紫陽花のしつらえ


6月になって大好きな紫陽花の季節なんですが、

今年は、まだ鎌倉に行っていないので

紫陽花を家に飾って、6月を愉しんでいます。



f0374092_14320040.jpg

産直のお店で買った農家さんの紫陽花

ガクアジサイや

f0374092_14325892.jpg

私が好きなブルーの紫陽花

いつもながらのことですが、6月になったので

お部屋も夏仕様に。。。シフトチェンジ

ブルー系のクロスや小物に替えました。




f0374092_14344444.jpg

f0374092_14362609.jpg

こちらもまだ咲き始めの

オタフク紫陽花

f0374092_14454161.jpg

こちらは、竹の花器で和風に





f0374092_14374366.jpg

こちらは、紫陽花ではなくクレマチス





ちょっと足を痛めてしまって

鎌倉の紫陽花を今年は、いろいろな場所に出かけて写真を撮って

みたいなと思っていたのですが

1か所か2か所どまりになるかもしれません。。。

今週は、とりあえず来週に備えて

おとなしくしています。



美しいあじさい&6月のイメージショット!



[PR]
# by teineinakurasi | 2017-06-07 14:48 | Comments(4)

横浜 散策 sanpo

f0374092_14045326.jpg

山下公園

ベイブリッジや氷川丸

空も海もブルー

もう夏のYOKOHAMAです。


f0374092_14061616.jpg

開港資料館前の界隈は

おしゃれな飲食店が建ち並び

レトロカラーにバスがよく似合います。

 
f0374092_14044138.jpg
北欧料理の店

SCANDIA

f0374092_14074929.jpg

今年の山下公園は、緑化イベントで(6月4日に終了しました)

薔薇の花に埋もれています。


お花の剪定をされている方も

お花に埋もれて同化して

PCで見て初めてわかりました。(汗)


f0374092_14102774.jpg


ファインダーから見て撮るのと

ディスプレイ画面から撮るのでは全く違い

晴天の日は眩しくて眼鏡をかけずに撮ったら

細かいところまで見えず大失敗。



f0374092_14105127.jpg

横浜ガーデンネックレスのマスコットキャラクター


遅めのランチは、

ホテルニューグランド横浜の

初めてメニュー

その1 ナポリンタンスパゲッティー

f0374092_14113512.jpg
ナポリタンスパッゲティーというよりも

トマトの上品なパスタといった感じで

具材は、玉ねぎ、マッシュルーム、ロースハム

なんですが

昔ながらのナポリタンより高級なお味でした。


f0374092_14125128.jpg
その2

プリンアラモード

これは、昔なつかしいウサギさんリンゴやプラム甘煮が入り

昔ながらのプリンとバニラアイス

とてもおいしくいただきました。


あともうひとつ「ニューグランド、初めてメニュー」

その3、ドリアは、寒い時期に食べてみたいです。








[PR]
# by teineinakurasi | 2017-06-05 22:01 | 散策 | Comments(4)
f0374092_14403743.jpg

実家の父が

瀬戸内の焼き穴子を送ってくれました。

関東では、穴子は生から調理して

煮穴子、穴子のてんぷらで

いただくのが定番

関西では焼き穴子にしてから

寿司やもろもろの料理に入れて使うのが一般的。

江戸前の食べ方も好きですが

やはり、穴子は焼いてある関西風が私にとっては

昔から食べ親しんできた味なのです。

f0374092_14453026.jpg
押しずしには

間にシイタケの甘煮と木の芽を入れて

甘辛にしました。

椀物は、大阪の「ウスイエンドウ」が大量にあったので

柔らかくしてからミキサーでスープ状にし

カツオと昆布出汁で和風に

少々時季外れでしたが

桜葉を巻いた道明寺粉をスープに入れました。

5月の旬のお野菜、豆やアスパラなど

彩りよくゼリーにしてみました。

f0374092_14513233.jpg

緑色のお皿で初夏の食卓を演出してみました。





[PR]
# by teineinakurasi | 2017-06-04 10:31 | 料理 | Comments(8)

生茶ゼリイ


f0374092_14304441.jpg

先週、銀座に出かける用事があって

帰りに、この春new openした

GINZA SIX に行きました。

デパートとか人ごみが嫌いな夫は早々に退散したそうなのに反し

私は、せっかく銀座まで来たのでいろいろお店を見てみたい。。。

今回は、ささっと上から下の階まで見て

次回、ゆっくり女友達と来ることにしましょう。



その日は

京都の宇治茶の老舗

中村藤吉商店が、東京初出店だと知り

カフェに行きたかったのですが

土曜ということもあり

若いカップルなどで

入店待ちの列ができていました。

カフェは諦め、今回は生茶ゼリイと新茶、フィナンシェをテイクアウト。

f0374092_14302237.jpg

カフェは、今度友人といったときにでも


今回はうちカフェで

「生茶ぜりい」をいただきました。


f0374092_14302014.jpg






先月、東山魁夷美術館に行った時

展覧会の図録とともに、モーツァルトの第二楽章を集めたCDと

東山魁夷さんの森と馬の絵のシリーズは

特にモーツァルトの第二楽章をイメージした絵が描かれていて



そして

京都の四季を描いた「京洛四季」のことを書いた

こんな本を買いました。

東山魁夷氏が

川端康成氏に「昔の京都がなくならないうちに京都を描いてください」と云われ

皇居に収める壁画や

海外への写生の旅の合間に

何度か京都を訪れて仕上げた「京洛四季」

絵とともに

解説がついて読み応え十分。


f0374092_15003659.jpg




[PR]
# by teineinakurasi | 2017-06-02 15:33 | 和菓子 | Comments(6)

6月

f0374092_11323526.jpg
6月になりました。

カレンダーも6月に変えて

部屋も少しずつ夏仕様にしていきます。

今日から、衣替え。

季節は、夏の始まりです。


昨日東京に行った時買った

初夏らしいお花たち

クレマチスや、ニゲラ、カーネーション、レースフラワー、シモツケソウ


************************

5月末、

葉山のカスパールさんでハーブリースのワークショップがあり参加してきました。

ハーブのリースを作るのは初めてです。

先生のレッスンでは、リースづくりをするときはいつも

リースについてのお話があります。


リースの形は、円形、終わりがない。。。永遠

リースは平和の象徴として

スポーツの祭典オリンピックのマークも五輪

マラソン選手の優勝者には

月桂樹の葉っぱで作られたリースが与えられます。



先生が用意してくださった高知県のフレッシュなハーブを

リース台に流れを感じながら

ハーブを挿していき



f0374092_11403457.jpg

もう1週間以上経ったので

すっかり乾燥しました。



f0374092_11413786.jpg

リースの使い方は、それぞれ。。。の好みで



乾く前の間は

お皿などの上に置いて

キャンドルと一緒に。。。



f0374092_11425201.jpg


すっかり乾燥したので

壁に掛けた古い窓枠に飾ってみました。

リースは、単体で飾るよりも

いろいろなものと組み合わせて飾ると

暮らしの景色が見えて

素敵なしつらえになりますよと先生が言われていました。

白く巻いた紙は、タグをつけ

お店で売られている風な感じに

先生のアイデアです。

ハーブの爽やかな香りがして心地いい。。。

じめじめとしたこの季節、

快適に過ごしたいものです。



[PR]
# by teineinakurasi | 2017-06-01 11:54 | 季節のこと | Comments(6)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura