鎌倉 VERVE

長谷めぐりをした後

江ノ電で鎌倉へ。。。



友人と別れて、私は若宮大路にあるカフェに行ってみました。

f0374092_22024453.jpg

アメリカカリフォルニア

⻄海岸発のスペシャリティコーヒーショップ

「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴコーヒーロースターズ)が鎌倉にopenしました。

新宿店に続き、鎌倉店ができたのは

鎌倉が山や海があってサーフカルチャーが浸透しているというのが影響しているそう。

発祥の地、サンタ・クルーズと似ているからだそうです。

豆は、浅煎りのものを使用。


f0374092_22051016.jpg


f0374092_22061111.jpg

おしゃれな外観に引き込まれるように

入っていくと


f0374092_22073933.jpg
平日だったので

落ち着いていました。




f0374092_22070791.jpg

f0374092_22072342.jpg




私は、シトラスラテを注文しました。


f0374092_22091635.jpg


今回は、コーヒーのみで

フードメニューは食べなかったのですが

パンは、地元のパラダイスアレイさんのパンや

ガーデンハウスさんのパンも使っているそうです。

鶴岡八幡宮から近いので

外国の観光客も入っていました。




f0374092_22102202.jpg

若宮大路、

すぐ先には八幡宮があります。


f0374092_22110809.jpg


段葛は、桜からつつじ、から新緑の季節へとバトンタッチ。


4月23日撮影





[PR]
Commented by boheme0506image at 2018-05-12 22:21
sakuraさん、こんばんは~♪
最近、こういう海外発といったらいいのか、
こういう珈琲店多いよね~。
昔からの喫茶店もあれば、カフェブームの時にできたカフェ
最近のコーヒースタンド、選択が広がって面白いなぁって思います。
鎌倉も沢山のお店があるんだろうなぁ。
私が名前を知っているのはほんの一握りで。
ゆっくりできるのは平日だからこそね。
昔は、エスプレッソベースといえば、深煎りで
豆も油ぎってて、グラインダーにかけるとくっつくような豆だったけど
最近オープンのところは浅煎りを好むのかなぁ。
あえて浅煎りでラテを淹れるところ多いように・・・
ストレートで飲むより、ラテにするほうが私は飲みやすいと個人的に・・・
だからこのラテすごく飲みたい~♪
今度行ったら、フードも食べれるといいね。
4月って景色の変化が一番多いなぁ~♪
Commented by teineinakurasi at 2018-05-12 23:52
◇さおりさん◇
こんばんは~♪
そうね~スタバなどのカフェブームから始まって
コーヒースタンド、
最近はブルーボトルなど、海外からのカフェがどんどん広がってきたね。
鎌倉も多種多様なカフェが増えてきて
最近は、朝カフェをメインに昼間から夜のお店が
方向転換したり、これも海外からの観光需要の影響かなと。。。
そうね~最近は、浅煎りのところ多くなってきたよね。
珈琲もストレートで飲みたい時もあれば
ラテでマイルドに飲みたい時もあるしね~
昔ながらのカフェは深煎りの焙煎のところが多いね~
このラテ、柑橘系の味が爽やかで
豆が浅煎りなのでフレバーの香りが生かされていて美味しかったよ~
私も今度行ったらまた、飲みたいけど
季節限定なのかな~
鎌倉も新しいカフェがどんどんopenしています^^
次回はフードメニュー食べてみたいな~
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-05-13 16:47
こんにちは^^
カリフォルニアの珈琲ショップが選んだ鎌倉は、やっぱり素敵なところなんでしょうね。
coffeeメニューのpour overに笑ってしまいました^^
Commented by teineinakurasi at 2018-05-14 00:29
◇hiroさん◇
こんばんは~♪
鎌倉の海と山の自然がある風景が
カルフォルニアと似ているのでしょうね^^
京都や奈良、と違って
鎌倉はゆる~い雰囲気ですが、立派なお寺や小さなお寺
海もあって、素敵な街です^^
menuの英語、いろいろな意味にとれるからびっくりですよね^^
by teineinakurasi | 2018-05-12 21:30 | カフェめぐり | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura