人気ブログランキング |

カテゴリ:カフェタイム( 13 )

北欧の器

f0374092_22105833.jpg



最近、北欧の食器に惹かれるようになりました。


↓の段の花柄のはイギリスの食器ですが

ここは、主に北欧のものを置いています。




f0374092_22125403.jpg

最近は、お気に入りのC&Sや

いただいたコーヒー豆の空き箱を飾り

お菓子を置いて

私のカフェコーナー




f0374092_22134383.jpg






f0374092_22140608.jpg




f0374092_22142723.jpg




f0374092_22172936.jpg




渋い色合いの北欧食器のヴィンテージの

魅力に目覚めました。





f0374092_22171623.jpg


こちらは、北欧ではありませんが

鎌倉のフランスのアンティークや古道具のお店。

店内写真はNGなので

外のトルソー姿がツボだったので

撮りました。


帰省から戻り、通常モードに戻りつつありましたが

連休中にひいた風邪がぶり返しました。

寝込むほどではないのですが

週末、花の写真を撮りに行くのを楽しみにしていましたが

連日の暑さで諦めました。

しばらく、鎌倉にも行っていないし。。。


五月は季節も良くて

いろいろ愉しみにしていたのに残念。





by teineinakurasi | 2019-05-26 15:23 | カフェタイム
四月末、友人と蔵前に行きました。

この日は、馬喰町のミナペルホネンのお店にも行って

東東京散策です。



前回、シノノメさんの焼き菓子を買えなかったので

今回は営業日に行きました。



f0374092_21165596.jpg

ミナのお店で買った蝶々のリネンクロス

春らしい色合いが気に入りました。

シノノメさんでは、マドレーヌや

f0374092_21193087.jpg



f0374092_21194347.jpg

数種類の焼き菓子を買いました。





f0374092_21202104.jpg





f0374092_21204184.jpg




f0374092_21210302.jpg




f0374092_21212215.jpg



ベランダで咲いた

薔薇とクレマチス


大好きなC&Sでいただく

おうちカフェ、至福の時間です。


シノノメさんは、雅姫さんの本などで紹介されて、とてもフォトジェニックな空間の

カフェ、焼き菓子店です。

当日、雨が午前中どしゃぶりだったので

カメラをもっていくのを諦めました。

東京に着いたら小雨になって

もってくればよかったと後悔。

次回はお天気のいい日、早い時間に行ってみたいと思います。










by teineinakurasi | 2019-05-17 10:41 | カフェタイム | Comments(10)

フルーツサンドイッチ


f0374092_17104318.jpg

いちごやネーブルオレンジ、キーウィ

春の果物を使ってフルーツサンドイッチを作りました。

ヨーグルトを入れて少し酸味を入れると

生クリームも軽くなって

食べやすくなります。


f0374092_17130256.jpg


f0374092_17131998.jpg


たくさんフルーツを入れました。

あまり上手に断面を切れなくて。。。


f0374092_17144043.jpg

お気に入りの北欧やイギリスの食器でいただきました。





by teineinakurasi | 2019-03-14 17:16 | カフェタイム | Comments(6)
f0374092_10151918.jpg

今日は、バレンタインデーですね。

わが家では、昨日、お嫁さんが息子にケーキを作りたいというので

一緒にケーキ作りをしました。

こういう時が来るとは、感慨深いです。。。


++++++++++++++



先日、休みの日

チョコレートで夫と

カフェタイム

f0374092_10364993.jpg


コーヒーはさおりさんからいただいた

京都のwife&husbandさんの珈琲豆

焙煎がしっかりしているのにスッキリと飲みやすい

チョコレートとの相性もバッチリです。




下鴨の

パティスリーの

LA  KLASSIQUEさんの

クッキーの詰め合わせ。


f0374092_10383813.jpg

1月京都に行った時

こちらのお店にも行ってみたかったのですが、時間的に難しかったので

こうしてクッキーをいただけて嬉しい♡

さおりさん、ありがとうございます。



日本では、バレンタインデーと言えば

女性が男性にチョコを贈る習慣が定着していますが

欧米ではバレンタインデーにカードを贈り合う習慣があり

特にイギリスでは男性から女性にカードにお花を添えて告白するとか。

先日、フラワーアレンジメントの教室では

スーイト・バレンタインというテーマでアレンジメントを作りました。



f0374092_10552651.jpg


花束のプレゼントなんて

この先、永久に期待できないので

一年に数回、アレンジメントで自分にご褒美

美しいお花をいただいた気分に。





f0374092_10301525.jpg


今年のチョコ

ピンクのアンティークのお皿の上は



1月神戸に帰省した際、新神戸駅で買った

神戸岡本のモン・ロワールの

オランジェット

**************************

中央の青い箱は

さおりさんからいただいた

京都マリベルのチョコレート

絵柄が京都の舞妓さんやら大文字山、提灯など

京都らしい和柄です。

*****************************

右は地元神奈川の生チョコレート

平塚のシルスマリアのホワイトチョコ、ストロベリー

******************************



左は地元神奈川

北鎌倉、門前

ショコラトリー・カルヴァの和の素材を使ったチョコレート

北鎌倉、円覚寺の門前に

できたショコラ専門店です。





f0374092_10360367.jpg

先日、東京ドームで開催された

テーブルウェアフェスティバル、

昨年は、おしゃれな友人と行ったのでテーブルコーディネートを見た後は

ワインを飲んだり、

トークショーを見たりして愉しみました。



今年は、一人で行ったので

コーディネートのブースを見るよりも

買い物に夢中になってしまいました。

そして、ついに出会ってしまった。。。

なんて、オーバーな表現ですが

私をアンティーク好きに走らせたスージー・クーパー


かわいらしい乙女チックなスージークーパーのC&S以外の

シックな大人っぽい柄を以前から探していて

デッドストックで完品。

これは、運命しかないと。。。

色も今の季節にぴったりのチョコレート色

カップの名前は「アザレア」

躑躅の花です。



f0374092_10363345.jpg


美味しいチョコレートにクッキーをお供に

素敵なC&Sで

大好きな珈琲をいただく。。。

心和むひとときです。


更新を通知する


住まいとくらし





by teineinakurasi | 2019-02-14 11:20 | カフェタイム | Comments(8)


f0374092_23162206.jpg


帰省の後、諸々の用事があり、家でゆっくり過ごす時間がとれなかったのですが

先日は、

朝からのんびりと過ごせる一日があって

写真の整理やクリスマスの飾りつけをして

久しぶりに、のんびりと

午後の珈琲タイムを過ごせました。

京都のお友達さおりさんから送っていただいた

京都の老舗、スマート珈琲の豆を

ドリップして

今年の秋にopenした京都の洋菓子のお店の

マドレーヌとフィナンシェをいただきました。


そして、ずっと以前から気になっていたけれど

手にするチャンスがなく

憧れの

北欧のヴィンテージ クロニーデンのC&S



こちらもさおりさんからのバースデープレゼントです。



f0374092_23083794.jpg

北欧の森を描いた



シックで落ち着いた森の木の柄。

東山魁夷さんの絵に出てくるような北欧の森や

京都好きの私は、京都の北山杉を連想してしまいます。


手触りも優しくて軽くて使いやすく

さおりさん、ありがとうございます。



f0374092_23124959.jpg



f0374092_23130712.jpg

スマート珈琲のパッケージは、とてもおしゃれ。

木のオブジェは

昨年神戸で買ったオーナメント。

帰省の時によく立ち寄る北野のお店です。



f0374092_23135595.jpg


京都の有名洋菓子店のオーナーが今年、定年を迎え

引退されました。

息子さんが新たに錦市場の近くで

新店をopenされたそうです。

 N’importe quoiさんの焼き菓子です。

(ナンポルトクワ)




f0374092_23014301.jpg



暮らし部門に応募します。









by teineinakurasi | 2018-12-08 21:08 | カフェタイム | Comments(8)

秋のパンスイーツと器



秋限定のパンやスイーツ


f0374092_17311889.jpg


和栗のデニッシュ



f0374092_17321163.jpg



地元のパン屋さんで10月半ばから販売開始、

お店に行った時、売り切れていたので

後日予約してようやくいただくことができました。



そして




先日もブログにアップしましたが、

10月26日「柿の日」

柿のデニッシュを買いました。



f0374092_17330433.jpg









f0374092_17331942.jpg




季節限定に弱い私。

ついつい財布の紐も緩んでしまいます。。。



そして、私のカフェ時間に登場する器たち、

古いもの、新しいもの、日本のもの、フランス、北欧のもの

多国籍です。





くらし部門に応募します。




by teineinakurasi | 2018-11-07 15:50 | カフェタイム | Comments(6)

横須賀にある焙煎珈琲店

豆と焼き菓子のみの販売のお店

「宍戸珈琲」へ行きました。

コスタリカの中煎りの豆と

マスカット、ピオーネのタルトを買いました。




f0374092_21170993.jpg

葡萄に合わせてお皿はイイホシさんの限定のパープルのお皿

そしてアラビアのパラティッシ





f0374092_21193535.jpg



f0374092_21195941.jpg


f0374092_21202510.jpg


前日に来客があったので

葡萄ゼリーを作って最後の一つ。


f0374092_21214192.jpg


f0374092_21232710.jpg


今年の秋はバタバタしているので

お菓子づくりもゆっくりできないかもしれません。

何より悲しいのは

今までゼリーやジャム用に使っていたブドウ

ベリーAやキャンベル


昔からの葡萄、昨年までは

安売りの八百屋さんに行けば簡単に入手できたのですが、

最近の甘くて種なしの美味しい葡萄ブームで

加工用の葡萄も取り扱わなくなり

加工用葡萄探しの放浪の旅が始まりそうです。

私の葡萄ゼリーを楽しみにしてくれている友人のためにも

何とか入手しなければ。



by teineinakurasi | 2018-09-26 08:18 | カフェタイム | Comments(8)

真夏のデザート

f0374092_13074179.jpg

ひまわりを見に行った帰り久しぶりにケーキ屋さんへ。

お店に入った途端、一番に目をひいたケーキは

まるごと桃のタルト。

ラストワンだったのでもちろん一つ買いました。

そして

彩がかわいいメロンのムース



f0374092_13083431.jpg

もって帰る途中、箱を傾けてしまって。。。。

クリームが崩れてしまい、

とりあえず上にのせてしまいましたが

写真を撮るには、不格好なので

ベランダのミントの葉を置いて、隠しました。


f0374092_13122050.jpg

桃のコンポートも一切れ分残っていたので

薄いピンク色のシロップをかけました。

美しいアンティークのお皿は、私の下手なお菓子をカバーしてくれるので

必須です。


f0374092_13134234.jpg

飲み物は、

アイスティーにしました。


くるみっ子も大好きな鎌倉のお菓子です。



f0374092_13135303.jpg


by teineinakurasi | 2018-08-09 13:18 | カフェタイム | Comments(4)
f0374092_16595873.jpg

川崎大師の帰り道で

RINGOのアップルパイの





甘い焼きたてのパイの香りにつられて買いました。

電車に乗って帰宅して

さっそくカフェタイム。。。


f0374092_17015440.jpg


切った方が美味しそうに見えるかな・・・

アイスクリームを添えてみました。


練習中の二層のカフェラテ

アイスカフェラテを作りました。



f0374092_17024846.jpg

蛍光灯モードで撮影すると

涼し気ですが、

パイは、美味しそうには見えないですね。。。




f0374092_17033810.jpg

このストロー

今環境問題で話題になっている

プラスチック製ではなく紙製なんです。




by teineinakurasi | 2018-07-30 21:06 | カフェタイム | Comments(4)


今年もこのスイーツをいただく季節がやってきました。

f0374092_23152943.jpg


ガレット*デ*ロワ

キリストの生誕を祝う公現祭に

フランスでは、毎年街中のパン屋さんで作られる伝統のお菓子。




そして

ガラスドームの中に入っているのは

「マカロン*バスク」

一般的に知られる「マカロン*パリジャン」よりも300年位以上前に焼かれた

マカロンの原型といわれるもの。



以前は、パイシートやアーモンドプードル等で自分で

作っていました。



フランスの美味しいパン屋さんが作ったガレット*デ*ロワを

ぜひ一度いただいてみたくて

昨年末、青山方面に行った時、

RITUEL(リチュエル青山フラッグシップショップ)で

買ったパンがとても美味しくて

ここのガレット*デ*ロワなら間違いないと確信しました。



そして予約販売があることを知り

今年初めに予約をして先日、取りに行ってきました。



昨日、日曜日、夫と二人久々のおうちカフェタイム。



f0374092_23250655.jpg


パイの上に乘っている王冠は、

パイの中に(フェーブ)という陶器の人形などが入っていると

「当たり」になり、王様として王冠をいただけるのです。



最近は、子供の誤飲とかの影響も考えてフェーブの別添えが普通になっていて

こちらのお店もそのようでした。



フェーブを入れない場合は「アーモンド」が一個入っていて

これがフェーブの代用にもなります。



わが家は、もともと入っていたアーモンドと

私がパイの下からランダムに差し込んだフェーブとで2個当たりが入っていたのですが

2個とも夫のパイに入っていました。



f0374092_23255718.jpg


パイ生地の中には

ラム酒とグランマニエを利かせたアーモンドクリーム



f0374092_23293656.jpg

四人分でしたが、

夫と私だけで

フェーブ(別添え)とアーモンドがどこに入っているかドキドキ

アーモンドもフェーブ、両方、夫の

パイに入っていました。


f0374092_23321235.jpg

フェーブはフクロウのような鳥でした。


このゲームの勝者は夫。

今年は、夫にとっても新しい環境になったりと

変化の年なので

新年早々、幸先の良いスタートになり

喜んでいました。




f0374092_00000401.jpg





f0374092_23333534.jpg

ガレット*デ*ロワのお供は

コーヒーで


f0374092_23342383.jpg

エルサルバドル産の浅煎りのコーヒー豆は

京都のKURASUさんのコーヒー

ストレートで飲みやすくて

とっても美味しかった^^さおりさんありがとう。


京都のコーヒーは、ほんと美味しいコーヒーが多いのです。

京都は、和のお菓子や抹茶、日本料理というイメージが

ありますが、パンや牛肉、コーヒーなどの消費量が全国的に上位に

いつもランクされています。

古いもの大切する文化や伝統が息づく街ですが

新しい文化にも敏感です。




f0374092_23272282.jpg


f0374092_23363320.jpg

f0374092_23455408.jpg

ガラスドームは、RITUELの帰りに

青山のスガハラガラスで

買いました。

ケーキやクッキーなどを入れておくのにちょうどいい

大きさで気に入っています。


(パン・スイーツ部門で応募します。)



第二回プラチナブロガーコンテスト

by teineinakurasi | 2018-01-08 15:24 | カフェタイム | Comments(10)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura