人気ブログランキング |

京都 貴船神社 


貴船の川床「ふじや」さんで食事をしてから

貴船神社へ。。。お参りに行きました。

貴船きぶねと読みますが

貴船神社は、水の神様なので濁らず

きふねじんじゃと読みます。

何度もこちらの神社には、来ていますが、

来るたびに観光客の数が増えて

鳥居は、人なしでは撮れません


f0374092_18100668.jpg

青もみじも綺麗です。

紅葉の頃も、きっと見事な色になるんやろな~と呟いたら

人も凄そうやな~と

弟が一言。

f0374092_17452542.jpg





f0374092_18114138.jpg


f0374092_18120033.jpg

貴船神社は、水の神

高龗神を祀り

古くから祈雨の神として信仰され、全国の料理・調理業や水を取扱う商売の人々から信仰を集めています。


こちらの神社の水占いのおみくじは人気です。



f0374092_18175236.jpg
縁結びの神様と知られ

近年では、若者や若い女性などがたくさん参拝に訪れています。

縁結びとなった由来は

和泉式部が貴船神社に参拝した時、

夫のことを思い詠んだ歌を貴船明神がその歌に返して歌を詠み

その後夫婦円満になったとか。。。

その逸話からか今は、若い男女や、

若い女性同士など

ずいぶん年齢層も下がりました。







f0374092_18131657.jpg

f0374092_18133884.jpg

今は、神社に行くと絵馬に願い事を書き

奉納しますが

この絵馬の由来は、貴船神社が最初だそうで

古来より晴れを願う時は白馬を奉納し

雨を願う時は黒い馬を奉納します。

実際に馬の代わりに木に馬の絵を描いらことから
絵馬の発祥の神社とも云われています。



f0374092_18243840.jpg
貴船神社は、雨乞いの神社ともいわれています。


f0374092_18154088.jpg

本宮拝殿には、多数の参拝客で

くねくねと行列ができて

この後の予定があるので待ち時間が。。。迫ってきているので

参拝を断念。



f0374092_18192181.jpg

再び参道を降りて

貴船口の駅へ向かいました。


駅には、七夕飾りが

f0374092_18204573.jpg

旧暦で七夕をする京都は

8月の半ばまでは

七夕飾りがありました。


さて、貴船口から、叡電に乗って一駅

天狗伝説の「鞍馬」へ行きました。







2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真



Commented by snowdrop-uta at 2017-08-28 20:20
初めまして。snowdropと申します。
貴船神社にいらしたのですね。
私は2004年と2014年に訪れたきりです。
最初は7月で、ひろやさんに泊まりました。
次は9月で日帰り、キフネギクやシュウカイドウが咲いていました。
今日は旧暦の七夕、思いがけず貴船の笹飾りを見せて頂けて
とても嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by teineinakurasi at 2017-08-28 23:18
◇snowdropさん◇
初めまして。コメントありがとうございます。
1990年代半ばあたりから、帰省したときに何回か行き、今年は、亡くなった母を偲んで貴船で食事をしてきました。
snowdropさんも貴船には、2回いかれたのですね。
夏にお泊りされたのですね~
秋は、貴船菊が咲き、京都の街中よりひとあし早く秋を感じられていいですね。
七夕飾り今回は駅のみだったのですが、帰り際に、撮りました。見ていただけて嬉しいです。
コメントもとても嬉しいです。
Commented at 2017-08-29 06:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by boheme0506image at 2017-08-29 09:38
sakuraさん、おはよう~♪
あの鳥居と階段のところの青もみじはとても美しいですよね~。
そうそう、もう写真を撮るのも大変よね。
もう昼間ともなれば一瞬のタイミングすらないんじゃないかしら~?
みんな撮りたいのはわかるけど、スマホで撮ってその場で
SNSにアップしたいのはわかるけど、アップする時は
端っこに寄ってほしいわ~。
貴船だけに限ったことじゃないけど、その場で立ったまま動かないんだもの。
紅葉も多いだろうね~、また叡電で紅葉のトンネルの
ライトアップもあるし~。
絵馬もこんな可愛い青もみじなのね~。
全然気がつかなかったよ~。
お父様は、貴船神社はどう思っていたのかなぁ~?
鞍馬にも向かったのね~。
鞍馬だけだったら、叡電だけで行けるから貴船よりも
助かるよね~。
Commented by teineinakurasi at 2017-08-29 15:28
◇snowdropsさん◇
こんにちは^^
snowdoropさんもお母さまを偲ぶお食事、だったのですね。
貴船は近くに水の神様が祀られてますし、
川の清流とともに、故人を偲ぶには
静かで、周囲の山も温かく包んでくれるようなそんな場所化もしれませんね|
Commented by teineinakurasi at 2017-08-29 15:40
◇さおりさん◇
こんにちは~♪
神社の赤い鳥居と青もみじは
朝一番に行かないといい場所がとれないでしょうね~
そうね、まったくひとが途絶える気配するなかったので
上に向かってシャッター切って下の部分は
トリミングしちゃいました^^
そうそう、写真撮れば、少し端に寄って
邪魔にならないのに。すぐにアップしたいから
なかなか動かないよね~
これから、先、季節はよくなると
また、そういう人たちに遭遇するのかな。。。
絵馬もかわいいもみじの形ね~
最近は絵馬にお願いすることもなくなっちゃった。。。
父も本殿の混雑ぶりや水うらないになんで人が殺到するのかびっくりしてたようでした!!
私は奥の院まで行ってみたかったけど
別行動になるので
鞍馬山に一緒に行きました。
そうね、鞍馬だけなら帰りも始発で座れるしね。
by teineinakurasi | 2017-08-28 19:48 | 京都 | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura