人気ブログランキング |

カテゴリ:新年の準備( 4 )

迎春の準備 ②



f0374092_22230526.jpg

お正月の豆皿や取り皿

お正月らしく、華やかでおめでたい絵柄で




f0374092_22231434.jpg


クリスマスのカラーは、赤と緑だったけど



お正月も南天の実の赤と松の緑



f0374092_22280915.jpg




f0374092_21542309.jpg







f0374092_22234149.jpg


まだ十二支全部は揃っていないけれど

土鈴やおみくじ


若い頃に比べて

和のものも少しずつ増えてきた

それは、自分が年を重ねてきたからなのかな。。。


マンション暮らしなので

和ばかりだと、暮らしにくいけれど

食器やちょこっとした小物や花で

和を少しずつ暮らしにも取り入れていけたらなと思います。



今年のブログ更新も今日が最後になります。


この一年も、私のブログを見に来ていただき

イイネやコメントをいただきありがとうございました。



皆様もどうぞ、良いお年をお迎えください。







by teineinakurasi | 2018-12-30 16:00 | 新年の準備 | Comments(6)

迎春の準備 ①



お花屋さんで葉牡丹の小さな鉢を見つけました。


ミニミニ葉牡丹がぎゅっと詰まって

葉には、おめでたい金粉がかかっています。

「ジュエリー・シュー」という名前で

京都ことぶき花園さんのものです。


錫の入れ物に入れました。

マンションの室内で

お正月気分を味わえます。

f0374092_17581878.jpg


クリスマスツリーやクリスマスの飾りを一気に片づけ

中そうじをして


玄関にはお正月用飾りをかけました。


f0374092_22203204.jpg




f0374092_18012943.jpg






クリスマスのオーナメントを吊るしていた

ナンキンハゼの実には

新年の飾りを少し。。。




f0374092_18034364.jpg





f0374092_18032630.jpg


クリスマス用に作ったスワッグはリビングへ



南天の実とお正月飾りのピックを

差し込んで

お正月仕様に替えてみました。






f0374092_18031267.jpg


来年のカレンダー

真ん中のは栗原はるみさんの本の付録

花のカレンダー



下の和の花のカレンダーは

「私の部屋」で買ったフラワースタイリスト井出綾さんのカレンダー




卓上のカレンダーは、

RARI YOSHIOさんの花のカレンダー

週めくりで

洋花の美しいフラワーアレンジが愉しめます。













by teineinakurasi | 2018-12-29 15:00 | 新年の準備 | Comments(6)

「敷松葉」


紅葉の頃

京都紫野の「みたて」さんに行きました。

その時お正月用の飾り

「敷松葉」を注文し、昨日届きました。

f0374092_00085028.jpg


京都の庭園は、緑豊かな苔が植えられていますが

冬の庭は、茶色になった松葉を苔の上に敷いて

霜から緑の苔を守るそうです。

以前BSで「南禅寺界隈の別荘群」という番組を見た時

植木屋さんが苔の上に大量の松葉を敷き

手入れされていたのを見て

京都の庭園は、観光客があまり訪れない冬の時季も

こうして地道なお手入れをされていることを知りました。

その敷松葉をイメージされた



新年の飾り「敷松葉」



f0374092_00113449.jpg

配送も丁寧にされて

美しい形でわが家に届きました。

家にいながら

京都の庭園を感じることができます。




さおりさんと京都の紅葉を見に行った

11月20日過ぎ、みたてさんに連れて行ってもらって







あれからもうひと月が経ちました。


そして今年も残り僅か。

今日で仕事納めのところも多いですね。





f0374092_00141303.jpg




f0374092_17492153.jpg


2016,11月

鎌倉、東慶寺での「みたて展」








by teineinakurasi | 2018-12-28 17:55 | 新年の準備 | Comments(6)

迎春の準備



先日平井かずみ先生の教室で作った

蓬莱飾りを参考に

クリスマス用に作ったスワッグをお正月用にアレンジしてみました。
f0374092_16531679.jpg
水引と稲穂、餅花をあしらいました。



こちらは、ワークショップで平井先生に教えていただいた蓬莱飾り

十二支餅と一緒に飾りました。


f0374092_16541546.jpg


お正月用の豆皿、箸置きを出して

京都で買った竹籠(公長齊小菅)に入れました。

f0374092_16554660.jpg



和ろうそく

f0374092_16561276.jpg


黒い小皿に入った

紅い実は、アレンジするときに落ちてしまった南天の実

落ちた南天の実も捨てることなく

豆皿に入れると色合いも華やかになって

これも小さなお正月のしつらいだと平井先生から教えていただきました。

黄色の実は千両。



年賀状書きも終わり、昨日投函を済ませて

大掃除までとはいきませんが中掃除もなんとか終了

室内もクリスマスからお正月にシフトチェンジできました。

明日、お正月の食料品を買って、年末の仕事の終了です。

今年は、御節料理を買うことにしました。

毎年作っていたのですが

今年は、少し楽してみようかなと思います。



今年は、夏に精神的なストレスから体調を崩し、

未だ、以前のように状態にはいかなくなりました。

一時は、やめることも考えましたが

細々とですが、記録として続けていくことに決めました。



来年もどうぞよろしくお願いします。

皆さまも良いお年をお迎えください。








by teineinakurasi | 2016-12-29 17:14 | 新年の準備 | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura