カテゴリ:カフェ( 2 )

f0374092_00034238.jpg



四条河原町に出て帰途につく前にちょっとひと休み。

早く神戸に戻りたそうな父に

「ちょっと甘いものとコーヒー飲んで休憩して神戸に戻ろうよ」

と私から珍しく強引に誘ってみました。

立ち寄ったのは、高瀬川沿いの

クラシック喫茶「フランソア喫茶室」

優美な外観、そして

クラシカルな内装やシャンデリアが美しい店内

登録有形文化財だそうです。



午前中は室内楽、午後はベートヴェンやブラームスなどの交響曲、



閉店前は静かなシャンソンが流れるそうです。



クラシック音楽好きの父も、とても満足そう。。。



f0374092_00073255.jpg

天井や照明も美しい。

豪華客船のメインホールを模してデザインされたそうです。





f0374092_00083586.jpg


ステンドグラスが素敵です。



f0374092_00090744.jpg



f0374092_00095922.jpg

フレッシュクリームとエバミルクを

ホイップしてからコーヒーを注ぐ淹れ方を

独自に考案されて現在もそのスタイル。

開店は1934年。

各界の著名人もこの喫茶室に想い入れがあり

京都の歴史と共に歩んできた名店。

画家の藤田嗣治、作家の大江健三郎、俳優の宇野重吉


コーヒーとレアチーズケーキをいただきました。




f0374092_00145005.jpg

実は、弟と京都で待ち合わせするとき

いつも早めに河原町駅で待っているので

どこで時間潰してるのと聞いたら

「フランソア喫茶室」だそうで、父も以前から行ってみたかったようで

今回、父と一緒に行くことができてよかったです。



[PR]
by teineinakurasi | 2018-06-29 17:39 | カフェ | Comments(8)

HERRIOTTEさんへ

真冬の寒さに逆戻りした日

友人と横浜のフランス菓子のお店HERRIOTTEさんへ行きました。

開店当初は、友人と続けて何度も行っていたのですが

ここ一年の間に、ランチの予約はなかなか取れない人気店になって

お菓子も午前中の早い時間に行かないと売り切れてしまいます。


f0374092_23244652.jpg
フランスのアンティークの什器や

アンティークに囲まれた素敵な空間。



春を呼ぶお花で飾られたショーウィンドウ


シトロンケーキ

f0374092_23391727.jpg
手作りコンフィチュール





f0374092_23231210.jpg



f0374092_23235636.jpg


f0374092_23385823.jpg


f0374092_23250463.jpg


f0374092_23254187.jpg

お菓子は、ランチをいただく前に先に買いました。

f0374092_23272261.jpg


ストウブのお鍋には、熱々のブイヤベース

トマト味や魚介の出汁が効いています。





f0374092_23270597.jpg

4月1日はイースター

イースターと言えば卵料理

巣ごもり卵のランチプレート

フライドポテトを鳥の巣に見立てて

鳥ハムとサラダ


f0374092_23315595.jpg



f0374092_23321152.jpg


デセールは、


イチゴのミルフィーユ

f0374092_23330284.jpg

家の近くにこんな素敵なお店があったらいいな~と

いつも来るたびに思います。


買ってきたお菓子の写真は、また後日アップします。





HOTな食べ物教えて!


[PR]
by teineinakurasi | 2018-03-09 17:59 | カフェ | Comments(10)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura