg


鎌倉らしい独特の風景


地層好きなタモリさんなら、喜びそうな場所です。


f0374092_14344815.jpg


妙香池には、

馬酔木の花がたくさん咲いていました。

よく見かける白と違ってピンク色。

海蔵寺の馬酔木もピンク色でした。







by teineinakurasi | 2019-03-08 14:58 | 鎌倉 | Comments(4)

円覚寺 如意庵 安寧


【キャンペーン】『小さい春、み~つけた』雪解けや開花…うれしい春の便りを募集中!

(予約投稿)

東慶寺の梅の写真を撮ってから、

円覚寺にも行ってみました。

その前に、前回(2月)行けなかった如意庵。



円覚寺の入口で聞いたら、その日は営業していると教えていただき

お寺の梅を見る前に少し休憩してみることに。


f0374092_21581669.jpg



円覚寺の境内にひっそりと

佇む茶房「如意庵」

入口の咲き誇る椿が美しい

外国人の観光客も椿や梅の写真を撮られていました。




f0374092_21583768.jpg



f0374092_22011798.jpg




f0374092_21590230.jpg


椿と白梅が出迎えくれます。


f0374092_22342427.jpg





f0374092_22002211.jpg

椿の花のしつらえも素敵です。




↓↓↓ 紅葉の頃に行きました。




水、木、金、営業日。



土日の営業日は月に1回で、紫陽花や紅葉の繁茂期には

週末も営業しているそう。



f0374092_22113701.jpg


入口の椿が見事です。




今日は、お抹茶をいただくことに

弥生、3月

桃の節句ということで

上生菓子は、「桃」

f0374092_22334633.jpg

和菓子は逗子の「こよみ」さん

クリスマスローズ


f0374092_22133846.jpg

窓側の席に座りました。


f0374092_22352865.jpg


f0374092_22025811.jpg


お庭には白い椿が咲いていました。






f0374092_22331069.jpg



f0374092_22350319.jpg


お寺でお庭を眺めながら

静かな時間を過ごす場所、鎌倉で数少ないところです。




f0374092_22105470.jpg


実は、この日の二日後、友人を梅の名所に連れて行くことも兼ねての下見で

散策したのですが

3月3日は雨予報だったので、写真を撮ることは難しいので

この日に一人でゆっくり廻って正解でした。

結局3月3日は、スマホでしか写真は撮れず

雨も激しく降ったので

予定を大幅に変更しました。




f0374092_20050515.jpg


さあ、今度は、円覚寺の梅を

別の角度から見てみることにしましょう。





by teineinakurasi | 2019-03-07 15:00 | 鎌倉 | Comments(4)

海蔵寺の枝垂れ梅

【キャンペーン】『小さい春、み~つけた』雪解けや開花…うれしい春の便りを募集中!

f0374092_21290597.jpg


海蔵寺の枝垂れ梅を見に行きました。

昨年は終わりかけだったので






今年は、満開の時に行けました。




f0374092_21284795.jpg



f0374092_21302834.jpg



可憐な淡いピンクの八重の枝垂れ梅


優雅な美しさです。



f0374092_21305348.jpg



三脚の足が入ってしまいました(汗)




f0374092_21312152.jpg


こちらのお寺は、平日だと少なくていいのですが


場所を陣取りしている方が(お寺の許可済)いて

なんとなく、威圧感があるのです。。。

そのうえ、ウェディングの前撮り隊もいたりで

写真を撮る方も気にせずに撮ればいいのですが

小心者なので、ガツガツ前に行けないので

なんだか中途半端な写真になってしまいました。。。




f0374092_21473302.jpg




f0374092_21352076.jpg



鐘楼の横には

「思いのまま」という品種の梅が咲き誇っています。

一本の枝から違う色の花が咲き、

毎年、どこにその色がでるかわからないので

そういう名前が付いたとか。。。



f0374092_21355695.jpg


並んで咲く白梅も綺麗


f0374092_21380354.jpg



f0374092_21383272.jpg



f0374092_21391938.jpg



f0374092_21411441.jpg


馬酔木も咲き始めています。


春は着実に進んでいますね。


f0374092_21415649.jpg


by teineinakurasi | 2019-03-06 16:00 | 鎌倉 | Comments(8)

再び、東慶寺へ


2月の半ばに行った東慶寺



この時は、梅は少しだけの開花だったので

3月初めに再び、梅を見に行きました。

(3月1日撮影)


f0374092_18244466.jpg








華やかな梅園もいいですが

東慶寺の古木の梅は、

梅の可憐さと枝ぶりの美しさに心を奪われます。

天気予報では、お天気が回復すると云われていましたが

あいにくの曇天



f0374092_18133555.jpg

鎌倉に着く少し前まで雨が降っていたので

水滴と梅の花





f0374092_18144688.jpg

紅梅



f0374092_18161361.jpg





f0374092_18105147.jpg








f0374092_18150935.jpg





f0374092_18152203.jpg

木瓜の花もたくさん咲き始めていました。




f0374092_18165271.jpg



f0374092_18171175.jpg


梅の花も後半の時季になると

ピンク色の優しい色の梅も咲き始めます。




f0374092_18180039.jpg

こちらの枝垂れ梅は、蕾がほとんど。




f0374092_18184401.jpg





f0374092_18290226.jpg





f0374092_18212325.jpg


f0374092_18213753.jpg




f0374092_18214600.jpg



十月桜と梅




f0374092_18254692.jpg




f0374092_18210566.jpg


f0374092_18221781.jpg


f0374092_18223572.jpg



f0374092_18293992.jpg



f0374092_18190797.jpg


人を絡めずに撮るのは、

平日でも難しいのですが

雨上がりの

この日はひっそりとして

茅葺き屋根の山門と梅を撮れました。



江戸時代までは、女人救済の駆け込み寺だった東慶寺








More東慶寺を歌った歌があります。
by teineinakurasi | 2019-03-05 18:52 | 鎌倉 | Comments(4)

冬の北鎌倉 食べ歩き編




f0374092_14225271.jpg


ちょうどお昼時になったので

さおりさんのリクエストで「喫茶ミンカ」さんへ

f0374092_14235168.jpg

まるで、昔の民家の軒先そのもの。

こちらのお店の「ミンカ」は、漢字に直すと「民家」

どこか懐かしい昔の家を

ほっこりと落ち着ける空間にリノベーションしています。

f0374092_14261879.jpg

開店前にもう何組かいらしていて

外からの写真は、この3枚だけ


今回は食事の写真のみしか撮れなくて残念。

以前なら、人が写らなければOKだったのに。。。

いろいろ最近マナーが悪い人が増えてきたのかな。。。


f0374092_14350448.jpg

さおりさんは、お豆のキーマカレー(浄智寺の住職考案)

私はナポリタン



f0374092_14363653.jpg



f0374092_14374632.jpg



寒かったので、カフェオレを注文しました。



f0374092_14365438.jpg

お店の奥は、本があったり、イベントスペースがあったり。。。




この後は、

さおりさんが楽しみにしていた石かわ珈琲


定休日ではなかったのですが

この日は豆の販売しかしていなくて。。。

とても残念。

さおりさんは、豆を買われてました。


f0374092_14401274.jpg


食後のコーヒーとケーキと予定していたのですが

石かわ珈琲さんでカフェタイムは次回ということに。。。




北鎌倉駅前の

「こまき」さんへ


f0374092_14415799.jpg


f0374092_14421250.jpg

映画

「日々是好日」でも

こちらのお店の和菓子が登場する隠れた名店。

f0374092_14441295.jpg


お店からの景色も

池を眺めることができ

ちょうど梅も咲いていました。



f0374092_14454700.jpg




f0374092_14422896.jpg

お抹茶と季節の和菓子。

桜の葉をのせた

桜のお餅



f0374092_14432482.jpg


こちらのお菓子も常連さんが毎年楽しみにされている和菓子だそうです。





この後は


鎌倉へ電車で移動


鎌倉のお土産を買いに


鳩サブレの豊島屋さんや、ロミユニのジャムのお店へ。


夕食の予約の時間までの間



鎌倉の老舗カフェ

ヴィモンディモンシュさんへ


こちらでは、カフェラテとワッフルスイーツを2種類たのみ

三人でシェアしました。


f0374092_14485009.jpg

北鎌倉のお寺やカフェをめぐり、

鎌倉でカフェタイム、

夕飯もご一緒できて

とても凝縮された愉しい一日でした。

また、鎌倉に来てね。




by teineinakurasi | 2019-02-27 20:58 | 鎌倉 | Comments(2)

冬の北鎌倉 散策編④


円覚寺の境内にある

茶房如意庵

f0374092_09503253.jpg



f0374092_09512505.jpg


椿のしつらえが可愛い


f0374092_09524321.jpg

寒くなってきたので

お抹茶とお菓子をいただきたいなと思ったけど

その日は月に一度のランチが出される日

お菓子は午後三時からだそうで

残念でした。


窓ごしに見るお庭の景色も風情があっていいところなんです。

↓↓↓






f0374092_09520376.jpg

雪が積もるかのように

白梅も満開



f0374092_09533161.jpg




f0374092_09540851.jpg

後ろにある垣根は

京都のお寺でも見たような。。。

↓↓↓







f0374092_10040687.jpg

石にもうっすら白く薄化粧した霰


f0374092_10052359.jpg




f0374092_13570326.jpg



珍しい椿も精進料理のお店の近くで咲いていました。





f0374092_13584642.jpg


本物そっくりのパフェやケーキ

食品サンプルです。



f0374092_14000775.jpg


2月から3月にかけて北鎌倉は、吊るし飾りがお店や軒先に飾られて


華やかな雰囲気になります。




f0374092_14013471.jpg

2014年北鎌倉、古民家ミュージアム雪景色






by teineinakurasi | 2019-02-26 18:10 | 鎌倉 | Comments(4)

冬の北鎌倉 東慶寺 ③


f0374092_20502221.jpg



f0374092_20483421.jpg

東慶寺の梅は

古木が多く

美しい枝ぶりに惹かれます。

茅葺き屋根の鐘楼と古木の梅

時を経た美しい佇まい


f0374092_20523225.jpg




f0374092_20542683.jpg

梅の木が咲きそろう頃、再訪したい



まだまだ硬い蕾もあれば、


たくさん花が咲いている木もありました。




雪の東慶寺

↓↓↓







f0374092_20493180.jpg

こんなにたくさん咲いている木もあり


f0374092_20513157.jpg

小枝からも美しい紅梅が



f0374092_20531688.jpg



柔らかなピンク色の梅も咲いていました。





f0374092_20535879.jpg



f0374092_20553308.jpg


梅だけでなく、まんさくの花も綺麗



f0374092_20561288.jpg



f0374092_20563097.jpg


水仙




f0374092_20570465.jpg


f0374092_20572379.jpg


仏様に供えられた花も

風情があって美しい







by teineinakurasi | 2019-02-24 23:05 | 鎌倉 | Comments(4)

冬の北鎌倉 明月院 ②


北鎌倉を訪れたら

こちらのお寺は外せませんね。

6月は紫陽花寺として、たくさんの人が訪れますが、

冬は、静かで蝋梅や梅が美しいお寺でもあります。




f0374092_00232657.jpg


冬枯れの紫陽花の中に

鮮やかな蝋梅の花が目立ちます。


f0374092_16362629.jpg




f0374092_16375395.jpg



f0374092_00250724.jpg

山門の入口には

季節の花のしつらえがあります。




f0374092_00253076.jpg

季節の花が出迎えてくれます。


明月院と言えば

丸窓ですが、

2月は、白梅が咲いて

風流な景色です。






f0374092_00264455.jpg


f0374092_00291131.jpg

昨年1月の雪景色






f0374092_16373207.jpg


方丈庭園

山門の屋根にかかる白い枝

春になると枝垂れ桜が咲いて桜色に染まります。




よーく見ると

f0374092_16385251.jpg

わら細工



f0374092_16391563.jpg




f0374092_16393205.jpg

冬のお地蔵様




f0374092_16401016.jpg



こちらは、おしゃれな

仏様




f0374092_00295411.jpg



鎌倉の自然の地形を生かした「やぐら」


紅梅が華やかです。


f0374092_00323119.jpg




f0374092_16411755.jpg

こちらは、椿


f0374092_00330079.jpg



沢山の蝋梅


f0374092_00334469.jpg


f0374092_16415560.jpg





f0374092_00343314.jpg

「月笑亭」



静かな明月院、冬ならではです。

紫陽花や紅葉の頃は人でいっぱいになります。









by teineinakurasi | 2019-02-23 16:46 | 鎌倉 | Comments(8)
【キャンペーン】冬カメ魂が熱い!思い出の冬ショット&大好きな雪景色はコレ!


北鎌倉駅を降りると

臨済宗 円覚寺

鎌倉五山、第二位の古刹です。

(2月9日撮影)


f0374092_21490483.jpg

三門に向かう階段も

人の姿は、まばらで

このように無人になることはハイシーズンではまず見かけられません。

冬の鎌倉は観光客も少ないけれど、

ゆっくり散策したいと人には静かでお薦めです。


f0374092_20575180.jpg

2月の三連休、お友達のさおりさんご夫婦が鎌倉へ旅行に来られました。


1日目、北鎌倉の散策は、ご一緒させていただくことに。

いつも京都では、とてもお世話になっているので

今度は私が案内役。

北鎌倉では、さおりさんの希望のお寺やカフェを巡って

散策しました。

ブログを通じて、寺社や庭園、季節の花、カフェなど

共通の趣味が多くお話していくなかで旧知の友人のように

親しくなって。。。

鎌倉をこうして案内できるなんて夢のようなこと。

前日は、遠足前の子供のようにドキドキ。

この日は関東地方は大雪が降ると数日前から気象情報でしつこいぐらいに報道されていて

雪に弱い首都圏は、わずかな雪でも電車やバスが止まったり

遅延したりと大混乱になります。

交通機関の乱れも困るし、雪も降ってほしいし。。。

なんだか複雑な思いのまま、

当日の鎌倉は、10時頃からあられが降って少し芝生が薄っすらと白くなったものの

残念ながら雪雲は、東関東の方へ移動して行きました。






f0374092_21073624.jpg




円覚寺の三門、禅宗の古刹らしく

威風堂々とした門です。




f0374092_21503656.jpg





f0374092_21090824.jpg




f0374092_21500681.jpg



居士林

土曜座禅が行われます




f0374092_21493979.jpg

仏殿




円覚寺は、鎌倉特有の谷戸を切り開かれた

起伏の富んだ土地に

建てられています。


f0374092_21505701.jpg


方丈の中も入ることができ

お庭を眺めることもできるようになりました。


f0374092_21121553.jpg





方丈庭園


f0374092_21130955.jpg


薄っすらと芝生が白くなっています。

もう少し降ってくれるとよかったのですけど

温暖な鎌倉は

雪が積もることは少ないです。


でも2014年には、2月に二度大雪が降り

珍しく雪景色の鎌倉を撮ることができました。

↓↓↓




今年は、この程度。


f0374092_21141023.jpg



f0374092_21150489.jpg


蝋梅もまだ少し咲いていました。

f0374092_21152010.jpg



舎利殿、開山堂



f0374092_21521233.jpg



f0374092_21162208.jpg


階段にもうっすら。

もうこの時はやみ始めていたので

ほんのり雪化粧した様子を記念に撮りました。






by teineinakurasi | 2019-02-21 22:39 | 鎌倉 | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura