富良野でのランチは、

のんびりとカフェに行きたくて



野菜を自家農園で栽培しているcafe ゴリョウに行きました。


f0374092_21101594.jpg


築80年という腰折れ納屋を再生したリノベーションカフェ。



旅先で出会ったお料理を

店主夫妻がアレンジして提供



f0374092_21103323.jpg


私たちは、窓の見える
カウンター席に座りました。


窓から見える景色もごちそうのひとつ。

ただ、ぼぉっと景色を眺めているだけで

ゆったりとした気分になれる。




f0374092_21114504.jpg


納屋をリノベーションした空間は、

こだわりが詰まっている。



f0374092_21123736.jpg



店内の一階はカウンター席が多いです。

一人旅の人も入りやすく

店の人ともお話ができて

コミュニケーションがとれますね。



f0374092_21130462.jpg



f0374092_21132828.jpg




f0374092_21160420.jpg



こちらの織物を敷いたテーブル席

ジャムやコーヒー豆、マグカップなど

グッズも販売しています。

さあ、お待ちかねの

日替わりランチ




f0374092_21175403.jpg

グリーンカレーか、

全粒粉の自家製パイに野菜をはさんだゴリョウサンド

マッシュルームのストロガノフ

昨日上野ファームでカレーを食べたので


お野菜たっぷりのマッシュルームのストロガノフにしました。

f0374092_21180340.jpg

デザートは奥様

お手製のチーズケーキと

ルバーブといちごのミックスジャム添え

もちろんジャムも自家製

セットでたのんだ飲み物は、アイスチャイ



f0374092_21220402.jpg


北海道の大地のめぐみがたくさん使ったお野菜のランチとデザート

ごちそうさまでした。

こちらでは、コーヒー豆も買って帰りました。

旅先で、カフェに行って、そこでコーヒーを買うのも

愉しみのひとつ。

家に帰ってからも

富良野の美しい景色や美味しい野菜を思い出すことができる。


スケジュールに追われながらも

旅先でしか行けないカフェに行けると嬉しくなります。


さて、次は、念願の富良野のラベンダー畑へ GO!








[PR]
# by teineinakurasi | 2017-07-14 13:38 | カフェレストラン | Comments(2)
北海道旅行、二日目

富良野にある

「風のガーデン」 に行きました。

倉本聡さん脚本でテレビドラマで放送され

その舞台となった「風のガーデン」

ドラマのために作られたガーデンです。

ガーデンのデザインは、上野ファームの上野砂由紀さんが手掛けました。



f0374092_14102126.jpg

グリーンハウスを中心に

メインガーデンがあります。


f0374092_14201766.jpg


f0374092_14055703.jpg
初夏の花

カンパニュラやルピナスなどが咲き

緑のグラデーションとの対比が素晴らしい。



f0374092_14124202.jpg




f0374092_14131629.jpg


f0374092_14133175.jpg


f0374092_14142537.jpg


庭園の入口には、今咲いているお花を詳しく写真入りで紹介。

今まで訪れた、上野ファーム、大雪森のガーデンなども同様に紹介していました。


f0374092_14194553.jpg


グリーンハウス

f0374092_14043703.jpg

ドラマの主人公白鳥家が暮らしていた家がそのまま残されて

内部は見学できます。

f0374092_14073893.jpg

ドラマの数々のシーンがよみがえってきます。



f0374092_14075712.jpg
押し花を紹介


f0374092_14094745.jpg



f0374092_14172903.jpg

庭園の奥のエリアには

バラ園があって

f0374092_14222252.jpg

オールドローズや薔薇の原種などが咲き

ドラマの登場人物の名前の薔薇もあります。

「ルイの涙」や「岳の夢」など


f0374092_14212179.jpg



f0374092_14274438.jpg


f0374092_14280606.jpg

自然のままのような

お花畑もあったり、


f0374092_14301718.jpg



f0374092_14302860.jpg
可憐な花々が

咲いて


f0374092_14304006.jpg

緑の中でのんびり散策できるガーデンでした。


「風のガーデン」は新富良野プリンスホテルからシャトルバスで5分ほど。


ホテルの敷地には、


いろいろなクラフトが売られています。

奥には、珈琲「森の時計」があって

ドラマ「優しい時間」で主人公が営む喫茶店も

現在も営業続けています。

富良野も外国人の方に人気のスポットでした。



「森の時計」の珈琲屋さんにも行ってみたかったのですが

この後は、

富良野のお野菜を使ったスローなカフェ

cafe ゴリョウへ。。。




[PR]
# by teineinakurasi | 2017-07-13 14:53 | 旅行 | Comments(4)

大雪森のガーデン

雄大な大雪山を一望できる

北海道の大自然を生かしたガーデンです。



f0374092_16221731.jpg



森のガーデン

入口テラス


f0374092_16230301.jpg

ここは、入口ですが、帰り際

閉園時間に撮ったので


ひっそりとしています。


f0374092_16202448.jpg
二つのエリアに分かれていて

「森の花園」は、前回紹介した上野ファームの

上野さんが手がけた
大自然と花を融合させたガーデン


f0374092_16235474.jpg
カムインミンタラ

神々が遊ぶ庭





f0374092_21353968.jpg

f0374092_21364500.jpg


f0374092_21374333.jpg




f0374092_21384316.jpg



f0374092_21420838.jpg



f0374092_21413078.jpg


f0374092_21433988.jpg


f0374092_21441790.jpg




f0374092_21453923.jpg


f0374092_21463082.jpg


後ろに立つと花のドレスを身に着けているような写真が撮れます。

関西から来た中年のご婦人グループが楽しそうに写真を撮られていました。

私も友達同士だとノリで

ツインドレスのところで絶対、撮っていたような気がしますが。。。

今回は、景色のみで

でも人が後ろに立った方がドレスのように見えるかもしれませんね^^


大雪森のガーデンで

大きな収穫がありました。

以前からずっと見てみたかった

ヒマラヤの青いケシ(メコノフシス)

に出会えたこと。

標高の高いところにしか育たないので

植物園で撮られた写真は父から見せてもらったのですが

自分の目で咲いているところを見たのは、初めてで

鳥肌が立つくらいの感動でした。

「天上の妖精」とも呼ばれ

深い青色が

神秘的な美しさです。




f0374092_21470595.jpg


f0374092_21474119.jpg



f0374092_21484969.jpg




f0374092_21501845.jpg

ピンクの花

花の名前がわからないですが

あまり、こちらでは見かけたことがないです。


f0374092_21511394.jpg

閉店ギリギリでしたが

季節のジェラートをいただきました。



北海道旅行

一日目は終わり、ちょっとしたアクシデントがあったりしましたが

まあ、いい経験だったなと。。。


二日目は富良野方面を散策です。





[PR]
# by teineinakurasi | 2017-07-12 14:28 | 旅行 | Comments(4)
上野ファームガーデン

NAYA cafe
f0374092_21571455.jpg
大きな古い納屋を改装したカフェは

築65年以上経っています。

古い佇まいを残しつつ

店内には、上野ファームのグッズが売られています。


f0374092_21582750.jpg

お庭の緑を借景に

ランチをいただきました。

f0374092_22000741.jpg

店内の写真も撮りたかったけど。。。

お食事をされている人もたくさんいてやめました。



季節の野菜キーマ風、薬膳カレー


f0374092_22062381.jpg

ベンチを使った花あしらいも素敵


f0374092_22073341.jpg


f0374092_22075939.jpg


鳥のオブジェと矢車草



f0374092_10335502.jpg


f0374092_22090252.jpg

鳥の巣箱がありました。

スズメかな、木の枝にとまっています。


f0374092_22110096.jpg




f0374092_22113389.jpg



f0374092_22153577.jpg

淡いピンクのジキタリス




f0374092_22135762.jpg

白樺の小径

白樺は、少女の頃から

おとぎの国に迷い込んだような

気持ちになる。。。

年を重ねても同じ。。。




f0374092_10322610.jpg

ベンチをからめて写真を撮るのが好き。。。



f0374092_22160014.jpg
ラムズイヤーなど

グリーンのグラデーション



f0374092_22175840.jpg

赤い花はポピー



f0374092_22182885.jpg
最後に。。。



上野ファームの入口

また、季節を変えて

訪れたいです。








[PR]
# by teineinakurasi | 2017-07-11 10:39 | 旅行 | Comments(6)
6月30日~7月2日まで北海道へプチ旅行。

今回は、私が以前から行きたかった場所

道央にある旭川から帯広にかけてのガーデン街道めぐりと

富良野、美瑛の丘、そして最近話題のスポット青い池にも足を延ばして

最後は旭山動物園へ行ってきました。

6月30日

雨の羽田を出発、旭川は快晴、

気温は、30度近くありました、

お昼ずぎ、旭川に到着、

レンタカーを借りて最初に向かったのは、

北海道のガーデンブームの火付け役となったお庭

「上野ファーム」



イングリッシュガーデンをベースに

北海道の気候風土にあった花や木が植えられ

6月から7月にかけては、薔薇やルピナス,

ジキタリス、矢車草、

初夏を代表する花々やまだ見たことのない鮮やかな花など色とりどりに彩られた美しいガーデンでした。




f0374092_14250997.jpg
サークルボーダーガーデン


f0374092_15312586.jpg

上野ファームは

代々続く開拓農家でこの地で農業を営んできたそうです。

ガーデンづくりのきっかけになったのは、

お米の販売を始めてお客さんが農場や

農場の風景を楽しんでもらおうとあぜ道や農道の脇にハーブや花を植えたのがきっかけで

景観づくりを行うようになり、のちにマザースガーデンで

小径を作り花を植え

上野ファームのきっかけになったそうです。


f0374092_14271366.jpg




f0374092_15131365.jpg





*********************************




f0374092_15055592.jpg

マザーズガーデン

上野ファームが始まった園内で一番古いエリア、

「マザーズ」と呼ばれるのは

上野さんのお母様が手掛けるガーデンだから

お母さまのお人柄を表すようなおおらかで

自由でカラフルなお花がたくさん植えられています。


f0374092_14353016.jpg



f0374092_14422841.jpg


f0374092_15374591.jpg

f0374092_15400735.jpg

ホタルブクロ


f0374092_15405225.jpg


クレマチス

f0374092_15414629.jpg

********************************


木の声が聞こえる庭

f0374092_15291371.jpg

f0374092_15430504.jpg




**********************************



射的山
f0374092_14484906.jpg

屯田兵の射的の練習場だったファームの後ろの丘にある小さな山


ルビナスの花がちょうど見ごろを迎えて

緑にカラフルな花の色が映えて

山のお花畑のような雰囲気




f0374092_14493635.jpg




f0374092_14521760.jpg


射的山の頂上からの眺めも雄大で気持ちよく


今度はこちらから下って

ノームの庭へ




****************************


2016年にグランドオープンした「ノームの庭」

ノームとは、

ヨーロッパに古くから伝わる小人の名前

ノームの家の

周囲には、色とりどりのお花が植えられて

いろいろな角度から愉しめます。

f0374092_15000235.jpg


f0374092_14554519.jpg




f0374092_15032804.jpg

f0374092_15343159.jpg


次へ続く。。。


[PR]
# by teineinakurasi | 2017-07-09 15:59 | 旅行 | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura