北鎌倉冬の花紀行 円覚寺~東慶寺(梅と椿)

冬の北鎌倉へ。

2月末に郷里へ戻る友人と最後の鎌倉散策。
彼女の希望で「北鎌倉」へ行きました。
鎌倉へは、四季折々、友人と何度行ったことでしょう。
ちょうど花の少ない時季で残念でしたが梅や水仙、椿など
冬の花々が、私たちを待っていてくれました。

今回、写真も多く長文です。


f0374092_11124389.jpg

静寂な中にも、小さな春が、少しずつ
見え隠れしています。

最初に訪れた円覚寺は、
八重咲の白梅が寒さの中、凛とした美しい佇まいで咲き誇っていました。

f0374092_11130576.jpg

北鎌倉と梅と言えば、

雪景色とともに観たことがありました。

円覚寺


f0374092_21435858.jpg



f0374092_21462549.jpg


白梅だけでなく・・・

春らしい柔らかな色の梅の花も咲いていました。


f0374092_11135238.jpg
方丈庭園も冬の景色




ロウバイもまだ少しだけ咲いていました。

f0374092_11183062.jpg

佛日庵、

f0374092_11182300.jpg
藪椿がひっそりと咲き

黄梅院では
(錦秋の黄梅院)



f0374092_21525172.jpg

木の仏様の近くには水仙の花

今年の水仙は寒さで成長が遅く、茎が短いのが多いのだそうです。


f0374092_21505801.jpg

まんさく

冬のお庭は彩りも寂しいなか、


f0374092_21484935.jpg



友人が「かわいい」と言ってしばらくその場を離れなかったのは

一回り小さめの椿の可憐な椿を見つけたから。

「侘助」という種類の椿です。


f0374092_21541559.jpg


「侘助」

なんてかわいいのでしょう。

すっかり魅せられてしまいました。



f0374092_21544309.jpg


蕾も八重で少し大振りです。

開花するとどのように咲くのか楽しみ。


そして、

東慶寺へ。

f0374092_22004044.jpg



参道の階段を上り切ったところに白梅が咲いていました。

八重咲の白梅は、雪のように

ふんわりと白く、美しく

一輪、一輪、感慨深く眺めていた友。

梅の花一輪、一輪が愛おしく感じます。


f0374092_21593534.jpg

少しずつ曇り空の間から

青空も見え隠れして



f0374092_11282580.jpg

咲き始めた白梅


f0374092_11290317.jpg

一輪目が咲き始めた紅梅



f0374092_11320696.jpg

蕾ももうすぐしたら開花しそうな白梅




f0374092_11323443.jpg


あと数日でほころび始める梅の蕾

ころんとした形がかわいい。




今まで、こんなに梅の花ひとつ、ひとつじっくりと

味わって眺めたのは、初めてかもしれません。

梅園に咲く華やかな梅も素敵ですが

鎌倉のお寺に静かに咲く梅も楚々とした美しさ



f0374092_11450471.jpg


梅以外の冬の花も少し咲いていました。



f0374092_22050211.jpg

水仙も今年の冬の寒さであまり大きく成長できませんでした。





f0374092_22082666.jpg


苔むした味わい



福寿草

f0374092_22062618.jpg

太陽に向かって健気に咲いています。

早春の花に黄色が多いのは、

虫たちに受粉を促すために、目立つような色だからと

聞いたことがあります。

花の色にも植物が生きていくすべに必要な理由があるのですね。


f0374092_11470644.jpg


木瓜の花

鮮やかな朱色です。




f0374092_22075651.jpg



f0374092_22214331.jpg




f0374092_22220457.jpg

苔むした屋根に懸かる枝は紅枝垂れ桜です。



あとひと月と少し経つと

鎌倉も春の風景が見られることでしょう。





↑↑
2015年の春の東慶寺


こうして、思い出深いお寺を後にして

向かったのは、

私たちのお気に入りの幻董庵へ。。。

美味しい和食をいただいてきました。。。


つづく。。。





小さい春、み~つけた!



[PR]
Commented by akicosmosA at 2018-02-23 12:05
北鎌倉の花の風景ありがとうございます。
散策にいい季節になりましたね。
幻董庵よく存じています。
いかれたのですね。最近は行っていないので記事が楽しみです。
Commented by boheme0506image at 2018-02-23 16:18
sakuraさん、こんにちは~♪
以前、もう一回次は梅を見に行かれるって言ってましたよね~。
2月中に間に合ってよかったね~。
全体的には見頃ではないのかもしれないけれど、でももう十分
紅梅や白梅が咲いているね~。
こちらはまだ、2~3本だけ早く咲いちゃったのがある程度です。
やっぱりsakuraさんは寄り写真が上手で羨ましい。
一応私も練習という名目で撮るんだけど、結局
寄り写真とアップは没になってしまいます。
4枚目の梅が、sakuraさんのイメージにぴったりの
優しい梅だなぁ~。
万作(満作)って、私も清凉寺で見たけど
本当に面白い花よね~。
侘助という椿はこっちでも見るけれど、でも明記されていないと
区別がつかない^^
福寿草って、意識して実物を見たことがないのよ~。
土のすぐそばで咲くのね。
次の和食も楽しみ、積もる話もいっぱいあったでしょうね~♪
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-02-23 19:22
こんばんは^^
郷里に帰られるお友達とのいい思い出ができましたね。
お友達も喜ばれたでしょうね~
お友達は梅の花を見るとsakuraさんや来た鎌倉のことを思い出しますね。
Commented by teineinakurasi at 2018-02-23 20:07
◇コスモスさん◇
こんばんは~♪
梅は、あともう少しといったところでしたが
少しずつ早春の花も咲き始めていました^^
幻董庵、よく行かれているのですね。
2月はお雛様も飾って少し華やいだ雰囲気でした。
Commented by teineinakurasi at 2018-02-23 20:18
◇さおりさん◇
こんばんは~♪
鎌倉にもう一度お友達と梅を見てきたよ^^
なんとかお引越し前に、行かれてよかったです。
東慶寺の中咲きなのか2月下旬ごろ咲く種類みたいなので
今回も早咲きが主体でした~
いやぁ~寄りの写真、手振れとか、ピンボケとか
なかなか成功率が悪いのよ~
4枚目の写真ありがとう^^
満作、清凉寺にあるのね~
北鎌倉では、比較的どこのお寺でもあって
ほんと面白い形よね~
侘助は、ネットで見たら種類が多くてびっくり!!
福寿草も写真では見るけど実物はなかなか見るチャンスがないね。
友人も初めて見たって言ってました^^
背が低くて太陽に向かって光を必死で取り込んでいる感じがしたよ~
ランチのお店では、お料理もゆっくり出てくるので
話もたくさんできました^^
Commented by teineinakurasi at 2018-02-23 23:01
◇hiroさん◇
こんばんは~♪
友人も鎌倉でのいい思い出ができたようです。
寂しくなりますが、元気で再会できる日を願っています。
鎌倉での梅の花の思い出は、お互いに忘れられない一日になりました。
by teineinakurasi | 2018-02-23 12:00 | 鎌倉 | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura