人気ブログランキング |

京都 甘味めぐり 大極殿 栖園

京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09074536.jpg

京都烏丸駅から徒歩数分六角通り沿いにある


「大極殿 栖園」



創業明治18年の老舗の甘味処

築140年の京町家

紅殻の外観が京都らしい美しい佇まいです。


三年前の夏、義妹と祇園祭の帰りに

こちらで月替わりの「琥珀ながし」をいただきました。

その時は、夏の暑い時季、祇園祭後祭の日で

2時間並んでようやく座っていただくことができました。



琥珀流しの蜜は月替わりで

その時は4月~12月までだったのですが

今では、通年、月替わりで愉しむことができます。



1月は白みその蜜がかかった

お正月らしい一品。

クリーミーな白みそが優しい甘さでとっても美味。

金時人参を添えて紅白で華やかです。



京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09155982.jpg



京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09182204.jpg

さすがに平日の冬の京都、午前中だったので

店内はまだ席にも余裕があり

坪庭近くの席に座ることができました。




京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09201777.jpg

1月は、白みそ、2月はココア、3月は甘酒の蜜だそうです。





京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09213720.jpg


お正月飾りの餅花も飾っていました。


京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09235802.jpg


京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09243190.jpg


京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09245678.jpg


美しいお干菓子や和菓子


お友達は、お抹茶と上生菓子。

夏に来た時は、若者や家族連れ、カップルなど

甘味とは結び付かない年齢層で賑やかでしたが

冬の京都は、

甘味好きの落ち着いた年代の方が多くて

みなさん、琥珀流しを愉しまれていた様子。


京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09260902.jpg

季節ごとに変わる暖簾も

楽しみのひとつ。

こちらは、日の出かな。。。



京都 甘味めぐり 大極殿 栖園_f0374092_09263282.jpg


京都在住なら

毎月月替わりの琥珀流しをいただいて、コンプリートしてみたいです。


更新を通知する



by teineinakurasi | 2019-01-25 09:43 | 甘味処