京都展で春の和菓子


先日、横浜のデパートで京都展が開催されていました。



うね乃さんのお出汁

五辻の昆布を買って、稚児餅、紙物、一保堂のお茶

いづうさんの鯖寿司、大好きな京生麩は、麩嘉さんで。

イートインでは、河道屋さんの鴨なんばん

京都づくしで財布の紐もゆるみます。

帰り際に

和菓子職人、作りたての上生菓子を買いました。

さっそく家に帰って

お抹茶を立てていただきました。




f0374092_17242674.jpg


桜の季節も、すぐそこまで。。。

京都の和菓子は季節を表現した美しいお菓子が多いです。




f0374092_17262163.jpg


菓名「福桜」

鶴屋吉信



f0374092_17332061.jpg


桜の懐紙、

先日作った桜の布花も添えてみました。。。







Commented by boheme0506image at 2019-03-15 19:25
sakuraさん、こんばんは~♪
物産展みたいな感じだったのかなぁ~?
こういう記事を見ると、やっぱり離れているんだなぁ~って
感じるなぁ。
こっちでは、やっぱり北海道展は人気よ~。
食事系のものから和菓子まで色々とあったのね。
確かに、季節を取り入れた上生菓子は多いわね。
もたもたしてると、すぐに内容が変わってしまうくらい。
skuraさんは抹茶椀もいっぱい持っているものね。
私は持っていないから、形が似ているものか
カフェオレボウルを使ってるくらい^^
懐紙も抹茶椀の柄もとっても素敵。
布花も黙っていたらわからないくらいよ~♪
Commented by HiroPhoto1690 at 2019-03-15 20:05
こんばんは^^
さすが和菓子職人の作られた上生菓子ですね。
上品で美しいです^^
写真も素敵に撮られていますね!
茶碗にもピントが合っている最初の写真が好きです^^
Commented by teineinakurasi at 2019-03-15 23:56
◇さおりさん◇
こんばんは~♪
横浜のSデパートは春にTデパートは秋に
大々的に「京都物産展」を開催するよ~
春と秋の観光シーズンに向かってかな^^
北海道展はこちらでも人気だよ~
以前は秋のイメージだけど春とかもやっているね。
それから駅弁フェアとかも人気。
食事系から和菓子、和装小物、清水焼とか、かんざしとかいろいろあったわ。
1か月の前半と後半とで変わるものね。
桜のほかに山吹きとかもあったよ~
季節のものと少しさきどりしたものとがあるよね。
抹茶椀は自分で買ったものは、鳥獣戯画とお雛様の絵柄だけで、母が使っていたものを父が送ってきたり、いろいろなの。
カフェオレボウルだと大きさもちょうどいいし、
色柄もさおりさん、いろいろもっているから
カフェオレボウルを使うのも素敵ね♡
懐紙はかわいいものを見つけると買ってしまう。。。
お値段もカワイイから~
Commented by teineinakurasi at 2019-03-15 23:59
◇hiroさん◇
こんばんは~♪
出来立てだから、店内で食べたかったのが本音です。
イートインは食事系とあんみつ系しかなくて
和菓子はお持ち帰りだったので^^
和菓子職人さんの器用な手さばきには見とれてしまいました^^
写真、ありがとうございます。
hiroさんに褒めてもらって嬉しいです。
by teineinakurasi | 2019-03-15 17:42 | 和菓子 | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura