カテゴリ:和食( 1 )

お花見弁当 2017

関東では、染井吉野はすっかり葉桜になり、今はふわふわ可憐な

八重桜の季節になりました。

でもこの時季、関東近辺では、もうお花見や桜気分の人も少なくなっていますが、

まだまだ八重桜も見ごろなので

私のブログは、しばらくお花見気分が続きますが、

ご容赦くださいね。



先週の日曜

お花見弁当を作りました。

f0374092_00393325.jpg


昨年京都で買った竹かご

豆皿や小鉢にお料理を入れて

京風お花見弁当です。


残念ながら、この日は桜の花を手に入れることができなかったので

桜のコースターや

造花の桜の花びらなどを散らしてみました。。。



f0374092_00453374.jpg


*手前の桜の花びらのお皿には 鯛の昆布〆

*ぼんぼり型の小鉢には わけぎとホタル烏賊のぬた

*桜色のお皿には 出汁巻き卵、菜の花のからし和え、スナップエンドウ、海老、桜の生麩

生麩の田楽木の芽添え

*奥の桜の花びらのお皿、苺

*若竹煮

*鰆の味噌漬け



春慶塗りの重箱にも詰めてみました。

桜湯を添えて。。。


f0374092_00424431.jpg


箸置きもさくら




f0374092_00420327.jpg


御飯は、季節の筍を

炊き込んで「筍ごはん」にしました。




f0374092_00401547.jpg



母が作った縮緬細工も飾りました。



f0374092_00394821.jpg



f0374092_00435588.jpg



f0374092_00454471.jpg


松江のお茶菓子を添えて

春らしい色のお干菓子です。






昨日鎌倉のお花屋さんで八重桜を買い


家で、八重桜のお花見。

明日はお天気も良さそうなので

八重桜を見に行こうかしら。。。




f0374092_16050590.jpg





私の桜ショット&お花見弁当

[PR]
by teineinakurasi | 2017-04-22 21:23 | 和食 | Comments(0)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura