奈良 氷室神社の桜 2017 春



f0374092_16373231.jpg

f0374092_16332469.jpg
4月5日撮影

帰省初日、奈良で見た最初の桜は

氷室神社のしだれ桜です。

3月末になると

奈良の町(奈良公園界隈)では

氷室神社の桜が一番早く満開になり

早咲きのしだれ桜2本、白とピンクの二色のグラデーションが美しく

地元の人々や観光客を愉しませてくれるそうです。

f0374092_16331205.jpg

氷室神社の桜が満開になった後、奈良公園の桜も美しく咲き誇り

奈良に本格的な春がやってくるのです。

奈良にとっては、春の魁(さきがけ)的な桜だそうなんですが

石垣に根を下ろす白い枝垂れ桜が、昨年に比べて

著しく花数も少なくなってきたと関西のテレビニュースで伝えていたので

f0374092_16325979.jpg

父は、居ても立っても居られなくなり、

今年は「氷室神社の桜」に会いに行きたいと

3月末から言っていたので

今年の帰省第一日目の桜は「氷室神社」の桜になりました。

桜は、たくさんの人に根を踏まれると年々弱り続け、そのうえこの桜は石段の上に生えているせいか

f0374092_16370995.jpg

根も伸ばせないような状態で弱ってきたのではないかとそういう父の分析です。

大きな有名な桜の周囲には、人が入らないような囲いがあります。

(例えば、京都円山公園の桜など)



桜のお医者さん、奈良の桜を助けて。。。ください。

年々、桜のまわりで記念を写真を撮る人達が増えています。

f0374092_16340056.jpg

きれいだし、撮りたい気持ちは、よくわかります。

でも、花も生きているのです。

もっと桜を大切に人中心から花中心に写真を撮りましょう。

そうしないと、数年後の日本の桜はどうなってしまうのでしょう。

f0374092_16341546.jpg

f0374092_16334939.jpg
こちらの神社は氷をお祀りしており

5月1日、神様に氷柱を備えて

夏の天候祈願の祭りが行われるそうです。





その後、

奈良公園、東大寺、浮見堂方面を散策しましたが

この日の奈良は、凄い人出で

人の多さと騒々しさにちょっとげんなりしてしまいました。。。

ここ数年、関西に帰省を頻繁にするようになって観光客が増えて喜ばしい反面

こんな場所で写真撮るの??というカップルと撮影隊が多く出没し、唖然としました。

そんな中で小さな男の子と鹿さんとのほほえましいシーンがあり、なんだかほっと癒されました。

f0374092_16381742.jpg



[PR]
Commented by boheme0506image at 2017-04-17 21:53
sakuraさん、こんばんは~♪
今回のお出かけが奈良からになったのは、お父様の
氷室神社に対する思いがあったのですね~。
なかなか奈良の桜を見に行く機会がないけれど
一度だけ氷室神社の桜を見たことがあって、もう11年も前だけど
おぼろげに大きかったなぁ~って記憶があったけど
弱ってきているというか・・・
樹齢の長い木ほど、けっこう維持していってずっと元気でいるのは
大変なことなのでしょうね。
私も、けっこう古い木が、なんだか寂しくなってきているなぁ~って
思うところが数カ所ありました。
マナーも守ってほしいですよね~、もう垣根に座るは大変!
あの後も、また別の日にコスプレ撮影隊いるんですよ~。
可愛いショットを撮られましたね~。
鹿さんも子供にやさしくしているみたいで、子供の髪型可愛いです。
Commented by teineinakurasi at 2017-04-18 14:02
◇さおりさん◇
こんにちは~♪
そうなんです。。。いつも京都からだったんですが
氷室神社の枝垂れは生前母と見に行ったそうで父は、
早く見たかったようです。
華やかな2種類の枝垂れ桜のうち、白い枝垂れが弱ってきていたみたいで。。。
樹齢の長い木は、桜の花が散ってから蕾をつけるまでの手入れが大変だと聞きました。
京都でも一年前はたくさん花がついていたのに
翌年は、花が少なくなってきていて。。。
そこは、京都一番の観光名所だし、しょうがないのかもしれませんね。。。独り占めしちゃってる感じだから。。。
コスプレ隊、その後もいるんですね。。。
あの時間帯、わりとましだったのかな~なんて思ったりしました。
去年かな、昼間まだ明るい頃だと、人が多すぎて
祇園白川を撮るのをあきらめたことありました。。。
今回は、わりと人波が途切れた時もあって写真が撮れてよかったです。

もう一度別の日に奈良に行ったんですが
その時はコスプレ隊、数が減っていましたよ。
10日前後がピークだったのかな~
鹿さんの子供を見つめる眼差しが優しくて
一服の清涼剤になりました^^
Commented by nararanran at 2017-04-18 17:51
奈良行はお父様のたっての希望だったんですね。
希望が叶ってよかったですね。
そして親孝行もできてよかったね。

奈良の吉野山もそろそろ桜の木が寿命を迎えていて
少しずつ新しい木を植えてるなんてことを聞きました、
ソメイヨシノが特に長くはもたないのかなあ・・・。

帰ってそうそうに素敵なお花見お弁当を作ってるのを拝見してsakuraさんすごすぎです♪
見習いたけど、わたしには無理だわ^^;
Commented by teineinakurasi at 2017-04-18 21:48
◇らんちゃん◇
こんばんは~♪
そうなんですよ~
母は断然京都派だったんですが、父は、昔から
奈良の大和路が好きで吉野にも行ったことがあるし、
二上山とか、山の辺の道とか、奈良が大好きなんです。
神戸からは、ちょっと遠いんですけどね~
今回奈良には2回行けて喜んでいました^^
残念ながら大野寺はお天気があやしかったので諦めました。。

吉野山も、もう一度連れて行ってあげたいんです。
写真でしか見たことないですけど
ほんと、日本の桜の原点は、吉野山ですよね~
吉野の山の桜も寿命を迎えている桜があるんですね。
ソメイヨシノは、だいたい60年から70年くらいだそうです。
例外もあって弘前城の川沿いの立派な木は樹齢も長いようですよ^^

お弁当、一週間以上家空けっちゃったんで
罪滅ぼしです^^;
by teineinakurasi | 2017-04-17 17:15 | 奈良 | Comments(4)

つれづれなるままに暮らしや旅の記憶を綴ります


by sakura