お彼岸 




f0374092_17592391.jpg


今日は、お彼岸。

母のお墓に、帰省した時に行くので

自宅では、

ベランダで育てた母が好きだったアネモネを生けて

母の好きな「アンリ*シャルパンティエ」の焼き菓子を

供えました。

f0374092_18022693.jpg

今日は、二十四節気の春分。

昼と夜の長さが等しくなる頃

お彼岸はおはぎやぼた餅を食べます。

春は、ぼたんに見立てて「ぼた餅」

秋は萩の花で「おはぎ」と呼ばれどちらも同じものだそうです。

今日は、久しぶりに和菓子を作りました。

お彼岸だからぼたもちを作ろうかなと思ったのですが、

和菓子好きの長男はいないので

今日は桜餅、(道明寺)にしました。
f0374092_15112379.jpg




f0374092_15031229.jpg
母にもお供えしました。




***************************************


f0374092_18031115.jpg

ロイドチェアーのクッション、

ラベンダー色に替えました。



10年ほど前のことになりますが

薄紫色のリネンで、バッグを作り母の日にプレゼントしました。

当時、母は愛用してくれていたみたいで

私が帰省した時はそれをもって一緒に出掛けました。

当時

そのリネンで

ハンガーカバーを作り

スミレの刺繍をしました。




f0374092_18071411.jpg




f0374092_18092022.jpg

母にもらったポプリ入れ


今も大切に使っています。






[PR]
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-03-21 22:08
荒れたお彼岸でしたね。
関東では雪も積もってご先祖様も驚いているでしょう^^
お母さまの好きなアネモネと焼き菓子を供えられてよかったですね。
今日は仕事でしたのでお参りは後日いきます。
おいしそうな桜餅♪花びらがのっているのでしょうか。
親孝行ができましたね^^
Commented by boheme0506image at 2018-03-21 23:09
sakuraさん、こんばんは~♪
12月頃はもう17時を過ぎたら真っ暗だったけれど
今ではずいぶんと明るくなって、晴天の日は18時前でも
明るいものね。
春分の日、これからもうちょっと陽が長くなってくるね~。
大荒れのお天気、梅や桜もびっくりしたことでしょう。
おはぎの名前の由来は聞いたことがあるんだけど
同じものなのに呼び名が違うの面白いなぁ。
長男さんは和菓子好きなのね。
ぼたもちは、ちょっと食べてくれる人がいないとね~。
sakuraさんのつくった桜餅、お店で売っているものもよう~。
お母様も、お菓子と好きなお花のに囲まれて喜んでいることでしょう。
こうやって見ると、スミレ色ってとっても素敵。
お母様やsakuraさんの作品、そしてイニシャル色のクロスかなぁ。
これもみんな可愛いなぁ~♪
Commented by teineinakurasi at 2018-03-22 17:55
◇hiroさん◇
こんにちは~♪
昨日は雪混じりの荒れたお彼岸でしたね。
東京は箱根では季節外れの雪で、寒かったです。
hiroさんは、昨日はお仕事だったのですね。
手作りなので形が歪ですが、家でのんびり過ごしたお彼岸でした。
Commented by teineinakurasi at 2018-03-22 18:05
◇さおりさん◇
こんにちは~♪
そうね、日が暮れるのもずいぶん遅くなって、今は、18時前でも明るいね^^
秋の紅葉の頃は、17時前ぐらいになると暗くなって
なんだか、気ぜわしいけど春は日が暮れるのが遅いから
気分的にのんびりするね~
今年のお彼岸は大荒れだったね。京都も寒かったでしょうね。
長男と夫は和菓子好きなんだけど次男が餡子が全然食べられないので
今回の桜餅も数を減らして作ったら
水の配合をちょっと間違えてしまって。。。
まあなんとか取り繕って完成^^;
そうなの、おはぎ系はお腹に重いので
たくさん食べてくれると作れるけど
今回はやめました。
スミレ色もいいよね~
黄色やピンク色も春のお花に多いけど
紫もムスカリやアネモネやスミレなど、色々あるよね~
イニシャルクロス、ハンガリーリネン、
ハンガリーの刺繍のクロスは、かわいいよね~♪
by teineinakurasi | 2018-03-21 15:14 | 季節のこと | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura