人気ブログランキング | 話題のタグを見る

実家で過ごした1月 ①



実家で過ごした1月 ①_f0374092_16465845.jpg


お正月、関東では、松の内が開けると

通常モードになりますが

ここ数十年、1月に帰省することなく

今年は偶然にも関西の松の内期間中に帰省したので

まだお正月気分を少し味わえました。

近所でもお正月飾りが掛けられていました。



京都の土産物店で

母のお供え用に買った二條若狭屋のお干菓子。

干支のイノシシや冬の花を模ったお干菓子が色とりどり美しい。



実家では、お正月用の母の手作りの品々が飾ってあり



実家で過ごした1月 ①_f0374092_16551495.jpg

梅の刺繍のクッション

二個でひとつの絵柄です。



実家で過ごした1月 ①_f0374092_16555018.jpg

これは着物の生地で作ったクッション

初春らしい柄です。


実家で過ごした1月 ①_f0374092_16572815.jpg


お供え餅を布で手作りしたもの。。。


これも母の手作りです。

伊勢海老や、橙、干し柿。。。昆布

どれもリアルで

手作りが好きだったんだなとつくづく感心させられます。


実家で過ごした1月 ①_f0374092_16594127.jpg

十二支を着物の古裂で作ったもの。


微笑ましい十二支の動物たち


奥の真ん中が鼠、

右回りで、丑、寅、卯。。。

そして最後鼠の隣にいる赤い牙のが

いのしし、今年の干支です。


実家で過ごした1月 ①_f0374092_17012290.jpg


実家で過ごした1月 ①_f0374092_17033622.jpg



実家で過ごした1月 ①_f0374092_17064602.jpg



イギリスのヴィンテージ

ロイヤルアルバートの薔薇のC&Sとミルクピッチャー

C&Sやケーキ皿、ポットなども

シリーズで集めていました。


私の食器好き、コレクション癖は

母の影響かもしれませんね。





by teineinakurasi | 2019-01-19 21:06 | 暮らし