葡萄、かぼちゃ、

今度は秋の味覚りんごを使ったお菓子です。

リンゴのお菓子と言えばまず頭に浮かぶのは、アップルパイ

f0374092_16542446.jpg

以前から作ってみたかったリンゴの赤ワイン煮

今回は失敗知らずのパイシートの力を借り

パイ型に焼いたパイにリンゴの赤ワイン煮を敷き詰めて

その上から

シナモンを混ぜたスポンジ生地を流し込んで

一緒に焼きます。

若い頃買ったライフスタイル雑誌

もう何十年と経ちますが捨てられません。

今も人気のあるテキスタイルやインテリアも掲載されていたり、

当時人気だった白馬のプチホテルの

焼き菓子特集があり、レシピや作り方も丁寧に写真付きで載っているのです。

白馬のペンションやプチホテルのブームがあった時

ペンションで当時人気だったお菓子をいくつか紹介されていて

前回のパンプキンパイと今回のリンゴパイは

そのペンションのレシピを参考にして作りました。

お菓子もいろいろ流行やブームがありますが

こういった伝統的な焼き菓子は、何年経っても誰からにも愛される味ですね。



f0374092_16522974.jpg




f0374092_16591508.jpg

カットするとこんな感じ。


お友達のさおりさんからいただいたコーヒーで

いただきました。

その記事はまた後日。。。



f0374092_16492265.jpg


テーブルセッティングも真っ赤なリンゴに合わせて

かわいく赤や白の英国やフランスの食器で

少しラブリーにしてみました。




[PR]
# by teineinakurasi | 2017-11-04 17:12 | お菓子作り | Comments(8)

秋の北鎌倉散歩 円覚寺


北鎌倉

円覚寺

f0374092_15425917.jpg
10月24日、撮影

まだこの時季は紅葉は始まったばかり。。。



f0374092_15442513.jpg
温暖な鎌倉の紅葉シーズンは11月下旬から12月初旬

10月下旬の平日

海外の観光客の団体ぐらいで

静かな円覚寺でした。



f0374092_15525376.jpg



f0374092_15544441.jpg




f0374092_15450167.jpg

ヒメツルソバの花が一面に咲いているところがありました。


秋の落ち着いたピンク色も

綺麗です。



f0374092_15473424.jpg

方丈庭園も少し色づきが始まってきたかなという感じです。




f0374092_15553267.jpg



f0374092_15532437.jpg

紅葉は、まだですが

秋の風景があちらこちらで愉しめます。

芒が風に揺れる様子は

しばらく眺めていました。



モミジも

緑が少しずつ薄くなってゆき

これから光合成をしてどんどん赤くなっていくはず。

朝晩の冷え込みが

紅葉の色づきには影響します。



f0374092_15490395.jpg

f0374092_15492273.jpg

少しだけ

気の早いモミジも。



f0374092_15500969.jpg

万両の実も

色づき始めました。



f0374092_15494831.jpg


晩秋から初冬にかけて咲く

山茶花も咲き始めています。




塔頭、黄梅院



f0374092_15511950.jpg

シュウメイギクが

綺麗に咲いていました。


f0374092_15505232.jpg


f0374092_15513861.jpg
木で彫られた趣のある仏様





f0374092_15522820.jpg



f0374092_15534200.jpg




色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り


[PR]
# by teineinakurasi | 2017-11-02 16:07 | 鎌倉 | Comments(12)

霜月


f0374092_21453601.jpg



11月になりました。

今年も残すところあと二か月

秋の心地良さを感じることもなく

今年は荒天や雨が多くて

もう晩秋の頃になりました。

お店のウィンドーやディスプレイも

ハロウィンからクリスマスへ。

わが家では、クリスマスの準備は11月末ごろ。


今はまだ晩秋を楽しみたい。。。

真っ赤に実った赤い実や

紅葉した葉


f0374092_21450405.jpg

マンションなので

庭に木が植えられないので

紅葉した木を買って

ガラス瓶に生けたら

ハロウィンから一気に

季節が進んだ感じです。

道端に落ちていた葉や、秋の恵みの果物で




f0374092_21425993.jpg




f0374092_21515643.jpg


f0374092_21501777.jpg



ホワイトバランスを変えてみました。

暖かみのある色合い




f0374092_21392359.jpg

こげ茶のリネンにデンマークのキッチンタオル


白を加えると

明るく和らいだ感じになりますね。





[PR]
# by teineinakurasi | 2017-11-01 16:32 | 季節のこと | Comments(6)

f0374092_16103779.jpg

ひとりランチは簡便にインスタントで済ませることもありますが

どうも野菜不足だな。。。とか


最近外食多いな。。。。

胃が疲れているなと

感じる日


f0374092_16195866.jpg

忙しい時は、炒め物など、肉中心の食卓になりがちです。


午前中、時間たっぷりある時

朝から夕食の準備を兼ねて作ることもあります。


今年の秋、初の「ふろふき大根」と

前日の菊花としめじの和え物の残りも加えて

かに蒲鉾と三つ葉、お出汁を入れて

ふんわりした卵焼き


ご飯は、十六穀米のおむすび。

ふろふき大根は、京都の本田味噌の

田楽用のお味噌

夏は茄子に冬は大根や蒟蒻につけていただきます。



f0374092_16165610.jpg

根菜類をたっぷり入れて

筑前煮を作りました。

f0374092_16173033.jpg


野菜中心のお昼ごはんは、カラダにも嬉しいし、

気持ちも、ほっこり。

そして大好きな器でゆっくり盛り付けて

こういう時間も好きなんです。




お皿は器作家アセビマコトさんのもの。

10月個展を鎌倉宮の近くにあるアトリエKIKAさんで御夫婦で個展をされていました。

私が行ったのは、鎌倉宮で薪能を見に行った時

初日、黒い銀彩のお皿を買ったのですが

能鑑賞に行っているのに、買い物はそこそこにして。。。


どうしても白いお皿や急須のことが頭から離れなくて

翌々日も個展に行きました。


f0374092_16264056.jpg


f0374092_16265779.jpg

作家さんの許可を得てお写真を撮りました。



f0374092_16281367.jpg
アトリエKIKA






[PR]
# by teineinakurasi | 2017-10-31 16:35 | 料理 | Comments(6)

ハロウィンのお料理


週末、ハロウィン料理

昨日作って家族でいただきました。


(写真多いです。)


f0374092_19512053.jpg





******************************************


㈯は午後から用事があったので

手間のかかるデザートやスープは金曜日に作って冷蔵庫で・・・保存。




ピーナツバターかぼちゃのスープ



f0374092_14272414.jpg


****************************************

かぼちゃのプリン



f0374092_21172173.jpg
亡くなった母が生前作っていたレシピを


教えてもらい、毎年私も作り続けています。




f0374092_21225753.jpg



以前、ご近所のお友達にも喜んでいただきました。





f0374092_21243703.jpg





**********************

かぼちゃのコロッケ


南瓜をマッシュして炒めた玉ねぎとベーコン、カレー粉を少し入れました。



f0374092_19582707.jpg

写真を撮っていませんが(グリーンサラダ)も。。。



そしてハロウィンと言えば

ちょっと怖ーい感じのお料理をメインにしてみました。

真っ赤な血の色??をしたお料理




f0374092_19561142.jpg

ビーツ(赤かぶ)を使った料理ボルシチです。

アメリカの行事なのに

ロシア料理でミスマッチですが、

怖いお料理ということで。。。


かぼちゃのコロッケも写真を撮ったのですが、

ピンボケになってしまったので

引きの写真で、、、




f0374092_20032612.jpg




f0374092_19571130.jpg

パン屋さんで買った市販のかぼちゃマフィン


****************************


f0374092_19575899.jpg


デザートは、かぼちゃのプリン


*************************************


f0374092_20001441.jpg
夫には、ビーツの入った

ボルシチが好評でした。

牛細切れ肉、人参、玉ねぎ、かぶ、じゃがいもをオリーブオイルで痛めて

水700CCを入れ

トマトの水煮缶2分の1、ビーツ缶1個

キャベツのざく切りを入れて30分コトコト煮ます。

出来上がりに、サワークリームを入れると出来上がり。









みんなのおうちごはん・秋グルメ!

[PR]
# by teineinakurasi | 2017-10-29 14:45 | 料理 | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura