タグ:お菓子づくり ( 13 ) タグの人気記事

今週末は、片づけやら、旅行の準備やら。。。


冷蔵庫の整理で

バゲットが少し残っていたので

久しぶりに家でフレンチトーストを作りました。

今日は、次男の分も作りました。



f0374092_17020472.jpg

柿や洋梨、シャインマスカットとアイスクリームを添えて


f0374092_17030726.jpg

夫は、呼んでも部屋から出てこないので

アイスクリームが溶けっちゃっていますよ。




f0374092_17033931.jpg
シナモンや粉砂糖、メイプルシロップをかけて。。。

秋の果物と一緒にいただきました。




f0374092_17053174.jpg



++++++++++++++++++++++++


今日から、

一泊ですが、金沢に行ってきます。

戻ってきたら

週末から忙しくなるので

今週もバタバタ落ち着かない日々です。。。




f0374092_17074714.jpg

お友達に本を借りました。


伊藤まさこさんに金沢本です。

兼六園、美術館、趣きのある東茶屋街、

近江市場など。

11月は


夫婦の結婚記念月なので

短い時間ですがめいっぱい愉しんできます。






[PR]
by teineinakurasi | 2017-11-13 10:35 | お菓子作り | Comments(10)
葡萄、かぼちゃ、

今度は秋の味覚りんごを使ったお菓子です。

リンゴのお菓子と言えばまず頭に浮かぶのは、アップルパイ

f0374092_16542446.jpg

以前から作ってみたかったリンゴの赤ワイン煮

今回は失敗知らずのパイシートの力を借り

パイ型に焼いたパイにリンゴの赤ワイン煮を敷き詰めて

その上から

シナモンを混ぜたスポンジ生地を流し込んで

一緒に焼きます。

若い頃買ったライフスタイル雑誌

もう何十年と経ちますが捨てられません。

今も人気のあるテキスタイルやインテリアも掲載されていたり、

当時人気だった白馬のプチホテルの

焼き菓子特集があり、レシピや作り方も丁寧に写真付きで載っているのです。

白馬のペンションやプチホテルのブームがあった時

ペンションで当時人気だったお菓子をいくつか紹介されていて

前回のパンプキンパイと今回のリンゴパイは

そのペンションのレシピを参考にして作りました。

お菓子もいろいろ流行やブームがありますが

こういった伝統的な焼き菓子は、何年経っても誰からにも愛される味ですね。



f0374092_16522974.jpg




f0374092_16591508.jpg

カットするとこんな感じ。


お友達のさおりさんからいただいたコーヒーで

いただきました。

その記事はまた後日。。。



f0374092_16492265.jpg


テーブルセッティングも真っ赤なリンゴに合わせて

かわいく赤や白の英国やフランスの食器で

少しラブリーにしてみました。




[PR]
by teineinakurasi | 2017-11-04 17:12 | お菓子作り | Comments(8)

かぼちゃのパイ

f0374092_00034885.jpg

10月31日は、ハロウィンです。

昨日かぼちゃのパイを焼きました。

久しぶりに練り込みパイを作り

型に入れて焼いてから

かぼちゃのクリーム生地を入れて

冷蔵庫で冷やします。

昨日は温度も高かったので

生地がだれてうまくできませんでした。




f0374092_00073764.jpg

お目汚しですが、せっかく作ったので

アップします。

形は今一つですが、味はかぼちゃの優しい甘さが際立ち美味しくできました。

f0374092_00070993.jpg

フォークで

かぼちゃの記事の線を描き

茹でたかぼちゃを飾りました。



f0374092_00172708.jpg


本物のかぼちゃ

紙のかぼちゃ

棚には魔女のお人形と布で作ったかぼちゃは、自作です。



f0374092_00124366.jpg

ハロウィン仕様のアレンジメント


明日もハロウィン料理を更新する予定。。。






[PR]
by teineinakurasi | 2017-10-28 19:23 | お菓子作り | Comments(2)

白い葡萄の二層ゼリー


秋のグルメは、いろいろあるけど

葡萄は特に好きで

毎年山梨に葡萄を買いに行ったり

葡萄のスイーツを作ったり。。。

葡萄の季節は、何かとスイーツを作っています。

f0374092_17125199.jpg



10月の初めのことですが

「ナイアガラ」という

香りの高い葡萄を父が送ってきました。

この葡萄もスーパーなどで売られておらず、

八百屋さんなどでたまに見かけます。

種が多く、ワインなどの加工用として使われることが多いですが

部屋に置いておくだけで芳醇な香りが立ち込めてくるのです。





f0374092_17115139.jpg
前回9月の投稿では、三層の葡萄セリーを作りましたが

今回は二層。


下の層はブラマンジェ

上の層はナイアガラの果汁を裏ごしして

ゼラチンで固めました。

容器をワイングラスに入れると

ちょっとワンランク上のデザートに変身します。



そして下皿の上に乗せると


f0374092_17181553.jpg


もう、ワンランクアップします。

アンティークのような銀彩のお皿は

鎌倉の人気の器作家

アセビマコトさんのもの。

なかなか入手困難で

半ば諦めていましたが

手に入れられたなんてまるで夢のような。。。

お料理にも映えるので日常にも使っていきたいです。



みんなのおうちごはん・秋グルメ!

[PR]
by teineinakurasi | 2017-10-21 14:52 | お菓子作り | Comments(2)

葡萄の三層ゼリー

f0374092_17223956.jpg

以前買って裏ごしして冷凍していた葡萄果汁を使って

葡萄の三層ゼリーを作りました。

一番下の白い部分は、アーモンドミルクを使ってブラマンジェを作り

2層目の薄い紫色の部分は

葡萄果汁と生クリームで葡萄のムース

一番上の三層目は

葡萄のゼリーです。

息子も仕事が休みだったので

お店では、何気なく売っているものでも

家で作ると、ひとつひとつの作業にも手間がかかります。


f0374092_17230664.jpg




f0374092_17240626.jpg

ワイングラスや沖縄ガラスのコップ

デザート用のグラス

など容器もさまざま




f0374092_17245337.jpg

添えてある葡萄は

山梨で買ってきた

シャインマスカットとピオーネです。



[PR]
by teineinakurasi | 2017-10-08 13:04 | お菓子作り | Comments(4)
9月の最初の週末。

9月の初めとは、思えないような、涼しい日が続き

秋のフルーツで久々のお菓子づくり。

(簡単なパンケーキですが・・・)

見栄えも良く家族も喜ぶので

季節のフルーツを添えました。



f0374092_21231369.jpg

パンケーキの粉は

鎌倉のLONG TRACK FOODSさんのを粉を使っています。




f0374092_21234775.jpg


パンケーキに添えたのは生クリームと

今人気のシャインマスカットと無花果、キャンベル(加工用のもの)

アメリカンチェリーのコンポート



f0374092_21271388.jpg

テーブルクロスは


木綿のクロスをパッチワークしたものの上に

パープルギンガムのリネンを

敷いています。



f0374092_21300700.jpg



f0374092_21400010.jpg



f0374092_14283201.jpg

秋のフルーツは、

高台のお皿に置くだけで

インテリアとしてもサマになります。

本格的な葡萄の季節がやってきました。

今年も山梨に行ければいいのですが。。。








[PR]
by teineinakurasi | 2017-09-08 14:34 | お菓子作り | Comments(10)

葡萄ゼリー

f0374092_21335400.jpg


6月の梅の季節になると

梅酒や梅シロップ、梅干しづくりなど

「梅しごと」をする方が多く

秋は、「栗しごと」

栗の渋皮煮やら、甘露煮など

栗の保存食を作られる方も多いですよね。

私の場合、栗しごとをして昔指を切ってから

栗しごとがトラウマになっています。


秋は「ぶどう」最近出回っている甘い巨峰や、ピオーネなどの高めのものでなく

ジュースやワインなどの加工用のものを買って

ゼリー作りを20年以上続けています。


大したことではないのですが、

ただ自分が濃厚な葡萄ジュースで作ったゼリーを食べたいだけなのです。

今週初め、八百屋で山形産の「キャンベル」という

加工用の葡萄を見つけ箱買いしました。

一部、同じく葡萄好きな父に送り

残りは、これから

秋の間、葡萄果汁を作って冷凍し、

ゼリー作りを愉しみたいなと思っています。

f0374092_21463584.jpg

この葡萄が出るタイミングが合わないと

なかなか出会うチャンスがなくて

毎年走り廻って探すことが多いのですが

今年は運よく早めに見つけることができてよかったです。


f0374092_21480618.jpg


今年は、多めに葡萄を買えたので

友人にもおすそ分けできるかな。。。

とりあえず、家族用に

今年の初の秋の味

葡萄ゼリーできました。






[PR]
by teineinakurasi | 2017-09-06 21:54 | お菓子作り | Comments(4)

白玉あんみつ

お友達が大納言小豆を手作りで餡子を作って

おすそ分けでいただきました。




料理の下ごしらえやら、常備菜を作ったり、

その合間に、白玉や濃いめの抹茶ゼリーを作って

しらたまあんみつを作りました。



f0374092_17014305.jpg

キーウイや缶詰のフルーツ、赤みが足りないので

手作りのイチゴのコンフィチュールを上にトッピング

少しみえづらいですが

懐紙も金魚柄

黒蜜も黒糖と水でシロップを作りました。



f0374092_17113214.jpg




f0374092_17034922.jpg


f0374092_17051941.jpg


ちょうど、波紋のような、粋なクロスを見つけ

団扇型の小皿

ガラス、モノトーンの小皿

夏向きにコーディネートしてみました。





[PR]
by teineinakurasi | 2017-08-05 10:15 | お菓子作り | Comments(0)

さくらんぼのタルト

スイーツの記事が続きますが

今週買ったさくらんぼ、アメリカンチェリーは甘かったのですが

さくらんぼは、ちょっと失敗、置いといてもなかなか甘くなりません。

傷んでも困るので最初はジャムにでもしようかと思ったけれど

久しぶりにタルトを作りました。

いつもは甘い食べごろのフルーツを選んで作るタルトですが

今回は、ちょっとすっぱいさくらんぼ。

カスタードクリームとクラッシュゼリー、粉砂糖で

なんとか酸っぱさをごまかせたかな。。。



f0374092_22204945.jpg



f0374092_22212545.jpg




f0374092_22220877.jpg

ずいぶん前に作った

フランスの刺繍のキットなんですが

サクランボの刺繍



f0374092_22232495.jpg
当時は老眼でなかったので

細かい手仕事も全然苦にならなかったのに。。。

今は、ちょっと刺してはすぐ休みっていう感じなのでなかなか刺繍も進みません。


フランスでは、さくらんぼのお酒やジャム

さくらんぼのクラフティなど

いろいろなお菓子や飲み物に加工されているんですね。



f0374092_22234512.jpg



f0374092_22265947.jpg

お気に入りの食器も一緒に。。。




f0374092_22284498.jpg

タルトは、作るのも少し手間がかかりますが

出来上がった時の喜びと

写真を撮る時

フォトジェニックなところが、嬉しい。

これから、夏にかけて

また美味しいフルーツがたくさん出回りますね。



[PR]
by teineinakurasi | 2017-06-10 22:36 | お菓子作り | Comments(10)

パンケーキ


週末、パンケーキを焼きました。

次男の好物なので

夫の留守中に二人で食べました。

f0374092_17513952.jpg

粉は鎌倉のLONG TRACK FOODS さんので

鎌倉の廉売に行った帰り

必ず寄るお店です。

華やかなフルーツがなかったので

冷凍のミックスベリーでソースを作りました。

f0374092_17544246.jpg

アメリカンチェリーと生クリームのホイップを添えて



大好きな甘いものを作ったときは

食器もお気に入りのものを使います。

ちょうど、サクランボの季節なので

サクランボのC&Sとカフェオレボウルも使ってみました。


f0374092_17563816.jpg



f0374092_17590250.jpg

こちらは、別の日に作った

ゼリーカプチーノ

5月長野旅行した時に

「かんてんぱぱ」で買ったもの

簡単二層にゼリーが作れるということで

人気商品なんだそうです。

私は上に生クリームを入れて三層にしちゃいました。




[PR]
by teineinakurasi | 2017-06-08 18:06 | TEA TIME | Comments(2)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura