人気ブログランキング |

ケークサレを差し入れ


夏、鎌倉のお料理教室で習ったケークサレ。

夏はなかなかオーブンを使う気持ちが起こらずでしたが

ようやく少し涼しくなり

復習で焼いてみました。


f0374092_16122401.jpg




今日は、布花のレッスンの日だったので

差し入れにもっていきました。

マフィン型で焼きましたが

そのまま持っていくのも手が汚れるので

型に入れました。



f0374092_16121574.jpg



布花作りの日は、2時間強かかるのでお昼時になります。

ちょこっと小腹に入れてもちょうどいい量なので

朝から焼きました。

f0374092_16123390.jpg


参加のメンバーさんにも

喜んでもらえてほっとしました。

今回は、マッシュルーム、マイタケ

ズッキーニ、プチトマトにしましたが

次回は秋の野菜主体に作ってみようと思います。


先日のぶどうゼリーも昨日作り

ぶどうゼリーファンの友人にも

帰り自宅に寄って

食べてもらいました。

f0374092_16183346.jpg

毎年、秋になると楽しみに待っていてくれるので

作る側も張り合いがあります。




# by teineinakurasi | 2019-09-19 16:26 | 料理 | Comments(0)

葡萄のゼリー

f0374092_21042848.jpg

秋を感じる瞬間は、毎年作り続けている葡萄のゼリーを作る時



f0374092_21054408.jpg


葡萄ジュース用などに使われる「キャンベル」や「ベリーA」の葡萄を探すところから始まります。


今年の9月は忙しくて

山梨の葡萄狩りに行くことは難しいので

地元の八百屋で「ベリーA」を買いました。


f0374092_21082684.jpg

巨峰やピオーネに比べると小粒で酸味が多く種があります。



f0374092_21093534.jpg



葡萄二房を洗って房から外し


ひたひたの水に砂糖を入れて煮ます。


f0374092_21105877.jpg

沸騰し始めるとこんな感じ。。。


しばらくコトコトに詰めると

f0374092_21113957.jpg

葡萄の皮の色も出て紫色になります。


f0374092_21164058.jpg

葡萄を裏ごしします。

この作業が地味で大変


f0374092_21124136.jpg

ゼラチンをふやかしておきます。


毎回葡萄の量でゼラチンの量も変わります。

ゼラチンを溶かして

葡萄ジュース液に入れて混ぜて

冷めたら器に入れて冷やします。





今回は600ccでゼラチンが2袋

今回は1500ccほど葡萄ジュースが出来ました。全部作るのは多いので

残りは冷凍して保存。



f0374092_21180802.jpg

f0374092_21195780.jpg



f0374092_21254304.jpg




# by teineinakurasi | 2019-09-16 21:27 | お菓子作り | Comments(2)

お月見御膳


今日は夫の誕生日

昨日は中秋の名月でもあったので

お月見を意識したテーブルで。。。


f0374092_22251567.jpg

今回は、メインの食事ができる前に

写真を撮りました。

丸い形や黄色を生かしたお皿で

お月見を演出

黄色の大きなお皿には、里芋を蒸したものを。


f0374092_22325489.jpg

京都では、十五夜を「芋名月」と呼び

里芋をお供えする習慣があるそうです。

黒い中皿には

さつまいものレモン煮を月に見立て


f0374092_22324088.jpg



豆腐をうさぎの形で型抜きしてうさぎに見立てお月見の様子を表現してみました。

柔らかな絹豆腐しかなかったので

時間が経つと崩れてしまった。。。。





f0374092_22315542.jpg


黄色の四角いお皿には、ヨモギ麩の田楽

先日、京都展で生麩を買いました。

私、冷蔵庫に「生麩」がないと落ち着かなくて

(生麩は冷凍保存できます)

ストックもだんだん少なくなってきて

今度帰省した時は必ず、買って帰ろう。



田楽みそは京都御所前にある「本田味噌」

私が作ったなーんちゃって料理ですが

プチ京都気分。



f0374092_22331367.jpg

食用菊も出回っていたので

おひたしにしました。


胡麻豆腐が大好きで

面倒ですけど練りごまと吉野の本葛で

コトコト練って手作りします。

市販のものに比べて

もちっとした弾力がなんとも言えないのです。


夕方前に写真を撮ったあと

メインの松茸ご飯を炊いて、松茸のお吸い物を作って

お肉を焼きました。

(松茸はもちろん輸入物ですが、今年は食べることができました)

夕食の写真は、暗くなるし、

お肉が冷めてしまうので

撮りませんでした。




f0374092_22412448.jpg




# by teineinakurasi | 2019-09-14 22:44 | テーブルコーディネート | Comments(8)

お月見



f0374092_16511820.jpg

今日は十五夜、お月見です。




f0374092_16412925.jpg

残暑がしばらく続いていましたが

季節の行事で、一区切り。

台風後の猛暑も落ち着き昨日から空気が入れ替わりました。


昨日駅からの帰り路、芒の穂が出始めたり

萩も少しずつ蕾が増えてきているのを見て季節のうつろいを感じました。


今までは、暑くて、季節の変化に気づく心の余裕もなく

ただ汗をぬぐいながら坂道を上って家路を急いでいたけれど

少しずつ少しずつ秋の足音が聞こえます。



神奈川は、朝から雲に覆われています。

夜、お月見はできるかな・・・






f0374092_16421701.jpg


今年のお月見団子は、coopの宅配のお団子にしました。




f0374092_16441573.jpg

花屋で

お月見用の花束を買いました。

芒、竜胆、鶏頭、藤袴、吾亦紅


f0374092_16490010.jpg


布のお団子(母が作ってくれました)

お団子の横のうさぎは、京都の岡崎神社のおみくじです。

お月見にぴったりのお盆。

金沢のものです。




f0374092_16394339.jpg

京都の懐紙のお店

ぴょんぴょん堂さんの

うさぎや秋の七草の懐紙

数少なくなってきました。


f0374092_16470348.jpg







# by teineinakurasi | 2019-09-13 16:58 | 季節のこと | Comments(2)

葡萄のレアチーズケーキ



f0374092_16002072.jpg

久しぶりにお菓子づくり

秋は葡萄や無花果、洋梨

私が好きなフルーツが出回ります。


旬の葡萄を使ったレアチーズケーキを作りました。



岡山のピオーネと山梨のシャインマスカットを使ったケーキです。


岡山と山梨の葡萄のマリアージュ

慎重にデコレーション




f0374092_16023222.jpg


レアチーズケーキはオーブンを使わないので

暑い時でも苦になりません。

f0374092_16043083.jpg

北欧ヴィンテージの食器、

パープルのリネンクロスでコーヒーブレイク




今日買い物に行ったら果物屋さんで

ベリーAを見つけました。

今年も葡萄のゼリー作れそうです。

高級葡萄も好きですが

お菓子づくりに欠かせない加工用の葡萄

年々手に入り辛いです。








# by teineinakurasi | 2019-09-11 16:13 | お菓子作り | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura